イーロン・マスク、真実の社会運動、トランプ: ミシェル・フィールディング

おすすめの記事

◆メールで更新をお知らせします◆

(迷惑メールフォルダを確認し確認メールをクリックして下さい)


 

イーロン・マスク、真実の社会運動、トランプ: ミシェル・フィールディング

4月29日のミシェル・フィールディングさんのアップデートです。
定期的に発信せず、言うことができた時に発信している方なので、常に重要な内容を話しています。
今後数年間どうなっていくのか一つの参考になると思います。

「真実の社会運動」とあるように、結局はホワイトハットはお膳立てをして、大衆が主体的に社会を変革していくことを示唆しています。

ELON MUSK, TRUTH SOCIAL MOVEMENT, TRUMP

内容についてですが、あくまでも「ミシェルさんはこう言っている」と客観的に捉えることを薦めます。私たちに今求められていることは自立だからです。

依存しないで自立することが大切です。依存するから振り回され、裏切られたと感じて腹が立ちます。
それは全部自分の内側から来ています。相手が悪いのではなく、依存している自分に問題があります。

以下感じてプレアデスのヨシュアさんによるお話、とても参考になるので読んでみてください。

イーロンマスクの動向

皆さん、おはようございます。

今、私のノートにはたくさんのメモが書き込まれています。

そろそろアップデートをする時期だと思いました。

始める前に、2020年11月に撮ったビデオについて言及したいと思います。タイトルは「予測、アメリカ、イーロンマスク」で、タイトルにはその他のことも入っていたと思います。

そのビデオの中で私は、「イーロンマスクはトランプ大統領と一緒に仕事をしている」、と言いました。

「新しいソーシャルネットワーク、例えばフェイスブックを運営、または管理するようです」

「しかし、それはブランド名を変えて再フォーマットされるでしょう」

「検閲や誤報は無くなるでしょう」

イーロンによるツイッターの買収で、明らかにそれが見えてきたところです。

イーロンマスクが世界で行っていること、彼がホワイトハットなのかブラックハットなのか、彼の戦略は何なのかについて、私が数週間前から入手している情報について、皆さんにお知らせしたいと思います。

そして今日のイーロンマスクと世界で起きている他のことを徹底的に調べました。

まず最初に、私の頭に浮かんだのは、イーロンマスクはどうやってこれほど早く多くの新製品を生み出しているのだろうということでした。

スティーブジョブズがアップルのフロントマンだった頃を考えてみると、彼は新製品を出すのに1年ぐらいかけていましたから、毎年クリスマスになると新しいiphoneを買うために行列ができたものです。

