サイモンパークス 1月28日の最新アップデート: 2月は普通の人々が真実を見ることになると期待しています

未来にワクワク

◆メールで更新をお知らせします◆

(迷惑メールフォルダを確認し確認メールをクリックして下さい)


 

サイモンパークス 1月28日の最新アップデート: 2月は普通の人々が真実を見ることになると期待しています

1月28日のサイモンパークスさんとスティーブレコウスキさんの対談です。スティーブさんは電磁波について詳しいので5Gについても沢山興味深いことを話しているのですが、サイモンさんの新しいアップデートもあるので、主にサイモンさんのインテル部分を訳しました。以降は主に電磁波についての話ですが割愛します。

Steve Lepkowski & Simon Parkes 28th January 2022

スティーブさんの電磁波対策の製品は以下で購入できます。

マタタビさんが一部訳してくださっています。

バッキンガム宮殿 ウクライナ カナダなど サイモン・パークス 2022/01/28

バッキンガム宮殿が内部の壁を壊して工事&ウクライナ情勢は延期

サイモン:よしスティーブ、始めよう。

スティーブ:この世界で何が起こっているのか教えてくれ。

世界中のあちこちで偽旗だ。

クールなことが起こっているよ。

あなたの意見を聞かせてください。

サイモン:そうですね。つまり、いろいろなことが起こっているというのは、とてもファッショナブルなことなんです。

人々はしばしば周囲を見回して、「いや、私には見えない」と言うでしょう。

しかし今や、人々が見ることができることが起こっています。

視聴者が知らないかもしれないのことで、前例のないことが起こりました。

バッキンガム宮殿は表向きはイギリスの一部ですが、実際はワシントンDCのように独立した国家です。

しかし、彼らは地方自治体である議会と協力しなければなりません。

バッキンガム宮殿から、壁を壊して内部を工事したいという申請が地方議会にありました。

それは過去一度も聞いたことがありません。

だから、建物を壊すという話ではないんです。

しかし、彼らが言っているのは、内部で壁を壊すということです。

それは、全く知らない人たちにとっても、ある種の鐘を鳴らすことになるに違いありません。

それが1月21日に行われたのですが、その時の申請書、

これは公開文書です。

これはとても興味深いことです。

ということで、今度は別の話をします。

差し迫った戦争について。

善い人たちが少し保留にしたようです。

プーチン大統領はNATOに、ウクライナについてどうするか決めるためにさらに2週間の猶予を与えると書き送ったからです。

当初は1月末、数日後の予定でした。

しかし、明らかにホワイトハットは次の動きが何であれ準備ができていません。

だから、このままではいけないと、少し先延ばしにするようにプーチンに言いました。

というわけで、こうなりました。

アメリカで選挙結果の取り消しに向かう動き

あなたの国(アメリカ)の政治では、多くのことが起きています。

私たちはある州を得ました、祈るばかりです。

今月末にその州の選挙を取り消すのです。

その州で初めてバイデンの選挙人の取り消し(decertify a biden college vote)が解禁されるのです。

そうなれば、他の地域も追随し、アリゾナ以外の地域がそうなるのを見るだけです。

ということで、1月末に選挙人の票(college votes)を取り消す州があると聞いています。

大きな大きな動きです。

スティーブ:それは大きい。

サイモン:そうですね、楽しみです。

スティーブ:ということで、そろそろ、その辺の連中の虫の居所が悪くなりそうです。

サイモン:ダグ・ビリングのブライト・サイド・ブロードキャスティングに出演したとき、彼が愛国者たちと話しているのを見ました。

中間選挙に備えようという話だったのですが、それはそれで私には問題ないのですが、

しかし、2024年の選挙には問題があります。

私は、「ダグ、2024年まで待つ必要はないと思う」、と言いました。

しかし、彼はただ微笑んで、「そうでないことを祈るよ」と言いました。

しかし、もし多くの州が選挙結果を取り消すようなことがあれば、

そして、ダーラムレポートにある、まだ表面化していないが、これから表面化する予定の罪状があれば、

