アライアンスの一部と思われる、TLS(The Light System)のメッセンジャー:ジェイソン・シャーカ

おすすめの記事

ジェイソン・シャーカさんについて

いつも素晴らしいメッセージをシェアしてくださっているジェイソン・シャーカさん。

Home | Jason Shurka

正確な年齢は知らなかったのですが、なんと1997年生まれの24歳だそうです。

真実は全ての人に知られるべきだ、ということで、
一般に向けて無料で価値のあるメッセージを発信し続けています。

一応月額のメンバーシップもあるのですが、お金がない人はメールで相談してください、
と言ったら、他のメンバーが、ほかの人が入れるようにメンバーシップを何口も払いたい、
と申し出てきた人が多数いたそうです。

目立つような派手なタイプでないのですが、もっと注目されてほしいと思う方です。

数年前、突然、TLS(The Light System)というグループから接触を受け、
そこで古代の叡智を学び、TLSからの情報を発信する役を任されたそうです。

TLSは、光の同胞団、のような感じで、地球人と地球外生命体も属するグループだそうです。
ジェイソンさんがコンタクトを受けたのは、かつてエジプトでファラオだった過去があるそうです。
信じるか信じないかはお任せします。(下の、TLSとは何か、をお読みください)

私は肩書よりもメッセージの内容が素晴らしくてフォローしています。
東洋的に言うと、世界が陰と陽で成り立っていることをよく理解している方です。
非二元性(Non-Duality)とも言ったりしますね。
ただ、頭で分かっているのと、本当に実践できているのは別ですが、
話している内容を聞く限りかなり自分の体で把握している方だと思います。

意識を向上させていくには、善と悪、陰と陽の二元性を統合していくことです。
私の伝えたいこともそれにつきます。

一部のメッセージを翻訳したものを以下に載せます。
素晴らしい内容ばかりです。

TLS ミッションアップデートは、
地球外も含めた軍事同盟による地下基地掃討作戦のアップデートになります。

まずはTLSとは何か、を翻訳しましたので先にお読みください。

TLSとは何か

TLS & The Pyramid Code

2年前、私は見知らぬ人に声をかけられました。今日、私はそれが偶然ではないことを知りました。私たちは、宇宙の基本的な性質から地球外生命体、ピラミッドまで、さまざまな興味深い話をしました。私たちの関係が深まるにつれ、彼はますます多くの情報を私に教えてくれました。そしてある時、彼は何千年も前から存在する特定の組織に所属していることを明らかにしました。それが、今日このビデオを作った理由です。

その組織は、非常に長い間存在してきましたが、ついに自分たちが何者で、何をしていて、そもそも何のために存在しているのかを明らかにすることにしました。最初に断っておきますが、私は組織の一員ではありません。組織の一員でもなければ、組織の一員になったわけでもありません。私はただ、この組織から特定の情報伝達者としてアプローチされ、準備され、選ばれただけです。

その組織の名前はTLSです。TLSは “The Light System “の略です。彼らは何千年も前から存在しています。彼らは非常に神聖な仕事をしています。全世界で約7000人のイニシエーションを受けたエージェントで構成されています。その中には、政治、政府、メディア、セレブ、プロデューサーなど、今日の世界で非常に有名な人もいれば、組織で働く世界ではあまり知られていない人もいます。

TLSの組織は、宗教とは何の関係もありません。人種、年齢、性別とは関係ありません。全ての宗教、全ての人種、全ての年齢、全ての性別で構成されています。全ての年齢と言うのは、とても年を取った年齢のことであり、不可能と思われる年齢のことでもあります。全ての人種と言うのは、人類の一部ではない人種のことです。

私たちはここに一人ではありません。私たちの中には他の生命体がいて、彼らは私たちを傷つけるために来たのではなく、侵略しに来たのではなく、私たちを助け、導いてくれるのです。私たちをより高いレベルの意識と認識へと導いてくれるのです。