イノベーションを生み出すのに1年かかっていました。

そして、それを市場に送り出すことができるように、裏で製造していました。

それ以来、技術が大きく進歩したことは知っています。

しかしそれでも、イーロンマスクが月曜日に宇宙船を、火曜日にテスラ車を、水曜日にクォンタムフォンを、木曜日にソーラーエネルギーを作っているとしたら、

これらの新製品を製造するためには、膨大なインフラが必要なのです。

そこで私は、イーロンマスクとテスラ、スペースXが彼の戦略の唯一の要素なのか、

それともどこかから何らかのサポートがあったのか、

そこで、私が最近彼らと話した内容を紹介します。

このノートは3週間ほど前にさかのぼります。

イーロンマスクの動向は非常に速いので、

ここに書いてあることが既に起こっているのは明らかですが、メモとチャネリングはそのような出来事が急速に起こる前に書き留めたものです。

「イーロンマスクは両サイドをプレイしている」

まず最初に、イーロンマスクがホワイトハットなのかブラックハットなのか知りたかったのですが、

彼らは、「イーロンマスクは両サイドをプレイしている」と言いました。

しかし、彼は戦略的に計画を進めるためにそうするのだそうです。

そう言われたので、「彼の計画?」と聞いたら、

彼らは、「イーロンマスクには人類のための素晴らしい計画がある」

「人類に対してより大きな利益をもたらすテクノロジーの情報やデザインを持っている」と言いました

私が企業の戦略的なビジネスをしていたころに戻ると、

戦略的な道具箱の中にSWOT分析という道具がありました。それは「強み、弱み、機会、脅威」を意味します。

他の企業が何をしているのか、どのような脅威があるのか、自分のビジネスに対してどのような影響を与えるのか、を分析する方法です。

だから、マスクが両サイドをプレイしているというのは、

この文脈で私が感じるのは、

彼はSWOT分析や様々なタイプの企業分析、戦略的分析を行い、競合他社が何をしているかを調べているのです。

一歩先を行くために、他社が何を開発しているのかを把握する必要があります。

だから、マスクについて私が感じたのは、彼が両サイドをプレイしていると人々が考えるとき、それはむしろ敵を知ることだと思うのです。

次に私が感じたのは、イーロンマスクは今、非常にパワフルな地位にいるようだということです。

そのことは、以前からわかっていましたが、それはますます明らかになってきました。

「イーロンマスクがホワイトハットを率いているのか」知りたくなりました。

彼らは、「イーロンマスクはホワイトハットを率いているのではなく、彼らと共にテクノロジーの革命と進化を進めている」とのことでした。

そこで、私は質問の位置を少し変えて、

「イーロンマスクはホワイトハットの大使なのか?」と聞くと、

すると彼らは、「違う。なぜならイーロンマスクはそのレベルより上だからだ」と言いました。

彼はリーダーではありません。

しかし、彼はホワイトハットのリーダーと同等です。

とても興味深かったです。

「彼はホワイトハットの実際のリーダーではないが、高く用いられている。しかし、彼の権威のレベルは、ホワイトハットのリーダーが誰であろうとも、それと同等だ」。