2月末までに完全に状況は変化することになるでしょう。

だから、この2月は、スティーブ、記念碑的で大規模なものになると思っています。

スティーブ:さて、アメリカで目覚めている私たちは、すべてが崩れ始める法廷の日を心待ちにしています。

しかし、私はよく人に挑発されます。

「予言をして予言をして、何も起きない、何も起きない」、と。

だから、私は本当に、私たちが得ているフィードバックで興奮していることを人々に伝えて勇気づけたいのです。

それか、あなたが言ったかもしれないことを、私はすぐに調べて、裏付けが取れるかどうかを確認したいのです。。

これは、ただサイモンが言った、ということではありません。

これは、何が起こっているかを示す、検証可能なデータです。

サイモン:そうですね、いつも(上手くいくとは)限りませんが。

スティーブ:ワーオ。

私たちは、あなたが目の前で話すことによって一日の多くでも皆を目覚めさせる機会を得ました。

あなたはそれを数分のセグメントにまとめ、私たちに教えてくれました。

しかし、現実は、あなたが話している多くの情報を見つけるために、部外者と賢くつながる必要はないのです。

ただ勇気を持てばいいのです。

そしてそれを探しに行くオープンさを持つことです。

ホワイトハットは信頼できる情報源を通じて情報を発信します

サイモン:そうですね。ときどき、私が発表するものは、(インターネットに書いて)ないのですが、

私は人々からこう言われとてもイライラすることがあります。

「ネットで調べたけど、それについて何も見つけることができませんでした」。

「それは、誰も知らないからだ」と言いました。

2~3日経ってから情報を探しに行くと、2~3日後に確かにあるのです。

だから、時々、実際には同じことを繰り返したり、コピーされたことではないことを言う人がいるんです。

他の誰も知らないからです。

しかし、ホワイトハットは信頼できる情報源を通じて情報を発信します。

ディープステートに駆け込まないとわかっている人たちです。

ホワイトハットは人々にメッセージを伝えたいのです。

即座に止められないように。

だから、SNSでカバールのインサイダーに情報を渡しても意味がありません。

なぜなら、彼らはそれを公表しないでしょう。

そうそう、私が言っていることがおおよそ理解できるはずです。

何かが表に出ていてもそれは詳細ではないかもしれません。

今から5〜6年前、誰かがヨーロッパの都市で爆弾が爆発すると言っていた時を思い出します。

そして私は公表しました。

「そこで爆弾が爆発するのはそこではない」、と言いました。

「爆弾は別の都市にあります」。

そして案の定、翌日には私が言った街で爆弾が爆発しました。

しかし、みんなは「証拠がない」と言いますが、その後にそれが起こりました。

だから、私が言ったナッシュビルのように、

「ナッシュビルで何かが起こるかもしれない」。

ナッシュビルを救った良い人たち 2020/12/30

前夜には、「ナッシュビルにいる人は屋内にいてください」と言ったのですが、それが起こることを知っていました。

情報を手に入れるか、手に入れないか。

タロットカードや星を通して、それを伝える人もいます。

公園でばったり誰かに出会うこともあります。

その人は30秒くらい話して去っていくかもしれません。

その甲斐あってか、必ず情報は出てきます。

2月にはとても希望を持っていますし、きっと見れられると思います。

こう言っておきましょう。

普通の人々、普通の人たちが真実を見ることになるだろう。

ウクライナ情勢の現地の声

スティーブ:私たちは、自分の正当性を証明するために、ここで息をひそめて待っているのです。

これが現実であると信じてきたのですから。

ウクライナについて教えてください。

あなたの世界各地にある組織(コネクティングコンシャスネス)はどうなっているのですか。

つまり、それは巨大な存在なのです。

ウクライナの人々は何を言っていますか。

この問題がエスカレートしないように、彼らはどれほど必死になっているのでしょうか。

独立を望んでいるのか、プーチンを望んでいるのか。

現地で何を聞いているのか、少し教えてください。

サイモン:まず第一に、その地域にいる私のメンバーは、これがどういうことかをよく理解しています。

だから、彼らは実際あまり気にしていません。

