緊急放送システム(EBS)への準備

おすすめの記事

ワクチン強制の動きがEBSのトリガー

プロジェクトキャメロットのケリーキャシディのテレグラムに今朝あったメッセージです。
11日にテストなのは元々決まっていましたが、その後の具体的なことが書かれています。

やはりワクチン強制の動きで大衆の目覚めをピークに持っていった後に行うようです。

アメリカでのワクチン強制への動きと反発

もう本人はいないかもしれない証明

ニューヨークは特にひどい

フランスはもっとも苛烈なワクチンパスポート導入とワクチン強制の動き

メディアは真実を報道しないと罪に問われる

大衆の意識の覚醒が集合意識の力により地球の開放を加速させる

だから、目の前の報道はますます悪いものを見ることを知っておいて、そのまま受け止めるのではなく、これもプロセスなのだと知っておくことです。

現実を見るだけでなく、俯瞰する視点を持っておくことです。自分を客観視する視点を持っていれば、感情に飲み込まれることもなくなります。

このメッセージに気づく人は、ちょっと心の準備をして頂ければと思います。

緊急放送システムに備えてください

…. メッセージ:
ハイレベルな情報源から届いたばかり

これは、あなたが読むことができる最も重要なメッセージかもしれません。

確認済み:緊急放送システムの実装に向けて訓練中の軍隊

E B S のきっかけは 世界中でワクチン接種が義務付けられ、ロックダウンが行われる。これが実際に起こったとき、私たちが新しい世界の角を曲がったところにいることがわかるでしょう。皆さん、怒ったり、パニックになったりしないでください。これは必要なことなのです。私たちが明るい未来に移行するためには、本当にこのようなことが必要なのです。

これは脚本の一部であり、大衆を目覚めさせるために必要とされた、実に苦痛を伴う目覚めの映画の最終段階です。これにより、すべての人が安全に家にいることができ、差し迫ったE B Sを介してすべての真実や隠蔽工作などを明らかにする歴史的瞬間を目撃することができます。すべては8月に起こる予定です。

放送テストは2021年8月11日(水)に行われますので、準備をしておいてください。カレンダーにその日を記入し、注意してください。テストがあって、その後、すべての出来事や活動を見直す必要があります。国や世界レベルでの影響は非常に複雑なものになる可能性があるので、物事はプロトコルに沿って行われなければなりません。

物事が正確かつ完璧に行われなければ、多くの結果を招くことになります。このテストは本番前の練習であり、人類を変えるような出来事への反応と正確さを見るためのものです。スケジュールはようやく確定したと聞いていますが、繰り返しますが、私はただのメッセンジャーです。時間変更の可能性については、必要に応じて調整する準備をしておいてください。イベントの正確で精密なタイミングの瞬間を知っているのは、限られた人だけです。セキュリティやその他の明白な理由により、それは適切に秘密にされなければなりません。今回もE B Sは8時間のビデオを放映する予定です。コミュニケーション・ダークネスの10日間、1日3回再生されます。

この10日間のコミュニケーション・ダークネスの間には、次のようなことが起こります。私たちの携帯電話に7つの “トランペット”、別名E B Sのテキストメッセージが送られてきて、この時間にテレビに合わせるように警告されます。携帯電話は911にしか使えず、軍事的に暗号化されたSignalアプリが使えるようになるとのこと。テレビは10日間、3つの説明ムービーを連続して流すだけです。逮捕、法廷、詐欺、汚職、小児性愛などのトピックを取り上げます。

ジョンデソーザさんの緊急放送についての発言です。参考にどうぞ。

元FBIジョンデソーザ対談 岡本一兵衛2

その間、インターネットは使えません。ATMも使えません。10日間のコミュニケーション・ダークネスの後、私たちは新しい量子インターネットに接続します。

人々は少なくとも3週間分の食料と水を備蓄することが求められます。今月末までには、新しいスターリンク・インターネット・システムの導入が約束されています。

繰り返しになりますが、この大いなる目覚めの啓示のために、食料、水、トイレットペーパー、発電機などを準備しておいてください。

私たちが話している間にも、この重要な歴史的イベントをコーディネートしているチームは、関係者全員の最高のセキュリティを確保するために、E.B.S.を再構築しています。彼らは、あらゆる種類の干渉が一切ないことを確認したいと考えています。この計画を立てている人たちは、誰もがパニックに陥らないことを望んでいます。なぜなら、それはただ真実の開放だからです。

E B Sの後、私たちは10日間の主流メディアのブラックアウトを経て、24/7 (一日中)放映されるテレビ(8時間の長さの映画)をすべて見終わった後、通常のビジネスに戻るのでしょうか?

答えはこうです。E B Sと8時間の長さの 24/7 (一日中)放映される映画の後、すべてが変わります。古い邪悪なシステムに取り付けられていた生命維持装置が取り外されます。人類と地球は、同時に量子現実意識システム(平和と繁栄)に移行します。金融と人間の意識の奴隷化が終わります。政府、教育、金融、健康、貿易、商業などの古いシステムはすべて解体され、置き換えられます。

私たちはUSN US NOTEと呼ばれる、金を裏付けとした新しい通貨を持つことになります。

今こそ、耳を傾ける多くの人々に警告を発する時です。あまりプライドを持ってはいけません。あなたの愛する人たちに、たとえ彼らがあなたのことをおかしいと思っていても、警告しに行ってください。あなたが他の人のために目指すのは、まさに来るべきもののショックを吸収する手助けをすることなのです— ソース不明

PROJECT CAMELOT
....Message: Just received from high level source This might be the most important message you’ll ever get to read. Confirmed: Military in training for Im...

サイモン・パークスさんも

数時間以内の情報を公開を期待しています…。

ホワイトハットはそれがどのように受け取られ、誰が記事にするかを監視するでしょう。

土壇場で撤回される可能性もあるが、私は公開が許可されることを期待しています。

Hopeful For A News Release…
See More

追記:テストは無事に行われました

テストが実施されるということも、緊急放送の本番が実施されるプロセスの一つと言っていいのではないのでしょうか。でたらめな話ではないと思います。

今回のテストできちんと流すかどうかもテストされたようですね。
相手の反応を見ながら一歩一歩プロセスを踏んでいくのかなと思います。

トランプさんの削除される以前のツイッター。「法と秩序!」とよくつぶやいていましたので。


リンウッドさんの最近のメッセージ

情報開示の前振りのような内容です。

タイトルとURLをコピーしました