イーロンは大きな力を持っているのです。

「イーロンマスクは軍と協力して、何百年、何千年もの間、人類から隠されてきたテクノロジーを世に送り出しているのだ」

そこで私は、「イーロンマスクが軍の顔、フロントマンなのか」と尋ねました。

というのも、彼が急速に送り出すこれらのテクノロジーには、その背後にあるものが必要だと思うからです。

製造や流通のバックアップが必要です。

彼らは、「イーロンマスクは軍と協力して、何百年、何千年もの間、人類から隠されてきたテクノロジーを世に送り出しているのだ」と言っています。

私は、「それはどんなテクノロジーか」と尋ねました。

すると、「振動と音による新しいヒーリングの形だ」と言うのです。

「新しい輸送手段、より安く、よりきれいに、より速く、そしてより安全に、そして、人々のための安全で暗号化された新しいコミュニケーションシステムだ」

私は、「ソーシャルメディアは、この新しいコミュニケーションに含まれるのでしょうか?」と言うと、

彼らは、「当初、彼はソーシャルメディアのプラットフォームに興味がなかった」と言いました。

「しかし今、彼は言論の自由がいかに抑圧されているかを目の当たりにし、彼は他のスーパー技術者たちと力を合わせて、言論の自由を取り戻すための計画を練っている」そうです。

私が「そのスーパー技術者たちとは誰なのか」と尋ねると、

「ジュリアンアサンジ、エドワードスノーデン その他の軍のインテリジェンスだ」と伝えられました。

私は、「イーロンマスクのツイッターに対する意図は何ですか」と尋ねました。

彼らは、「マスクは新しいソーシャルメディアプラットフォームを開発し、やがてツイッターを追い越すだろう」と言っていました。

彼がツイッターに対抗する第二のプラットフォームを立ち上げるのか、それともツイッターのブランドを変えてアップグレードするのか、それは今後の展開を見なければならないでしょう。

私は、「マスクはホワイトハットかブラックハットのどちらで仕事をしているのか」と質問したところ、彼らは「両方だ」と答えました。

彼は戦略的にプロジェクトのあらゆる角度を知りたくて、以前紹介したSWOT分析を行い、計画を立てるそうです。

私は、「私たちからのSWOT分析とはどのようなものでしょうか?」と言いました。

「強みの面では、イーロンマスクは多くの人に支持されている」

「リーダーシップがあり、革新的で、人道主義者だ」

「弱みとしては、大きなプロジェクトのための資金が、今後の弱点になる可能性があることだ」

「機会は、彼は拡大する市場に身を置いている」

「そして脅威は、独占企業として見られる可能性があることだ」

このように、SWOT分析は行われます。

強み、弱み、機会と脅威を分析するのです。

これは非常に基本的なSWOT分析です。

企業でやるなら、もっと詳細に分析するでしょう。

そのため、善人であれ悪人であれ、自分の環境で起こっていることをすべて知る必要があるのです。

トゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)とは、ホワイトハットメディアによる人々のための真実の運動