台湾にも中国にもメンバーがいます。

彼らはとても楽しそうにオンラインチャットをしています。

そして、彼らはこれが何であるかを知っているので、 核爆弾の恐怖に怯えることもないのです。

というのは、1941年と42年にアドルフ・ヒトラーの軍隊がロシアに侵攻したときの歴史を見ると、難しいのですが。

ヒトラーは、スターリンを憎むウクライナの人々から救世主として讃えられました。

しかしプーチンはスターリンではありません。

今、歴史を読んでそう感じる人はたくさんいます。

しかし、バルト三国にも多くの人がいることをお伝えします。

NATOとプーチンのどちらかを選ばなければならないなら、彼らはプーチンを選びます。

単にNATOが彼らを守ってくれないからです。

アメリカ兵が一人もウクライナに行くわけがありません。

8500人のアメリカ人兵士が派遣されましたが、

ところでスティーブ、その兵士たちはドイツとポーランドとリトアニアに行ったが、ウクライナには行っていない。

国防総省(ペンタゴン)はロシアとの戦いで一人の兵士の死も冒さないでしょう。

アメリカがウクライナに戦車や飛行機、軍隊を投入しないことがわかれば、

単独でロシアと戦う欧州の国は他にありません。

あり得ません。

そこで私が期待するのは、紳士の協定です。

ロシア軍がそっと入ってくることを期待しています。

どこの都市の市長でもいいから握手してほしい。

平和的な権力移譲が行われるでしょう。

バイデンはもうすぐ退場する

バイデンが何を言おうが全く重要ではありません。

バイデンはもうすぐ退場するようです。

ハリスもそうです。

ペロシも退場でしょう。

上院と下院は変わりつつあると思います。

劇的な変化が起きていると思います。

そして実際、今のあなたと100万マイルも離れていないのです。

上院議員がどうなるか、非常に興味深いです。

ある上院議員がいます。

私は彼のことをよくわかっています。

2月に発表されるダーラムレポートに大いに期待しています。

このことについて話すつもりです。

今夜、ポッドキャストでインテル情報を放送します。

ダーラムレポートはもうすぐだと思います。

それはバイデン政権を崩壊させるでしょう。

スティーブ:バイデン政権を崩壊させるのに、外部からの影響力はそれほど必要ないと思います。

彼らは自分たちでかなり良い仕事をしている。

つまり、この人たちは自分で自分を踏みにじり続けていることが驚きなのです。

そして、私たちの心をつかむ方法が見つけることができない。

彼らの哲学がどんなものであれ、アメリカ国民には受け入れられないと内心わかっていたのだから、驚きはありません。

しかし、彼らは自分自身を殺しているのです。

傲慢な人々が崩壊していく様を見るのは楽しみです。

これは私の人生における最大の楽しみの一つです。

彼ら一人ひとりが打ちのめされ、打ちのめされ、打ちのめされ、退場していく。

悪い人たちがまだ強力だということを忘れてはいけません&カナダのトラッカームーブメント

サイモン:そうですね、悪い人たちがまだ強力だということを忘れてはいけません。

カナダへ向かうトラックは10万台近くあります。

ワクチン義務化に反対するカナダのトラッカームーブメント THIS IS AMAZING!!

*トランプさんも演説で支持表明。

10万人が列をなしています。

私はマイル(約1.6キロメートル)がわかりません。

ヨーロッパでは100キロメートルと言われましたが、

マイルに換算すると何キロになるのかわかりません。

つまり、私たちはマイルを使って、

私もキロメートル単位を使いません。

しかし、カナダに向かうトラックは10万台近くあることが分かっています。

2〜3日のうちに、カナダの棚に食料は残らなくなると思われます。

私が言いたいのは、トラック運転手たちは資金を調達しているということです。

カナダの人々が後押ししてトラック運転手たちに500万カナダドルを寄付しました。

知っていますか。

彼らはすべての資産を凍結されました。

あるいは500万ドルを手に入れることができません。

*ジェイソン・シャーカさんは凍結されたのは主流メディアの嘘だと言っています。

「資金は凍結されていません。主流メディアに耳を傾けるのはやめて、彼らはこのような強力な自由への動きを妨害するためにできることは何でもするということを覚えておいてください!」

https://t.me/jasonyosefshurka/1428

なぜなら、彼らが使ったシステムは、それが何であれ、

ゴーファンドミーの凍結は覚えていませんが、

だからディープステートはまだ強力なんです。

他のコメンテーター、特にアメリカ人が叫び始め、興奮し、息切れしてしまうことに注意したい。

戦争にはまだ勝利していないのです。

イギリス的な余裕を持ち、少し冷静になる必要があります。

戦いはまだ終わっていないのだから。

ディープステートはこのための500万ドルを凍結しました。

そして幸運にも、多くの地元の人々がトラック運転手たちに施し、助け、サポートします。

彼らはカナダにローリーを入れ、封鎖を始めたいからです。

国のリーダーであるトルドーを排除するためです。

だからディープステート、ディープステートはまだ活動的なのです。

銀行界で活動的、

政界でも活動的、

軍ではもう活動していません。

ここが彼らの拠点ですが、主要なメディアをコントロールすることで活動しています。

しかし、ハリウッドでは多くの力を失っています。

ハリウッドは多くの悪い人たちが一掃されました。

世界中で5Gのスイッチオンが行われている

スティーブ:絶対に。

私はそれを見るのが大好きです。

傲慢な態度が一段落して、偽善や悪事を働いた者たちが去るのを見るのが好きなんだ。

そして、私の心配の原因のひとつは、このようなことです。

このところ、アメリカでは5Gの活動が活発です。

サイモン:5Gはもっと悪くなったよ、スティーブ。

アメリカだけでなく、世界的に悪化しています。

多くの国でスイッチオンが行われています。

スティーブ:擬似5Gの世界から、5Gの世界へ。

携帯電話会社にとっては、インフラを整備するチャンスでした。

アップグレードと(新しい)電話を提供しますが、より良いユーザー体験を提供する必要はないのです。

すべてのものが、接続される準備のために眠っているようなものでした。

さて、本番になりました。

昨日、飛行機に乗っていたのですが、緊張しました。

なぜなら、このようなものが持つ意味を知っているからです。

つまり、パイロットは「はい、問題が起こっています」と言うでしょう。

運良く滑走路が見えます。

離陸するのが心配になります。

問題であることは間違いない。

私たちはそれを問題提起し修正しなければなりません。

今、私はパイロットが怖いことを話しているのを見て、「それだけじゃないよ」、と言いました。

「頭痛はどうですか」。

彼はちょっと面白い顔をしていました。

EMFの生物学的性質はどうなんだい。

体内を被爆しているのです。

絶対に。

5Gになる前とでも言いましょうか。

そう、すでに悪化していたんです。

しかし、今はオンになっている。

タワーのそばを通ると、5Gパワーか4Gかわかるんです。

頭の中で鳴っている感覚だけで。

電話がかかってきて、(私の会社は)「今月は今までで一番いい月だ」と言われました。

皆が、「ああ、頭痛がする」と言っているからです。

「スティーブ、今ならあなたのことが信じられるよ。この頭痛があるから」。

サイモン:人々があなたのことを信じるようになるには、実際に頭痛がしないといけなかったんですね。

スティーブ:ビンゴになったら、「この日、この時間、この出来事は、間違いなく(電磁波のせいだと)特定できる」と言われるんです。

サイモン:あなたの製品を買うべきでしたね。

スティーブ:そう、だから、1月には、多くの人たちが製品を購入してくれたのです。

「私は電磁波の影響を受けないぞ」と言っているようなものです。

だから、「電磁波対策に投資するつもりはない」といつていた人が、

今、私はここに座って、「今それが必要だ」と言っています。

何の利害関係もないパイロットの警告を聞くべき

サイモン:さて、ここで話に割り込みますが、主要メディアの中で大きな転機となったのは、航空会社のパイロットが労働組合を通じて実際にこう言ったことです。

「5Gがコックピットの計器に影響を与えることを純粋に心配しています」。

言い換えれば、「5Gのエリアを通過すると、計器が間違った数値を示し始めるという証拠を見た」と言っていたのです。

それが主要メディアで報道されました。

パイロットが言っています。

もし、何の利害関係もないパイロット、

利害のない、飛行機を飛ばして生活している人が言うのなら、よく聞く必要があります。

「ところどころで計器が読めない場所がある」。

これは良いことではないということを、世界中の人に伝えるべきです。

それはただ機械だけの話ですが、機械がそうなっているのであれば、

あなたや私、他の人が言ったように

スティーブ、私たちの体にはどうなんでしょう。

スティーブ:100%(良くないよね)。

~16分まで

トラッカームーブメントが各国に飛び火

旧正月は2月1日です。寅年が始まります

⭐️新春*サナト・クマーラ*ミシェル・フィールディングによるチャネリング⭐️

今年は寅年です。寅年は勇敢に行動をとっていく年になります。善意ある心からの行動、勇気ある力を振るう年です。

タイトルとURLをコピーしました