TLSは信じられないようなテクノロジーを所有しています。その中には現在の物理学の法則を完全に覆すものもあります。彼らは光の速さに制限された組織ではありません。彼らは時間と空間の次元を超えることができ、また実際に超えているからです。彼らはパワフルな組織であり、私たちを助けるために存在しています。

彼らが存在する究極の目的は、人類がより高い意識レベルに到達することを支援し導くことです。それが、彼らがここにいる理由です。そのために彼らはここにいるのであり、それが彼らのすべての行動の背後にある使命なのです。

TLSによると、私たちは今、「光の時代」と呼ばれる時代にいます。光の時代は、多くの人が知っている有名な日、2012年12月21日に始まりました。マヤ暦が終わり、世界の終わりと呼ばれましたが、それは何かの終わりではありませんでした。

*プロジェクトルッキンググラスで未来のタイムラインが収斂した(闇の支配の終了が確定した)のも2012年12月21日です。

それは新しい時代の始まりであり、私たちが今いる新しい時代は光の時代と呼ばれています。高次の意識の時代であり、瞑想やマインドフルネス、ビーガンなどの高次の意識が主流となっています。それは今日の集合的なヴァイブレーションの一部です。

私たちがこれから迎える次の時代は、「愛の時代」と呼ばれています。愛の時代は、私たちの世界がまったく違ったものになる時代です。分裂ではなく統一の時代、腐敗のない時代、憎しみのない時代、戦争のない時代、病気のない時代、毒物のない時代、薬のない時代。体を使った空中浮遊、異種族との銀河間通信も超自然的なものではなく、ごく自然に。これは、TLSが支援している次の時代です。

様々な媒体を通して人類が到達するのを助けています。TLSによると、私たちは170年以内に、愛の時代とその新しい意識レベルに、何があっても170年以内に愛の時代と新しい意識のレベルに到達します。

しかし、私が最も素晴らしいだと感じたのは、実は170年も待つ必要がないということです。もし私たちが正しいことをして、ガイダンスを受ければ、人類と生命全体の統一のために集団のヴァイブレーションを高めれば、驚くべき愛の新時代に、もっと早く到達することができるのです。ずっと早くというのは、今世でという意味です。

2年前に私に声をかけてきた人から、ある文書をもらいました。その文書の名前は “ピラミッドコード “といいます。その文書には、スピリチュアルな秘密、宇宙の秘密、宇宙の秘密、地球の秘密、ピラミッドの本当の歴史、誰が作ったのか、なぜ作ったのか、どうやって作ったのか、私たちが新しいレベルの意識に到達するために非常に価値のある情報が含まれています。それは、愛の時代となる新しい時代に到達するための非常に貴重な情報です。

*ピラミッドコードはHPより無料でダウンロードし読むことができます。

The Pyramid Code | Jason Shurka

音声朗読です。

“The Pyramid Code” (English audiobook)

TLSは私たちを助けるために存在し、私たちを導くために存在します。彼らは地球だけでなく、宇宙全体のために神聖な仕事をしています。

このビデオを制作した目的は、彼らが何者であるかを明らかにするだけでなく、私たちが共に到達する存在と現実に希望をもたらすことです。すべての生命の間で統一された意識の現実。

今日、私たちの世界には良い力が働いています。TLSはまさにその力の一つです。彼らは私たちを助けるためにここにいます。私たちを導き、人類や生命全体としての集合的な運命に到達することを確実にするために存在しているのです。

私たちはその時を迎えます。私たちはすでにその道を歩んでおり、TLSは間違いなく私たちの一歩一歩と共にあります。

ありがとうございました。

6月29日 証明は存在するのか?👁

証明は存在するのか?👁

今、私たちは「情報の時代」を経験しています。この時代には、さまざまなトピックに関する大量の情報があふれています。この2年間に発表された情報は、世界中の何百万人、何十億人もの人々の信念体系に疑問を投げかけています。