「イーロンマスクがトゥルースソーシャルの一員になるのか」どうか尋ねたら、

すると、彼らは、「ノー」と答えました。

イーロンマスクは、トゥルースソーシャルアプリとは別に働くことになるそうです。

しかしトゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)の一部になるそうです。

私はトゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)とは何かと尋ねました。

彼らは、アプリや様々なメディア、様々なグループの輪のようなビジョンを見せてくれました。

アプリや様々なメディア、様々なグループが輪になって、ホワイトハットやトゥルーサー(真実追求者)のように真実のために働いています。

ホワイトハットやトゥルーサーたちが、真実のために働いていて、そして、それらが一緒に動いて、一緒に前進しているように見えます。

そして最近、これらの断片が集まって、トゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)と呼ばれるものを作り出すと聞きました。そしてそれは既に本格化しています。

そして今、私たちはその反響を、ツイッターの乗っ取りで見始めています。

そして約1年前、私は人々が既に主流メディアに潜入しており、それを起こすための計画を練っていると述べました。

主流メディアのホワイトハット、代替メディア、利用可能になった新しいアプリなど、これら全ての断片、

そのすべてが集まって、トゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)を作り上げているのです。

「イーロンマスクはその一員なのでしょうか?」と尋ねました。

彼らは、「トゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)とは、現在再構築、再開発され、運動を形成しているすべてのホワイトハットメディアのすべてのことだ」と言っていました。

「トゥルースソーシャルムーブメントと呼ばれるようになるだろう」

「人々が検閲のない新しいプラットフォームに移行すれば、人々のために真実の運動が起こるだろう」

これは運動であり、大文字で「トゥルースソーシャルムーブメント」と言いました。

「アプリのトゥルースソーシャルは、包括的な用語である」と言いました。

そこで私は、「ドナルドトランプJrが立ち上げたアプリ、MXMはトゥルースソーシャルムーブメントの一部なのか?」と尋ねました。

彼らは、「イエス」と答えました。

「ランブルは?」と言ったら、「イエス」と言われました。

「明らかだけどトゥルースソーシャルアプリは?」、と言うと、「イエス」と言いました。

FOXニュースについて尋ねると、「まだだが移行中だ」と答えました。

「CNNは?」と聞くと、彼らは、「まだだが、将来的にトゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)に参加するために、ブランド名を変え、位置づけを変えるだろう」と言いました。

私が、軍のホワイトハットがメディアの組織に入り込むのを見たのは、せいぜい12ヶ月前かそれより少し長いぐらいです。

彼らは、「ホワイトハットと軍が、何年も前から、戦略的なレベルで、内側からメディアを何年も前から、いくつかのケースでは戦略的なレベルから再編してきた」と言っています。

彼らは「ネットフリックスの例」を挙げました。

私は、「トゥルースソーシャルという言葉が、私たち国民のための包括的なメディアを作るのか」と尋ねると、彼らは、「イエス」と答えました。

「その戦略は、テレグラムのような新しいプラットフォームだけでなく、既存のメディアを内部から再構築し、あらゆる角度からアプローチする」ことだそうです。

「ホワイトハットは、その土台作りをするために、以前から配置されていた」そうです。

私は、「イーロンマスクのもたらそうとしているテクノロジーはすべて軍からなのか?」と尋ねました。

テスラやスペースXのように彼がすでに作ったものではなく、将来あるいは今現在にもたらされるものについてです。

「軍から持ち込まれたものなのか?」、彼らは「イエス」と答えました。

「イーロンマスクがフロントマンであるため、これらの隠されたテクノロジーは政治に影響されずに持ち込まれる」

「イーロンマスクは非政治的で、人類に貢献したいだけなのだ」

「スターリンクは人類のために設計されたシステムだ」

さらに、私とニックベニアミンが以前のインタビューで何度も話していたスターリンクのことも説明してくれました。

「すべての国がスターリンクに加盟することで、現在進行中の金融再編のような様々なことを前進させることができる」ということです。

銀行、教育、インターネットなど、様々なことが行われています。

私にはスターリンクはまた別の包括的な用語のように思えてきました。

スターリンクというインターネットがあるけれども、

スターリンクはトゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)のような言葉だと感じ始めていました。

