アメリカにおける統治権の委譲について:ミシェル・フィールディング

おすすめの記事

ミシェル・フィールディングさんの最新メッセージ

とても興味深い内容だったので取り急ぎ訳しました。今後のことがかなり具体的に語られています。
将来を悲観せず、日常を高い視点で俯瞰して希望を持って生きていくメッセージです。

ミシェルさんの言っていることはずっとぶれていないです。

マータさんのブログに翻訳記事がいくつも載っています。

最近スターリンクのニュースが出ましたが、

ミシェルさんはスターリンクについて以前から何度も言及していました。

ミシェル:StarLinkも既に少し始まっていますが、完全に構築されるまでは、まだ数年かかるので、そういう意味だと思います。StarLinkのネットワークは地球の周りを全部覆うことになりますので、どの国もそのStarLinkの量子システムで管理されることになり、そこから外れて何かをすることは出来なくなります。

ミシェル:そうです。今までは、フィアット通貨<不換通貨(紙幣)の意味>が基本でしたが、今はゴールドが基本になっています。表面的には、その変化は分かりません。ですが、今までブラックハットが使っていた資金、ドラッグや人身売買などに使われていた資金は、もう凍結され動かせなくなりました。何故なら、イーロン・マスクが今打ち上げている人工衛星で、それが地球外のインターネットみたいにリンクし、QFSと繋がり、ナノ秒ごとに全てをチェックしています。送金する人の意識や意図まで非常に高速なスピートで読み取りますので、ごまかしが効きません。

ニコラス:そのテクノロジーは、イーロン・マスクが打上げている衛星のStarLinkと繋げるのでしょうか?

ミシェル:それは確実にそうです。StarLink(量子コンピューターと連結している)とテスラーヒーリング・テクノロジーは、相互にリンクされコミュニケーションを図ります。そしてテスラーヒーリング・テクノロジーと人を繋げる為には、ナノボットが必要になるという事です。

以前から興味深い内容を発信しています。

アメリカにおける統治権の委譲について

DEVOLUTION OF GOVERNANCE FOR THE USA

秘密の軍隊

皆さん、おはようございます。

今回は、夏の間に書き溜めていたものを少しご紹介したいと思います。

インタビューやレコーディングを少しお休みしていたのですが、

私はクライアントとの仕事で忙しかったし、周囲で起こっていることの進捗状況を見守ることでも忙しかったのです。

覚醒とその先にあるものについて、私たちがどのような状況にあるのかを理解しようとしていました。

夏休みに入る前の最後のインタビューで、私は、秘密の軍隊についての情報を得たことを話しました。

約12万人の軍人で構成されていて、その軍人たちは匿名性を保つために身元を変更していて、

この秘密の軍隊は諜報員、兵士、医師、科学者、アドバイザーで構成されています。

そして最近では、2週間ほど前にこのビジョンが現れました。

軍隊がアメリカの南部のような場所に移動しているのが見えました。

それが何なのか、もう少し調べてみたいと思いました。

ここにいくつかのメモがありますので、それを読み上げます。

秘密の軍隊はあるのか?

現在実行中の戦略計画はあるのか?

それはどのようなものなのか?

彼ら(ガイド)が私に言ったことは、

軍隊のビジョンがアメリカの地上ですでに軍事演習が行われていることを示すために割り当てられました。

なぜこの時期に軍事演習が行われているのかと尋ねたところ、

彼らは、軍は現在、2022年に向けて新しい軍隊を準備していると言いました。

2022年に向けた新しい軍隊です。

これは、先ほどの12万人に加えてのことだと思います。

つまり、その秘密の軍隊に加えてのことだと思います。

2022年に設立されるこの新しい軍隊は、今後、私たち国民(We the People)に奉仕する新しい憲法体制を認め、いかなる政治的影響力も超えて国民の利益のみに奉仕する軍となる。

フリン将軍の指示を仰ぐことになるでしょう。

その方向性は1776年に発表された独立宣言を再導入、改訂したものになります。

独立宣言の原文や法律の建国の理念や教訓を害するような、差し迫った現代の課題や政治を包含するように更新されます。

そこで私は、ホワイトハットがコントロールしているのか、と再度尋ねました。

すると彼らはまた、絶対に、と答えました。

すべての起こっていることの管理はホワイトハットが行っています。

以前から言われていたことですが、世の中には膨大な量の偽情報があり、非常に恐ろしく見えるものもありますが、

これはすべて目覚めのプロセスの一部であり、ホワイトハットがコントロールしています。

だから彼らは私に説明してくれました。

権力の移譲

将来的には新しい独立した政府が設立されて、権力が人々に委譲されていくことを説明してくれました。

そして、二大政党制から一大政党制へと移行していきます。一大政党はもはや政党と呼べるか分かりませんが。

そこで、アメリカでは現在、どのような段階で権限が委譲されているのかを聞きたいと思いました。

すると彼らは、すべての資産、たとえば金や不動産、石油やダイヤモンドなどの自然発生的な資源を含めて、政府を国民に委譲するプロセスの初期段階にあると言いました。

では、今後、この権限委譲はどのようになっていくのでしょうかと私が尋ねると、

政治、宗教、性別、障害、民族などの理由で分断を生んでいる古い構造やパラダイムをすべて解体することになると言いました。

それらはすべて解体されます。

すべての古い構造とパラダイムは、ワンネスや、統一意識と呼ばれるものに向かって動き始めるのです。

そこで私は、新しい憲法が制定されるのか、憲法や法的枠組みの改革が行われるのか、例えば1776年の独立宣言に変更が加えられるのか、と尋ねました。

すると彼らは、新しい枠組みが世界中で作られていると言いました。

アライアンスはトランプが率いていて、スターリンクとなる新しい量子情報交換システムや、金を裏付けとしたデジタル通貨を組み込む、この作業用テンプレートを実行に移すために24時間体制で働いているそうです。

すべての枠組みは、権力と意思決定を人々に取り戻すために設計されていると言いました。

現在行われているすべての監査や集団訴訟、アフガニスタンは、人々に力と意思決定を取り戻すためのものだと言いました。

これら以外の起こっている、FDAの回答を待っているすべてのこともです。

これらはすべて気を逸らすためのものであり、人々が目覚め、これから起こることのために光を学ぶための新しい枠組みを採用するための時間を確保するためのものだと言っています。

私は「光を着実に」と言いました。

彼らは「はい」と言いました。

すでに世界中で行われている優れた活動を定着させ、安定させるために。

ステップ・バイ・ステップのプロセスで、速すぎず、遅すぎず。

意識を高く保ち、安定させるための微妙なバランスです。

それで私は、この権限委譲のプランが公開されるのは、どのくらい先になるのか知りたいと思いました。

彼らは、これは現在進行中であり、完全な形で最終決定されるのは何年も先になるだろうと言いました。

ということは、その間、人々はロックダウンされ、偽情報にさらされることになるのではないか、と私は言いました。

彼らは、そうではありません、と言いました。

この最高のプロジェクトを軌道に乗せるために、一般の人々や大衆がすぐに参加することになるだろうと。

私は、これはどうなるのかと尋ねた。

すると彼らは、地上では、政府の構造、金融機関、政治、教育、テクノロジーのすべてが変わり始めるだろうと言いました。

私は、この新しい権限委譲システムに国民が実際に参加するのはいつになるのだろうかと尋ねました。

そして彼らは、2032年までにシステムが完全に稼動しているだろうと言いました。

トランプの選挙結果

そこで私は、世界的な権力の民衆への委譲が実際に起こっていることを大衆に示す最初のサインは何だろうかと尋ねました。

すると彼らは、その正確なプロセスはまだ公表されていないが、

トランプの選挙結果が公に確認され次第、発表されるでしょう、と言いました。

では、その結果はいつ、どのようにして発表されるのでしょうか?

メディアは屈服して本当の情報を発表するのか?と聞くと、

彼らはまだだと言いました。

正式な選挙結果が発表される前に、他の戦略を実行する必要があります。

その詳細を知りたい、もっと詳しく見たい方は、今日の午前中にエイミー・サトリと一緒に作ったビデオで、トランプはいつ復帰するのかについて話しています。

When will Mr T return. – Michelle Fielding and Amy Satori

日本語の要約がありました。

嬉しいお話 2022年は新しい年 銀河連合メッセージ

次に、戦略の次のステップの概要について尋ねました。

すると彼らは、一つの側面として、バイデンが正式に退陣することになるだろうと言いました。

民主党が正式に解散

共和党の解散

軍事法

NESARAやGESARAのような新しいシステム

量子金融システムの稼働

そして、彼らはこう言いました。

世界中で多くの喜びと世界平和がもたらされるでしょう。

銀河から届くエネルギーと意識の拡大

銀河やガイアが、意識の拡大という点で、今の私たちをどのように助けてくれるのかを知りたかったのです。

なぜなら、この開放と進化への動きは、ほとんどが集合意識の目覚めに関係しているからだと何度も言われました。

そこで私は、銀河とガイアは今、意識の拡大にどのように役立っているのかと尋ねました。

すると彼らは、銀河からのエネルギーが人々に届くにつれて、

このエネルギーは、彼らのスピリチュアルな心に吸収されます。

そして、この光と愛を一定の割合で受け取ると、目覚め始めます。

意識的な努力やスピリチュアルなな修行によって起こることもあるが、

ほとんどの場合は、一般の人々が現時点では説明したり理解したりすることができない潜在的な意識を通して起こっています。

つまり、スピリチュアルな修行を積極的に行い、愛と光を受け取っている人もいるが、

必ずしも意識的にスピリチュアルな実践をしていない人も、この愛と光を受け取っているのです。

今のところ、自分に起こっていることを意識的に説明することはできないかもしれませんが。

そこで私は、この目覚めのプロセスは、宇宙全体からの愛と光の有機的な広がりが、個人の魂に入ってくるものなのかと尋ねました。

すると、彼らは「はい」と、「いいえ」と答えました。

意識の拡大を助けるために、宇宙から愛と光、音波とハーモニクスを受け取っていると言いました。

しかし、魂の契約は、このスピリチュアルな情報のアップグレードを認めるために合意した時期に準備しなければなりません。

そして、その時がいつであるかは、魂だけが決めることができます。

魂の契約

魂の契約の準備ができていない人に情報を話そうとしても、それは無意味だということなのでしょうか?

私たちは何の役にも立っていないのでしょうか?

と聞くと、彼らは「いいえ」と答えました。

私たちが話すとき、言葉とバイブレーションは種のように周りの宇宙に植え付けられます。

そして、その種は適切なタイミングで発芽し、目覚めへと成長していくのです。

しかし、多くの人の種は、それぞれの魂が目覚めようと決心するまで眠ったままであると言います。

これはあらかじめ決められた時点でのことです。

時には、複数の魂のグループが、自分たちの神聖な目的を果たすために、全く同じ時期に目覚めることを決めていることもあるそうです。

私たちの神聖な目的は、常に奉仕することだそうです。

魂のグループが大量に目覚めたとき、彼らは意識の拡大と光によって人類に奉仕するのです。

光は叡智です。

そして、この叡智は種のように再び植えられます。

覚醒した魂がオープンハートで人生を歩んでいくと、あらかじめ決められた時に、さらに多くの魂が目覚めます。

そして、その種もまた繁栄し成長し始めるのです。

そして、そのプロセスは続くのです。

励ましの言葉や真実を広めることは、誰かにその真実を受け入れるように強制しようとしない限り、無意味なことではありません。

だから、あなたの真実を話してもいいし、現時点で見えていることを指摘してもいい。

しかし、それが相手にいつ伝わるかを心配する必要はありません。

なぜなら、あなたはただ種を蒔いているだけだからです。

あなたがすべきことはそれだけです。

あなたはただ種を植えて、あとは相手の魂の契約が、その人の魂が決める適切な時期にその種を発芽させるのを待つだけです。

集合的に保持されている光や意識のレベルとワクチン

私は、黄金時代に到達するためには、意識と、スターリンクやテスラなどの技術を融合させる必要があるのでしょうか、と尋ねました。

彼らは、「はい」と「いいえ」と答えました。

最初は、ホワイトハットが使っているテクノロジーは、黄金時代に合わせて意識を利用するのに役立つと言っていました。

しかし、人類が目覚めれば、人類の意識が自給自足のレベルに達するので、追加の援助の必要性はなくなると言っていました。

そうなれば、人々はテクノロジーの助けを借りずとも、上質で純粋なバイブレーションを維持することができるようになるのです。

私は、現在の時点で集合的に保持されている光や意識のレベルはどれくらいかと尋ねました。

彼らは、現在の時点で、私たちは65の光を持っていると言いました。

しかし、天候、政治、文化、テレビで放送されている番組やストーリーなど、さまざまな要因によって変動しています。

つまり、私たちは65の集合的な光を持っていますが、それは上下に変動すると言っています。

そこで私は、意識が人々のワクチンへの反応に、

ワクチンが体内でどのように反応するかに影響するのか、と言ってみました。

すると、彼らは「はい」、と「いいえ」、と答えました。

彼らは、意識は私たちのDNAの中にある潜在的な能力を解明することに影響を与えるが、

しかし、必ずしも活性化されるわけではない、

このDNAは、魂が決定するまで必ずしも活性化されないのです。

では、魂はどうやって決めるのかと聞いてみました。

すると彼らは、転生する前に、魂が目覚める前にどの程度の意識や光のレベルが必要かどうかを決めると言いました。

覚醒した魂は、テストされていないものを受け入れません。

魂の唯一の振動は、本能的にそれを拒否することを知っています。

そして私は、これらの光を吸収するために、今何ができるのかを尋ねました。

高密度の光が入ってきて私たちの分子構造を変化させながら上昇していきます。それは今の私たちにどのように役立つのでしょうか?

なぜなら、多くの人がこのアセンションプロセスから症状を得ているからです。

特にアセンションの道を歩んでいる人たちは、このプロセスをかなり大変な作業だと感じています。

だから彼らは、もっと純粋な水やハーブティーを飲み、有機食品を食べ、たくさんのクリスタルや植物、動物に囲まれて、自然の中で休息したり瞑想したりすることを思い出してほしいと言っていました。

また、カリウムやマグネシウム、ティッシュソルトなどを補給するとよいとのことでした。

必要なときに必要なだけ休むように。

努力しないで、ありのまま、ありのままでいよう。

強制をしない。

そして、彼らに尋ねました。

アフガニスタンと新しい世界

今、アフガニスタンで何が起こっているか、なぜこの時期にアフガンを動かすのかと聞いてみました。

彼らは私に、「NESARA、GESARA」を実行するためには、戦争や紛争、不安定さのない世界平和が必要だと。

このプロセスは、アフガニスタンで最終的な転換点を迎えようとしているのだと言いました。

バランスを取り戻し、元の文化と宗教に戻ることができるようになります。

アメリカや外部からの干渉を受けずに、アライアンスは内部から再建・再構築し、国を自立させることができると言いました。

平和な地域へと自分のペースで自然に進んでいくための自由を与えます。

アライアンスは、人々が母国や文化に戻ることを奨励しています。

古くからの伝統が外部からの干渉を受けずに維持されるように。

私は、アフガニスタンでの人権侵害について尋ねました。

彼らは私に、この国が平和を取り戻すにつれて、集団意識が高まり、古いパラダイムが消えていくだろうと言いました。

ハートが開くと、性別、年齢、障がいのプログラミング、宗教は徐々に消えていくでしょう。

そして、愛の時代である5次元の意識では、誤ったプログラミングに基づいたこれらの古いパラダイムは消滅します。

しかし、主権者一人一人が自分の役割を果たす必要があります。

タペストリーの糸になるために、それぞれの文化、それぞれの国、それぞれの存在、すべての人がそれぞれの役割を担っています。

変化は時に混沌としているように見えますが、

すべてのフレッシュなピースとアイデアが所定の位置に移動されるからです。

そこで私は言いました。しかし、この再構築の間に命が失われることはないでしょう。

そして、失われた魂は、魂のレベルで合意し、人々が望まないものを示すことで、それぞれの国を愛のバイブレーションに合わせることができると言いました。

そうすれば、未来のための強固な基盤を再構築するために、より迅速に動くことができるのです。

堅固な価値観と、他国や軍隊からの干渉を受けずに平和でいたいという願望に基づいて、未来への強固な基盤を再構築するために。

私は、このプロセスが、トランプ・チームやアメリカの新政権の公式な復帰を遅らせるのではないかと尋ねました。

すると、彼らは「はい」、と、「いいえ」と答えました。

そこで私は彼らに説明を求めました。

彼らは、アメリカは戦略的に人類にとって安全なペースで計画を進めていると言いました。

この計画の実行速度は、物事を正確かつ安全に完了させる必要性ほど重要ではないとのことでした。

彼らは、新政権、新しい体制が発表され、大衆に知られることになるだろう、と言いました。

戦略リストの残りのポイントが完了したら、他にどんな戦略的ポイントがあるのか聞いてみました。

彼らは、アメリカで新政権が大衆に発表される前に、各国をそれぞれのゾーンに安全性を確保するために、まだいくつかの大きな動きがあると言いました。

テクノロジーについて

私は、これから先、子供たちにとって世界はどう見えるのかと尋ねました。

彼らは、これからの世界は、愛と平和と喜びの遊び場になるだろうと言いました。

まだ一般には知られていない新しいテクノロジーによって、出産から教育まで、子供のあらゆる面で幸せになるだろう。また、教育センターにペットを入れることができるようになるだろう。

そして、もっときれいでオープンな遊び場ができて、もっときれいな自然やナノインターフェースのおもちゃが出てくるだろうと。

私は彼らにナノインターフェースとは何ですか?私も常に勉強しています、と聞きました。

ナノインターフェースとは、子供が必要とする感情と、感情によってテクノロジーがユニークな学習者のストロークを作り出すことだそうです。

子どもの能力や生まれ持った特性、興味に合わせて、子どもベースの学習機会を提供すること。

例えば、言語能力に優れた子どもがいれば、プログラムはその能力を創造的な方法でさらに高めてくれるということです。

決められたカリキュラムをこなすのではなく、子供が本能的に得意とすることに焦点を当て、後になって、その自然な才能を人類のためにどのように利用できるかを導くのだと。

次に、ナノテクノロジーについて説明してください。多くの人はそれは必要ないとを恐れていますが、どのような利点があるのでしょうか、と聞きました。

例えば、私はテクノロジーは良いものでも悪いものでもないと言われ続け、理解しています。

テクノロジーの良し悪しは、それをコントロールする人間次第なのです。

良いナノテクノロジーの例としては、人工内耳のようなものが挙げられていました。

ナノテクノロジーとは、原子・分子レベルでの物質の研究であると言われています。

電子デバイスや触媒、センサーなどを作ることができます。

そして、私は彼らに、これは水瓶座の時代であり、テクノロジーの時代である、と言いました。

彼らは「そうだ」と答えました。

そして私はこう言いました。

今後10年間で、テクノロジーはどのように変化していくでしょうか?

すると彼らは、今後10年間、ナノテクノロジーの導入により、私たちの日常生活の多くの分野が変化するだろうと言いました。

例えば、家庭のエネルギーが電気照明から太陽電池に変わるとか、ナノテクノロジーが電気照明や太陽電池に影響を与えるとか。

インプラントやバーチャルリアリティなどのナノインターフェースを使い始めると、教え方が変わってくると言っています。

インプラントとは、人工内耳のようなものを指しているのだと思いますが、必ずしもテクノロジーを体内に埋め込んで、私たちをプログラムできるようにすることを指しているのではないと思います。

交通システムでは、ナノテクノロジーの導入により、より速い列車や空飛ぶ車が登場するでしょう。

コンピューティングと金融のインターフェースは、特に量子銀行によって新しくなるでしょう。

医療にも変化があるでしょう。

軍事については、将来の軍事戦略は、弾薬や武器に重点を置くのではなく、

各国が平和で共生的な関係を保つための戦略に重点が置かれるようになるだろうと述べています。

テクノロジーが国境や資源を守る必要性をなくすので、愛の新時代には政治的リーダーは疑うことなく協力し始めるだろうと。

私は、資源と言いましたが、それはどんな資源なのですか、と聞きました。

彼らは、例えばガソリンや石油などと言いましたが、これらは将来的に必要なくなるでしょうと言いました。

最後の質問

では、今日最後の質問です。

私たちの周りで起こっているこのストーリーは、目覚めた人たちのためのものなのか、それとも眠っている人たちのためのものなのか。

そして彼らは、実は両方に当てはまる、と言いました。

目覚めている者には忍耐と辛抱と思いやりを学ぶ必要があり、寝ているものには目に映る以上のものが常に存在することを信じることを学ぶ必要があると言っています。

さて、今日の短いアップデートを楽しんでいただけましたか?

先ほど申し上げたように、私はエイミー・サトリとビデオを撮りました。

イギリス時間の午後7時に公開されると思いますので、ご覧になってください。

そして、いつものように次回お会いすることを楽しみにしています。

それでは。

タイトルとURLをコピーしました