ウィルスの正体、地球の形、子供の性売買のための地下トンネルシステム、9.11の真相など、多くの人々が「証拠はどこにあるのか」と問いかけています。

そして私はいつも、非常にシンプルな反論をしています…「どのような形であれば、あなたにとって十分な証拠になりますか?」

ある人は文書を見せろと言い、ある人は偽造されている可能性があるのでそれでは不十分だと言います。写真やビデオを見せろと言う人もいれば、CGIかもしれないからそれでは十分ではないと言う人もいます。直接会って見せてくれと言う人もいれば、催眠状態や幻覚かもしれないからそれでは不十分だと言う人もいます。

私が言いたいのは、主観的なレベルでのあやふやな証拠など存在しないということです。なぜなら、信じていない人は、それがどんなに真実であっても、常に何かを偽りのものにする方法を見つけるからです。

私たちは何かを理解するために必要なすべての証拠を持っています…問題は、私たちが何を見て、何を無視することを選ぶかということです。

考えてみてください。
私はみんなを愛しています。
ジェイソン・シャーカ🙏🏽🌎💜

”信じる者にとって、証明は必要ない。信じない者にとって、証明は不可能だ”

追記:

証拠はここにあります👀。

膨大な量の情報がこれほどの速さで人類に共有されているのだから、何百万人もの人が尋ねずにはいられないだろう…。”証拠はどこにあるのか?私の質問は、「どのような証拠があれば、あなたは何かを真実として受け入れることができますか」というものです。絶対的な証拠があっても、それが虚偽であると反論されることは何度もありました。実際には、信じたくないと思う人がいれば、どんな形の証明でも十分ではありません。

私たちは、何かを理解するために必要なすべての証拠を持っています…問題は、真実を尊重するために自分の信念体系を崩すことを厭わないかどうかです。

念のために言っておくと、私は地球平面説には一切賛同していません。地球は丸いと信じています。私は地球が丸いと信じています。私はただ、あることを証明するためにこの例を使っただけです。

無限の愛を込めて。
ジェイソン・シャーカ🙏🏽🌎💜

6月25日 ニューヨーク ユニティラリーでの演説

6月20日(日)、私はニューヨークでユニティラリーを主催しました。これは私が行ったスピーチのビデオで、心の底からの言葉です。

分断されれば私たちは失敗し、団結すれば飛ぶ💜
Divided we fall…UNITED WE FLY 💜

6月10日 世界に向けたメッセージ 🌎

6月5日 認知的不協和!

COGNITIVE DISSONANCE!

5月3日 次の嘘の(UFO)ナラティブはここにある!

THE NEXT FALSE NARRATIVE IS HERE!

私たちを助けようとする存在、テクノロジーを、恐れさせ、私たちをそれらから遠ざけるよう仕向けている。具体的には、コメンテーターたちは、地球外生命はワシントンDCに核爆弾を落とすかもしれないと言っている。このナラティブを導入する動機は何か、と言うと、フリーエネルギーにより巨大な産業が生み出す利益や権力が喪失するため、それを守ろうとしていると指摘しています。

4月21日 高次の領域からの援助

Assistance from Higher Realms

人が誰かを助ける方法は、その人の意識レベルによって決まります。私たちが援助されていると思う方法は、私たちは、今日の集合的な意識レベルからしか理解できません。例えば、地球外生命体についてですが、人類からの主な質問は、なぜ彼らはタイムズスクエアの中央に着陸して出て来て、私たちが見ないのか、というものです。私たちの意識レベルではとても簡単な答えだと思います。しかし、彼らはそれとは全く異なる、より高いレベルの意識を持っています。彼らが自分をさらけ出す方法は、私たちの集合的なレベルでは必ずしも理解できない方法で行われるかもしれません。

今日、私たちが支援を受けている方法と非常によく一致しています。一般的には、光の存在や、必ずしもこの次元にはいない高次のヴァイブレーションの存在や、TLSのような組織であっても、私たちに援助を与えてくれています。主な質問は、特に最初はいつも、「そんなに力があるなら、なぜ彼らはやってきて、すべての悪を排除しないのか?」というものです。それは3次元的な理解の仕方であって、高次の意識レベルではそうではありません。