だから私は、「スターリンクは、私たちが自宅やオフィスで使っているインターネットの概念だけなのでしょうか」と尋ねると、彼らは「ノー」と答えました。

「スターリンクは、将来的にすべてのテクノロジーがリンクして、お金や健康、輸送、教育、セキュリティのためのデジタル通信の世界的なネットワークを作るための包括的な用語だ」

私は、「セキュリティ」と言いました。

彼らは、「スターリンクは国境を開放し、人々が自由に移動できるようにする」と言いました。

「世界は郵便番号や国境で作られたのではない」と。

「スターリンクはつながりによって世界に平和をもたらすというコンセプトなのだ」

私が「つながり(connectivity)」と言うと、彼らは、「スターリンクは通信、輸送、銀行、教育、電力などの統合されたシステムで、すべての人をひとつにまとめる」と言いました。

「人類のために設計されたシステムだ」

私は、「このホワイトハットの軍事戦略にとって、イーロンマスクはどれぐらい重要なのですか?」と尋ねました。

彼らは、「イーロンマスクはこれまでも、そしてこれからも軍のホワイトハット・チームにとってキープレーヤーであり、そうあり続ける」と言いました。

私は、「イーロンマスクはブラックハットと協力して、新世界秩序の一環として、人類を支配しようと働いていたことはありますか?」と尋ねました。

と尋ねると、彼らは、「ノー」と答えました。

「マスクは、新世界秩序の計画が頓挫していることに、言葉では言い表せないほどの安堵感を覚えている」

「人類が、このような忌まわしい支配のシステムの奴隷になることを、物理的に彼をうんざりさせている」

「イーロンマスクは人道主義者で、自分の子供だけでなく、すべての人の子供たちのために世界を明るくしたいのだ」

だからこそ、彼が関わっているプロジェクトの1つ、アダストラと呼ばれるものがあります。

彼が開発した新しい教育システムはアダストラと呼ばれ、

強制された教義ではなく、子供たちが生まれ持った適性によって学ぶというものです。

この教育システムは、すでにスペースXの従業員のために行われているそうです。

この教育システムが、全世界で利用できるようにするのかどうかはわかりませんが、

私は、「イーロンマスクが軍のフロントマンであったことが将来的に公然と明らかになるのか」と尋ねましたが、彼らは、「ノー」と答えました。

彼らは、「イーロンマスクは彼自身の才能から天才だ」と言っています。

「しかし、彼が主導したり、紹介したりしているこれらの複数のプロジェクトは、大きなセットアップとインフラを必要とする」

「そして、軍はその裏で生産ストロークや戦略インフラを提供している」

私が、「イーロンマスクがホワイトハット軍から高く評価されているのか」と質問したところ、

「アライアンスはイーロンマスクと一緒に働いている」と答えました。

「イーロンマスクが最終的な決定権を持ち、尊敬されている」ようです。

「イーロンマスクはこの世界の外の存在たち(off-worlders)に関与しているのか?」と聞いたところ、

彼らは、「イエス。イーロンマスクは高次元や銀河系からのテクノロジーとインテリジェンスで仕事をしており、軍も彼をサポートしている」と答えました。

「イーロンマスクはテラフォーミングに携わっているのか」と尋ねると、彼らは「ノー」と答えました。

「イーロンマスクは物事を自然に沿うように保ち、地球の自然な波や天候に干渉しないことを信じている」

「17番目のアルファベット(Q)は、人々を目覚めさせ、真実の社会運動の原動力とするための心理作戦(psy-op)である」

私が、「イーロンマスクがアルファベット17文字(Q)の背後にいるのか?」と尋ねると、彼らは「ノー」と答えました。

「17番目のアルファベット(Q)は、人々を目覚めさせ、真実の社会運動の原動力とするための心理作戦(psy-op)である」とのことでした。

「マスクは、トランプと一緒に仕事をしているのか」と尋ねると、

これは興味深かったのですが、彼らは、「ノー、今のところそうではない」と答えました。

彼らは今まで見たこともないような奇妙なことを言っています。

「トランプはもはや民衆運動のフロントマンではない」と言っているのです。

私が、「フロントマン?」、と言ったら、彼らは、「トランプは民衆運動を始めるための触媒に過ぎない」と言いました。

「そして今、トランプファミリーの他のメンバーが、2022年と2024年の中間選挙後に計画を前進させるために、戦略的地位に移されようとしている」

私は、「エンディングが皆のためにならないとはどういう意味ですか?」、と尋ねました。

彼らは、「エンディングでは、新しい政治体制が民衆に委ねられる」と言いました。

「一人のリーダーやグループが人々を奴隷にしたり支配したりすることはない」

「新しい世界を切り開くために、人々は自分たちの主権を持たなければならない」

私は、「イーロンマスクがブラックハットについて発見したことに基づいて、何らかの復讐をしようとしているのか?」、と聞きました。

彼らは「ノー」と言いました。

「イーロンマスクは、自由を制限する支配と検閲という暗黒のアジェンダによってナラティブが大きく歪んでしまった世界で、バランスを取り戻そうとしているのだ」

「彼はこのような制限を止め、人々を解放し、自由な言論と運動を可能にするために、テクノロジーの理想主義者のアイデアを幅広く人類に提供することに専念している」

私は、「イーロンマスクがアルファベット17文字(Q)のチームなのか」どうか聞いてみたところ、

すると彼らは、「イーロンマスクはQのクリアランスのレベルより上だ」と答えました。

「彼ら(Qチーム)が基本的にイーロンマスクに報告する」と言っていて、これは非常に興味深いことでした。

「17番目のアルファベット裏にいるチームは、マスクに報告している」のです。

「直接であろうと間接であろうと、マスクに報告する」のだそうです。

「トゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)は、自治と主権、言論の自由を目指す人々のための運動だ」

私は、トランプ大統領について調べ始めました。

「トランプ大統領は、ホワイトハットのリーダーなのでしょうか?ホワイトハットのフロントマンなのでしょうか?」

彼らは、「トランプは、トゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)、民衆運動を推進するための触媒に過ぎない」というのです。

彼は、民衆運動を動かすためのフロントマンだったのです。

だから私は知りたかったし、確認したかったのです。

「トランプ大統領は、現在、ホワイトハットのリーダーなのでしょうか?」

最終的に彼らは「ノー」と言いました

そのポジションには最近、女性が就任したそうです。

「メラニアトランプなのか」と尋ねると、否定されました。

「メラニアトランプはホワイトハットのヒエラルキーやその上で 他の名前で知られているのか」確認したかったのです。

彼らは、「メラニアトランプという名前で知られている」

彼らが否定するということは、「ノー」と言っている訳ではなく、

「機密事項なので、今は答えられない」という事です。

次に、「イーロンマスクのソーシャルメディアに関する戦略について」質問しました。

彼らは「ラップトップなどの、クォンタムフォンや量子テクノロジーでアクセスできる新しい統合ネットワークを開発する」と言っています。

「端から端まで暗号化され、ハッキングされない、検閲のないネットワークになる」そうです。

私は、「このベンチャーには秘密主義的な要素があるのでしょうか?」と尋ねました。

彼らは「イエスとノー」と答えました。

「戦略的な計画を練っている間は、より秘密主義であった」そうです。

「この計画は、ソーシャルメディアプラットフォームがいかに偏向しているか、そして、どうやって闇がナラティブを支配してきたかを人々に示すものだ」

これが今、大衆に知れ渡ったのです。

既に開発されたプラットフォームが今、立ち上げることができます。

これが大衆に知られるようになったので、既に開発されたプラットフォームを立ち上げることができるのです。

これらは既にあるものをアップグレードするもので、例えばフェイスブックやユーチューブ、ツイッターなどです。

そこで私は、「新しいプラットフォームは統合されているのか、どのような方法で統合されているのか」と尋ねると、

彼らは、「それらは量子テクノロジーで設計されており、トゥルースソーシャルムーブメント(真実の社会運動)の一部を形成することになる」と言いました。

「自治と主権、言論の自由を目指す人々のための運動だ」

私は、「イーロンマスクはホワイトハットとブラックハットにとってどのぐらいパワフルなのですか?」と聞きました。

彼らは、「ホワイトハットにはイーロンマスクの言葉が必要だ」と言いました。

「ブラックハットはマスクに何の影響力もなく、そのことを何年も前から知っていた」そうです。

「何年ですか」と聞くと、「最低でも10年だ」と言いました。

「マスクはアマゾンやフェイスブックを買収するつもりなのか」、と私が言うと、彼らは「ノー」と言いました。

「彼の製品がすべて、消費者の選択によって、最終的にはアマゾンやフェイスブックに取って代わるだろう」と言いました。

彼らは、「消費者は自然と、より公平なシステムに移行していく」と言いました。

「量子パッケージ」

そこで、私はもう一度、アダストラについて質問しました。アダストラとは、「星へ」という意味です。

これはマスクとシンセシスという会社が作った教育システムで、教育プラットフォームです。

私は、「この学校のテンプレートは大衆にどのような影響を与えるのですか?」、と尋ねました。

すると彼らは、「子供たちが生まれ持った適性を、決められた教義よりも伸ばすことを認めるこの制度は、再び量子教育制度の一部になるだろう」と言いました。

「大衆は、この自由な教育システムに移行することを選択するだろう」

「現在運営されているこの学校は、スペースXの子供たちが利用できる」

それで私は、「いつ大衆のにそれが届くのか」尋ねました。

彼らは、「このコンセプトのストローク・プラットフォームは、今後10年から15年の間に、量子パッケージと共に立ち上げられる」と言いました

私は、「量子パッケージとは何ですか?」、と聞くと、

「量子パッケージは、宇宙、インターネット、ソーシャルメディア、健康、電話、持続可能な住宅、スマートシティ、テスラのようなヒーリングテクノロジーを組み合わせたものだ」と言われました。

最近、イーロンがニューヨークで地下都市を建設しているという話を聞きました。

そこで私は、「イーロンマスクが関与しているニューヨークの地下都市があります」

「それは情報公開のためなのか、それともトンネルがどのように再利用されるかを示すためなのですか?」と言いました。

彼らは「その両方だ」と言いました。

「マスクは地下の空間、つまりトンネルを再利用して超高速の高速道路や移動システムを作る」と言いました。

「マグレヴ、つまり磁気浮上を利用する」とのことです。

「世界のどこかですでに実用化されていますが、極秘」だそうです。

彼らは、「列車、車、輸送手段のマグレヴネットワークは既に各大陸から走っている」と言いました。

「CERNはこの技術開発の拠点になっている」そうです。

「北極と南極の間には超高速ハイウェイがあり、危険人物や囚人、利害関係者を輸送している」そうです。

次に私はニューロリンク・プロジェクトについて質問しました。

ソース:https://www.facebook.com/photo/?fbid=10227517501019271&set=a.10208437933482007

「そのプロジェクトはコントロールするためのものなのか、それとも自由のためのものなのですか?」

彼らは、「そのどちらでもない」と答えました

「それは麻痺の回復を助けるための医学的な進歩だ」、と言いました。

「イーロンマスクはアフリカのスマートシティの開発にも携わっている」そうです。

私の理解では、マスクの技術革新が集約されたスマートシティになるはずです。

彼らは、「そのケースについてはイエスとノーだ」

「しかし、それはほとんどショーケースになるだろう」

「ドーム型のパーマカルチャーで、全てが有機栽培され、持続可能な生活ができることを示すものになるだろう」

「輸送は、高速で、無公害で、安全だ」

「街は太陽エネルギーで動く」

「列車はマグレヴ(磁気浮上式)か、あるいはそれに類するもので走る」

「そして、この都市は現在建設中である」

「これがマスクが現在アフリカに建設しているスマートシティだ」

私は「地上ですか、それとも地下ですか?」と聞きました。

彼らからドームの話を聞いたことがあるからです。

地上なのかと思いましたが、彼らが言うには実際は「その両方」だそうです。

「太陽や太陽光を利用する技術の一部は地上にある」そうです。

「推進力として使われる磁気エネルギーは、輸送システムのために地下で使われる」そうです。

私が、「イーロンマスクはテスラのようなフリーエネルギーを導入したいのでしょうか?」と尋ねると、

彼らは、「イエス、そうだ」と答えました。

「彼はさらに太陽エネルギーモデルや振動、磁気モデルのフリーエネルギーも導入したいと考えている」

「これらはすべて準備中である」、とのことでした。

「クオンタムフォン(量子携帯)」

私はパイ(π)フォンについて質問しました。

私は、「パイフォンはもうすぐ大衆に利用されるのですか?」と尋ねました。

彼らは、「イエス、2年から5年の間に」と言いました。

「クオンタムフォンは世界中で利用できるようになる」

「太陽エネルギーで動くだろう」

私は、「テスラエネルギーは、ハート・マスに役立つのでしょうか?」と尋ねました。

ハート・マスとは、心臓から発生するエネルギーフィールドのことです。

彼らは、「イエス」と答えました。

「テスラのエネルギーはハートの周りの磁場と適合し、ハートのアラインメントと拡張を助け、意識の自然な拡張を可能にするだろう」

私が、「なぜマスクはウクライナにスターリンクを設置したのか」と質問したら、

彼らは、「現実には、ウクライナはホワイトハットとアライアンスによる大掃除の戦略的計画の一部で、事前に設定されていた」のだそうです。

「スターリンクシステムは、デジタルで逃げようとする人々を追跡することができる。悪いプレイヤーを、オンラインとデジタルで監視することができるのだ」

つまり、スターリンクの話は、「ある国を他の国から支援するということではなく、悪いプレイヤーや資産を追跡して排除するためのもの」です。

私は、「Qフォンとは何ですか?パイフォンと同じですか?」と聞きました。

パイフォンははマスクが現在開発中のものの名前です。

「どちらもクォンタムフォン(量子携帯)ですが、異なるブランドで異なる機能を持っている」

私は、スターリンクシステムについてもう一度尋ねたかったのです。

「スターリンクというのは、量子的な接続の総称なのですか?」と聞くと、彼らは、「イエス」と言いました。

そこで私は、「説明してください」と言いました。

彼らは、「スターリンクは、電話、インターネット、ラップトップ、サーバー、宇宙技術など、あらゆる量子技術間の接続を包括する言葉だ」と言いました。

皆さんに伝えたいメッセージ

そして、彼らが私たちに話しかけたいというチャネリングがありました。

最後に、彼らが伝えたかったメッセージをお伝えします。

「親愛なる光の存在たちへ、

大きな変化が今、目撃されています。

人々が自分の主権に踏み込み、真実を語ることで、

新しいメディアは、あなた方とともに、またあなた方のために、人類が立ち上がり、闇の支配者、マトリックスの支配者が仕掛けてきた検閲と抑圧の圧政を克服するのを助けます。

支配のプラットフォームは、新しい世界をもたらすという計画のもと、新しい主要なプレーヤーたちがシンクロして前進し、急速に崩れ去りつつあります。

光の存在たち、

これはあなたの時間です。

自分の真実を話し続けるのです」

これはサナト・クマラのチャネリングです。

今日の情報を楽しんでいただけたら幸いです。

また会えるのを楽しみにしています。

*時間をかけて翻訳したものですから、引用せず無断で転載はしないようお願いします。

⭐️イーロン・マスクは、闇か光か?⭐️量子バンキング⭐️πホン、Qホン、クリプト通貨について⭐️

ELON MUSK, QUANTUM BANKING – with Michael JACO ex seal and cia

マータさんが翻訳してくださっているものを紹介します。
重複した情報も多いですが、違った情報もあるのでぜひ。

ジャックドーシー(ツイッター創業者)はホワイトハットだ!

かんろさんが要約してくださっています。

JACK DORSEY IS A WHITE HAT!

サイモンパークス 4月30日の最新アップデート

サイモンさんの最新アップデートでも大事なことをたくさん言っていました。
ホワイトハットによるメディアの買収など、ミシェルと言っていることも符合します。
KEIさんが訳してくれているものを紹介いたします。

タイトルとURLをコピーしました