なぜ悪を排除しないのかということを考えてみると、それがどのようなものかを理解してもらうための簡単な答えは、そもそもなぜ悪が存在するのか。その理由を論理的に考えてみると、これは様々な側面の一つに過ぎませんが、もしあなたが特定の個人を排除するとしたら、X、Y、Zを破壊するとしたら、それは、それらが存在し、私たちの集合意識の創造物であるという理解を欠いています。ですから、3次元の方法では、ただ殺すだけです。5次元の方法では、もし彼らを殺しても、彼らはただ入れ替わるだけだと理解しています。私たちがいなくても存在していたのではなく、私たちがいるからこそ存在していたのだから、置き換えられるだけだと理解することです。

*やつお「悪をただ排除すれば、5次元的にはただ置き換わる」をエネルギー的に理解すると、私たちは集合意識としてエネルギー的に創造して存在しているのですから、単に排除しても集合的なエネルギーは変わらないからだと思います。だから自分を観て浄化すること(違う言い方だと、トラウマを解消する、自分の波動を上げる etc…)が全体の役に立つと理解しています。

答えは、私たちが集団レベルでシフトしなければならないのです。少数の悪を倒そうとするのではなく、どうやって私たち多数がシフトするかです。そもそも多数が少数の存在を可能にしているのですから。これは、支援がどのようにして行われているかを示す一つの方法です。人々が「X、Y、Zという証明が欲しい」と言うのは、必ずしも理解していない低いレベルの意識から来ているということです。

私も皆さんと一緒にいるので、必ずしも理解しているわけではありません。今、私はたまたま少し理解している一例を挙げました。しかし、これらのことはすべて行われています。この支援は、より高いレベルの意識から行われています。それがどのように行われているのか、なぜそのように行われているのかを真に理解するためには、その理解を受け取る準備ができる前に、私たちの意識が向上しなければなりません。

4月19日 ETは私たちの身近にいます

ET’s ARE AMONG US!

ピラミッド型のUFOがFOX NEWSで紹介された。6月1日にペンタゴンが地球外生命体によるUFOとテクノロジーに関する文書を発表する。彼ら地球外生命体は私たちに害を与える悪い存在ではなく、私たちを助け進化を導く兄弟のような存在なんだよ、彼らはとても高い意識や気づき、統一意識に基づいた生命です、と言っています。

アメリカ国防総省が「ピラミッド型のUFOを捉えた映像」を本物と認定

4月15日 自由意志と神聖な意志

今自分の出来ることをする、ことについて上手に説明されているので要約します。
普通の人にとって、今最も参考になる素晴らしいメッセージだと思います。

“Free will” vs. “Divine will”

神聖な意志は物質次元に属すことのない魂の選択です。自由意志は物質次元に現れるフィルターです。神聖な意志は自由意志というフィルターを通らなければいけません。

自由意志こそ人間の体験なのです。神聖な意志は直感や様々な形のメッセージで現れます。それはあなたがここに来た理由です。しかし人間の形を持つ私たちには自由意志というフィルターがあります。自由意志を神聖な意志と一致させるか、従うかどうかはその人の自由です。それは構いません。

それが人間の体験というものです。神聖な意志はあなたの人生の目的であり運命です。神聖な意志はアセンドするための試練として来ます。選択を慎重に、重要なものとして捉えてください。自由意志が神聖な意志と一致しているか問いかけましょう。集団の中の個人の選択がベストなものになりますように。

1月20日 意識(海)をきれいにしよう

元動画が削除されています。要約です。

私たちの意識は海に例えることができます。個人は海の水です。海が汚れれば水も汚れます。水がきれいになれば海もきれいになります。 つまり個人の意識は集合意識に影響を与えます。これから集合意識(海)は明らかになる闇で大きなショックを受けます。

変化をするために私たちは恐れを受け容れなければいけません。 美しい海になるために個人(海の水)としてしっかりと立ち、私たちが集合意識(海)の変革をサポートしましょう。

1月18日 行動(doing)よりもあり方(Being)を大切に

あり方は信念体系、ビジュアライゼーションで成り立っています。あり方が変わらないと行動しても元に戻ってしまいます。あり方が変化に対する抵抗を生みます。あり方は私たちの基礎であり言葉、信念、周波数です。

スムーズに変化するコツは行動する前にあり方を変えることです。自分のパターンが変わるまで繰り返すことが重要です。

1月13日 あなたへメッセージ 🙂

A Message for You 🙂

マトリックスを離れるのではなくマトリックスの中にいることを知ることです。マトリックスを離れればあなたは自分を失います。マトリックスにとどまればあなたは自分を失います。マトリックスにいながら制限のない、外側の世界が私たちに自由、バランスをもたらします。

私たちは3次元の世界、物質界に住んでいます。ここに座って、物質界や実生活を無視して、時間は存在しない、愛や平和を語ること、それは一側面で、その基準だけに生きることはバランスを失います。どちらの側面にいてもです。魔術師を見なさい、しかしそれは幻想であることを知りなさい。

翻訳すると、マトリックスを見なさい。実践的な理由でマトリックスに生きることができます。あなたは電車に間に合い、ミーティングに間に合い、ライブショーをスケジュールしないといけません。それは本当であり起こります。

しかし理解しなさい。エネルギーの基礎的な目的、宇宙がつくられた目的からはそれはここで起こっている絶対的な真実ではありません。もし私たちがそれら両方を同時に持つことができれば、あなたは自由になれます。

やつお解釈: 今現実に起こっていることを見なさい(陰)。同時に現実のみにとらわれず、エネルギー、見えない世界を捉えて(陽)希望を持ちましょう!(陰陽統合)

1月11日 重要なメッセージ

過去12か月間に明らかになったされたすべての出来事により、集団の恐怖、不安、パニックに巻き込まれるのは簡単です。このような時、私たちは常に、自分の明晰さを維持するために、意識的に自分自身をグラウンディングし、バランスを保つことを忘れないでください。

今日私たちの世界で起こっていることはすべて単なる経験であり、すべての経験は成長とアセンションの可能性を秘めた教訓を持っていることを忘れてはなりません。 「良い」と「悪い」のラベルを解消し、すべての経験が持つ成長の可能性を単純に見なければなりません。

多くの人が「光が勝つ」ことを望んでいますが、このアイデアでさえ私たちをマトリックスと二元性の幻想に留めていることを忘れています!光が「失われる」という現実はないので、「光が勝つ」ことを期待する必要はありません。これは「勝ち」や「負け」のゲームではありません。

それは単に光が普及するのに”どれくらいの時間がかかるか”という問題であり、私たちはそのタイムラインを後でではなくより早く私たちにもたらすオプションがあります。

私たち全員が私たちに課せられている恐れを見抜いて、自分の信念や見解に関係なく、”すべての”人への思いやりと愛のレンズを通して情報と知識を共有するという手段を通じて変化を起こすために平和的な行動を取りますように!

たくさんの愛、 ジェイソン@サウスビーチ、マイアミ

‼️IMPORTANT MESSAGE‼️

With all the events that have unraveled over the past 12 months, it’s easy to get sucked into the…

Jason Shurkaさんの投稿 2021年1月10日日曜日

TLS ミッションアップデート

5月27日 TLS ミッションアップデート:「オペレーション・ウォーター」

TLS MISSION UPDATE: “Operation Water”

別記事にまとめました。そちらをお読みください。

4月16日 TLS ミッションアップデート (ワシントンD.C.とメリーランド州の最終アップデート)

TLS MISSION UPDATE (Final Update for Washington D.C. & Maryland)

1月31日にワシントンDCとメリーランド州の地下トンネルにおける作戦についてお伝えしました。ミッションの内容と性格上、TLSは静かに作戦を進めてきました。ワシントンDCとメリーランド州の両作戦は成功し、3月末に公式に完了したことを喜んでお伝えします。

私はミッションの焦点は主に子供たちでないとお伝えしました。子供たちは地下トンネルにそれほど多くはいなかったですが、子供たちの多くをミッションで解放しました。詳細や正確な数は知らされていません。どこに子供が運ばれたのかお伝え出来ませんが、安全な場所にいることを保証します。

ミッションの主な目的は、悪意を持ったある人物たちや組織の力を奪うことでした。力の源泉である、お金や金やダイヤモンド、銀、主に金を、奪取し、ある時は破壊することによってです。

高出力の、従来にはない、エネルギー兵器を押収しました。とても進んだレーザー技術である、電磁レーザーパルス Electro Magnetic Laser Pulsation(EMLP)と呼ばれるものです。最後に、暗く、恐ろしい場所で、悪意のある目的によって生産されるアドレノクロムのような悪名高い化学物質を押収し破壊しました。

過去私が話をした地下の列車システム、トラックに伴うものについてですが、今回の作戦やミッションにおいて輸送の目的で使用されました。悪意のある者たちによって運営されている列車システムを、どうTLSが乗っ取ったかについては、詳細については話せませんが、変換(TRANS(C)DUCING)という手段によってです。

その手段の名前は、変換(TRANS(C)DUCING)で、それによりミッションを成功し終えることができました。1月31日に公開した、”Ray of Light”という本の目次に書かれているものと同じものです。1月31日は最後のTLSミッションアップデートが発表されたのと同じ日です。

ワシントンDCとメリーランド州のミッションは3月末に執行、成功し完了しました。シェアできる情報は今他にありませんし、定期的に情報を受け取っているわけではありませんので、次いつアップデートがあるのか分かりません。どの程度の内容をシェアできるか分かりませんが、皆さんにシェアすることをお約束します。ありがとう。

1月31日 TLS ミッションアップデート

Jason Shurkaさんより

TLS(The Light System) (光のために働いている集団です)ミッションアップデート

TLS | Jason Shurka

2020年12月29日から始まったTLSのワシントンDCでの地下トンネルの作戦について。DCでの作戦には50人のエージェントが参加。1月21日に始まりこれまで成功している。

1月26日グループの一部と他のTLSエージェントが作戦の継続のためメリーランドに移動。全ての作戦は地下で行われています。特に今回は子供たちの救出だけに限りません。TLSはワシントンDCとメリーランドの作戦を3月末まで予定。州兵がDCに3月末まで居るよう指示されているのは興味深いですね。なぜ?

偶然?誰がオフィスにいて、どんな外的環境になっているかよく質問を受けます。TLSは常に作戦に前進します、これまでもずっと。TLSのエージェントたちは常に助けるために全力を尽くしますが、人類への責任はありません。人類は人類への責任を持ちます。私たちは私たちの、お互いの責任を持ちます。

TLSは常に私たちを裏舞台で援助しガイドしますが、私たちが世界を変え、癒すためには究極的には自分たちで行動し選択の自由を行使しなければなりません。人類を癒すために。ありがとう。

1月12日 TLS ミッションアップデート(アメリカ合衆国議会議事堂)

TLS Update (Capitol Hill)

TLSの地下トンネル掃討作戦。ワシントンDC来週末準備のための地上作戦。地下掃討作戦は就任式後。明確な日程なし。作戦から目をそらすための地上のおとり作戦が予想される。就任式28,29日延期もある。今後2週間はエキサイティング。詳細に気を配って。すべてはつながっています。

9月17日 TLS ミッションアップデート

TLS MISSION UPDATE

TLS地下トンネル掃討作戦。メルボルン9月3日完了。イスラエル、約10日前から、子供だけでなく他の目的もある。一か月半前3000人の海兵隊が送られ、9月22日帰る。10月1日頃終わる。外出禁止令は残るかも。次はポルトガル。スイスも。子供たちに関してはほんの一部に過ぎない。

8月30日 TLS ミッションアップデート

INSTAGRAM DELETED THIS!!!

TLSという組織からの精緻な情報を公開し一部で話題になっているJason Shurkaさんから。次はイスラエル。3000人のアメリカ海軍が子供の救出に送られた。外出禁止令が出る(実際出た)

8月30日に出したインタビューがインスタグラムに削除された、その一部の内容だそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました