ディスクロージャー(Part 2): “レイ “のインタビュー:ジェイソン・シャーカ

おすすめの記事

◆メールで更新をお知らせします◆

(迷惑メールフォルダを確認し確認メールをクリックして下さい)


 

ディスクロージャー(Part 2): “レイ “のインタビュー:ジェイソン・シャーカ

2022年2月22日に公開されたジェイソンシャーカさんとその師”レイ”さんのインタビューの第二弾です。

第一回のインタビューです。まずはこちらから見てみてください。

第1回も衝撃的でしたが、もう二度とないという状況でやっとインタビューをお願いして話してもらったので、広い話題が多かったのですが、2回目の今回は実際何があったのかについて詳細な話があり、私たちが実際に現状を理解するのにとても役に立つインタビューだと思います。

こうしている間にも人知れず命をかけて闘ってくださる人がいることに感謝の念が堪えません。
私たちが皆のために立ち上がり自分のできることをすることが一番の報いだと思います。

英語オリジナル版のリンクです。

ディスクロージャーはPart 3まで公開されています。

ジェイソンシャーカ公式サイト

はじめに

インタビュアーのジェイソンシャーカさんが黒色、レイさんが普通の文字になっています。

概要欄①を参照してください

①2022年1月1日午後8時(東部標準時)、「ディスクロージャー」と題するビデオが公開され、ジェイソン・シャーカが、「TLS」(ライトシステム)と呼ばれる非常に高度なスピリチュアルな秘密組織で直接活動している「レイ」と呼ばれる匿名の男性にインタビューしています。

レイが自分の体験をカメラで語ることに同意したのは、これが初めてでした。

「ディスクロージャー」は世界100カ国以上で視聴され、レイの再インタビューを望む声が後を絶ちませんでした。

レイは、真実が明らかになり、人類が共同の運命に到達しすることを望み、プライバシーとセキュリティの観点から匿名性を保つために、声の変更とカメラのフェードを条件に、2回目のインタビューに応じることに同意してくれました。

レイは外国人なので、言葉の壁があることも覚えておいてください。皆さんは、レイが使う専門用語ではなく、レイが伝えている原則にもっと注目することをお勧めします。

このインタビューを通して、レイは多くの知識と情報を、彼がTLSでの仕事を通して直接体験した信じられないような、そして時には恐ろしい出来事と共に語ってくれました。このインタビューは聞きづらい部分もありますが、真実を知ることは、世界をポジティブに変えるために行動を起こす第一歩です。

このインタビューでは、信じられないようなことをたくさん聞くことになるでしょう。これからご覧になるインタビューの意図は、一方的にあなたを説得することではなく、単に私たち人類の意識のレベルを上げるために、重要な情報を共有することです。

この情報を使って何をするかは、あなたとあなたの自由意志にお任せします。

このインタビューの権利は、全人類に帰属します。このインタビューをダウンロードして、あなたのプラットフォームやチャンネルで自由にシェアしてください。このインタビューを録音し、このインタビューを共有することをTLSは許可しました。

皆さん、こんにちは
今日はまたまた興味深いインタビューをお届けします

レイは2回目のインタビューに応じました

さて、最初に言っておきたいのは
今日のインタビューで取り上げるのは
私たちの現実の中でも特にダークサイドな話題です

しかし、このような話題を取り上げる意図は
暗闇に光を当て、気づきを与えることで
それを変えることができるかもしれないし

今日世界中で起こっている真実に対する
認識を高めることができるかもしれない、ということです

さて、このインタビューは私たちの現実のよりダークサイドから始まり
私たち全員ができるある行動を提起し
実際に変化を起こすためにできることを話して終わります

ですから、これから聞くことがあなたにとって難しいのであれば
私は理解しています

しかし、ぜひ最後までお聞きください

今世界で起こっている真実を受け止めて
そこからどうするかはあなた次第です

でも、内側に向かうことは
私たち一人一人に必要なことだということを
忘れないでください

これは、救世主を見つけるためのものでも
救世主を探すためのものでもありません

これは、私たち一人一人が
今の世界を変える力を持っていることを理解することです

そして、このインタビューの意図は、意識を高めることですが
それ以上に、あなた方一人一人に力を与え
あなたがその変化を起こす人になれるということを示すことです

レイ、この度はもう一度お時間を頂きありがとうございます

どういたしまして

レイが了承してもらいたいこと

続ける前に言っておきたい
今日は質問が多いみたいだね

私があなたや視聴者の皆さんにお願いしたいのは
私自身とあなたとの間で
すべての事柄について了解してもらうことだ

理解していることを確認したい
前にも言ったが、個人的な質問はしないように

私のプライバシーを侵害するような質問はしないでくれ

また、私自身やTLSに関して
既に公開されている内容について質問することは控えてくれ

それに関して質問があるのなら文書を参照すればいいだけだ
時間をかけて読めば、それらの疑問は解決されるんだから

今すぐ時間を節約しようじゃないか
意味がないんだから

視聴者に理解してもらいたい
私はTLSと一緒だ

ただし、私はTLSのスポークスパーソンではない

私の自由意志と選択でここにいる

実のところ、ここでのスポークスマンはあなたであり
基本的にTLSはあなたを選んだんだ
あなたはそれに同意した

私がそう仕向けたのではないと
理解してもらうことが重要なんだ

私は賛成していない、反対だ

TLSに反対というわけではない

ただ私は、こんなことして自分を表に出したり
スポークスマンになったりしないで欲しいんだ

あなたは理解できない力と対峙しているんだ
私が正体を隠しているのは同じ理由だ

理由のひとつはセキュリティ
私のセキュリティと家族のセキュリティ
あなたのセキュリティのためでもある

私はあなたを大切に思っているし、愛している
傷つくのを見たくないんだ、傷つくかもしれない

この先どうなるかわからないけど
日に日におかしくなっていくよ

より多くの情報が公開されている

繰り返しになるが、私の意志に反しているが
TLSのすることはコントロールできない

私がコントロールできるのは、私の立場にあるものだけ
このインタビューの中で私が述べたいかなる意見も
それは私の意見でしかない

それはTLSのポリシーや条件とは何の関係もない

私が今日ここで述べる普遍的な情報
もう一度言うが、はっきりとはわからない

質問にもよるが、私に与えられた情報を
私の経験を通して得た知識であることは間違いない

私は予言をして利益を得る教祖みたいなタイプではない
これは私ではない、私のすることではない

おそらくあなはがこのビデオを編集することは理解しているし
私は了承している

公開前に最終稿を確認させてもらうことを
理解していることを確認したい

TLSも同じように、おそらく私の後に、公開の承認をして

この動画はあなたの所有物となり
あなたが好きなように使うことができる

あなたのものだ

視聴者の皆さんには、そのことをしっかりと理解してもらいたい

これは重要なことだが
私は最初からスポークスマンの立場に立って
TLSに関わらないように強く要請したんだ

あなたが好奇心に駆られたのはわかる

私も始めたばかりの頃はそうだった

私は経験者だし、あなたは、、、
あなたが表に立つことは反対だ

全て静かに、そして匿名で行いたいんだ

裏で働くのは問題ないが、あなたは違う道を選んだ
それはあなたの意思だ、強制されたわけではない

繰り返しだが、私は反対だ
TLSに反対なわけではない、一緒にやってるから

素晴らしい組織だ
TLSは多くの素晴らしいことをしている

しかし、あなたという特定のことについては
こういうことは止めるよう勧めたい

ジェイソンシャーカが表に立つ理由

話を続ける前に、私が言いたいのは
第一に、心配してくれてありがとう

私への愛と、私の身の安全を
心配してくれていることに感謝します

でも私が思うに、私がやらなければ誰がやるのか?
もし私が他の人にやって欲しくて、他の人がテーブルについて
私が自分でそれをやらないのであれば、私は誰?

心配してくれてありがとう
でもまったくもって同意しかねます

今がその時だと思いますし、今までもそうでしたし
誰かがやらなければならないことです

あなたも含めて誰もやらないなら
自分が立ち上がってやるだけだ

そもそも、この立場になることに同意したのはそれが理由です

言ってここに残しておくが
私は今のような世界で生きていくなら死んだほうがマシだ
もし私が途中で死んだとしても、それはそれで仕方がない

少なくとも私は、自分が楽しいと思えることをしたし
人生で変化を起こそうと全力を尽くしたと思う

私の答えは、何もするなと言っているわけではないんだ

裏では同じこと、それ以上のことができると言っているんだ

表に出る必要はないんだよ

でもこのこと関して、同意しないことを同意しよう
それでいい

私はただ自分の気持ちを伝えたいだけで
あなたや視聴者に私の気持ちを理解して欲しかっただけだ

悪い所からではなく、良い所から出ている気持ちなんだ

それと、質問の前に最後に言っておきたいが
私があなたに答えて話をするとき
個人名や家族名は出さないほうがいいと思う

私は、人々を善人か悪人のどちらかで表現したい

私が何を言いたいのか視聴者の皆さんも理解できると思う

ここで名前を出してはいけないと思う

自分にも良くないし、あなたにも良くないし
あなたの動画にも絶対良くない

あなたの動画が何者かによって何らかの形で
消されるかもしれないからね

だから名前には触れないようにしよう
我々について皆知っているから
私が言っていることは理解できると思うからね

では、続けてくれ

宇宙意識とは

まず最初の質問ですが
なぜ2回目のインタビューに応じたのでしょうか?
1回目に応じてもらうのも大変だったんだから

何が2回目のインタビューに応じてもいいと思わせたんですか?

ああ、主な理由は、お前が面倒くさいからだ

まず、そこから始めよう

でも、あなたがやろうとしていることは理解できる
TLSのやろうとしていることは理解できる

あなたの情熱は気づきを広めること、それに賛成なんだ
私は他のことをやっているけどね

でも、あなたの言いたいことは理解できる

問題は、気づきの意識とは単なる意識ではない
宇宙意識にたどり着く必要があるんだ

もしあなたが目標を達成するために
そして目標を捉えてそれを得たいなら
その目標は宇宙意識であるべきなんだ

個人の意識や分離の意識とは対照的にね

今のこの世界は、宇宙的な分離の世界にある

そこに、あなた方が目にするすべての悩みの原因がある

戦争、病気、偽りの病気

人々は一つになっていない

あなたのモットーは統一だね

あなたが得たいものを得るためには
宇宙意識を持たなければならない
それは学ばなければ辿り着けないものなんだ

宇宙意識に至るために、その1
エゴを破壊する、あるいは排除する方法を見つけることだ

自分のエゴ、みんなのエゴ
世界はエゴを捨てなければならない
そうでなければ、私たちは前に進むことができない

それはとても難しい課題なんだ

それがないと前に進めないんだ
エゴが問題なのだ

それが前に進むための大きな障害になっているんだ

だから、もう一度言うが、私は気づきを広めることに賛成だ

宇宙意識についてあなたは語ったことはないと思う

人は、分離意識を作る自分と他を分ける
個人意識と宇宙意識の違いを理解していないんだ

そして今日、世界は宇宙的な分離の意識から来る
宇宙的な分離によって養われている

それが問題なのだ

みんな一緒だっていう宇宙意識を作り出さなきゃいけないんだ

みんな一つなんだ

そしてまた、大きな話、宗教の話になってしまうので
大きな話題を提供することになる

これも一つの分離の形だね

私の神はあなたの神より優れている

こいつはイスラム教徒で、私はユダヤ教徒
こいつはキリスト教徒で、、、困ったもんだ

人の精神だけでなく
今度はこの世の宗教とも戦わなければならないんだ

宗教もエゴと同じくらい大きな障害だが
すべてはエゴから生じているんだ

だから、それを表に出したいんだ

なぜ私はまたインタビューをやることにしたのか?
繰り返しだが、私も意識の戦争の一翼を担いたいんだ

私はただ、あなたがもっとこのことを勉強して学び
皆に気づきをもたらすことを確実にしたいだけなんだ

気づきの意識だけでは十分ではない
それは宇宙意識でなければならないんだ

その意味は、私とあなたは一つ
あなたの隣の人も、アフリカやヨーロッパの人も
私たちは皆、一つなんだ

これがいつも話しているワンネスだ

そしてまたそこから、宗教の話をしないとな

神を登場させよう

とてもとても大きな、そして重要なテーマなんだ

だから、あなたの視点からそれを攻めるのは
簡単なことではないだろう

だから、目の前に大きな仕事があるんだ
大きな使命だ

だから、そこから始めよう

TLSにどう出会ったか

わかりました。神の話題に入る前に
それも大きな疑問として質問が持ち込まれたので

私たちの最初のインタビューでは
皆があなたが話していることの中で
神がどのような位置づけにあるのかが理解できないと

だから、そこに入る前に質問ですが、その1
このような話題をカメラの前で撮影したことはありますか?
先日のインタビュー以外で

ノー

TLSで働き始めて何年になりますか?

12年だ

12年
いつ?何年の1月?

2010

最初の出会い、最初の体験は2010年1月だった

なぜ、今日のような形でTLSに声をかけられ、選ばれたのか
その理由を知っていますか?

今日もっとよくわかるんだ
私は最初からずっとそんな質問をしていたんだ

私個人のことを話すのは好きじゃないが
これから選ばれる人は、その人の性格や行動
今までの転生の行動などで選ばれていると言える

誰もがある特質を持って生まれてくる

ある種のエネルギーフィールドのことだよ

私たちは皆、生まれながらにして
特定の次元、周波数、バイブレーションを持っている

これは全てエネルギーだ

またエネルギーの話だ
また神に戻るが、神はエネルギーだ
今はそのことに触れるつもりはない

誰もが測定できる特定のエネルギーを持っている

もし、私が過去にあなたにエネルギーワークをしたことを
覚えているなら、あなたの次元、振動、周波数を測定し
実際の数値を測定できるんだ

知っているように、私は機械では測らない
自分の手、身体でやるんだ

あなたと繋がることで、私はあなたの身体や魂について
ある情報を得ることができる

あなたはその時、とても面白いと感じたんだよね

繰り返すが、生まれつきのものではない
どうやるのか学んだことなんだ

でも、最初に生まれたときからその資質がなかったら
できなかったと思うんだ

誰もが特定のエネルギー、バイブレーションを持っている

例えば、私が誰かと一緒に仕事をする場合
普通は誰かと一緒に行くんだ

その時の自分の次元、振動、周波数に合った相手を選ぶ

そして、これから遭遇するミッションの条件に合っていれば

では、私がある国で、ある特定の仕事をするために
ヨーロッパに渡航しなければならないと仮定しよう

例えばあなたを連れて行きたいとする
あなたのエネルギーを別のこと
特定のことのために使いたいからだ

残念だが、もしあなたにその特質がないのなら
あなたを連れてはいけない

他の誰かを選ぶ

その特質は生まれつきですか?
それとも今生で身につくものですか?

生まれつきのものだ

でも、TLSのような人たちは
私を受け入れた時、その使い方を教えてくれた

さらに発展させるのを助けた?

その通り

TLSに属するとは

わかりました

TLSの仕事に対して報酬はありますか?

ノー

そうですか。自活の方法は?

例えばロンドンに行って何かする旅費とか?

ああ、すべて支払われる
旅費はすべて支払われます

時間に対しての給料は出ない

どうやって自分を支えるか?
知っての通り、私はビジネスマンだ

TLSの前にビジネスマンだった
余裕がある、大丈夫なんだ

私には生活のための二次的な収入は必要ない

わかりました。あなたの日常生活で、個人的に
あなたが何者で、本当は何をしているのか
実際に知っている人は何人いますか?

TLSは大きなグループだが
それ以外ではほとんどいないな

あなたが参加した作戦で、命をリスクにさらしたことは?

イエス、ありますよ、ええ

そうですか、報酬はないんですよね

日常生活のほとんどで秘密に過ごさなければならない

あなたは命がけで作戦に参加している

次の質問は、なぜそんなことをしているのか?

それは複雑な質問だな

説明させてくれ

最初に声をかけられた時
私はTLSから声をかけられたわけではない

「こんにちは、TLSの者です。参加しませんか?」
そういうわけにはいかない

あなたが私と会ったのと同じだ
他の人に会ったんだ
操作のゲームなんだ

善い目的のためのポジティブな操作だ

私は、、、あなたの好奇心と同じように
私の好奇心も刺激されたんだ

あなたは最初、TLSが何であるか理解してなかったよな?
私も同じだった

TLSなんて聞いたことなかった

好奇心が芽生えたら、今度は質問攻めにして
もっと情報を得たいと懇願するようになる

そうなると、まるでクレイジーなものを見るようになる

そして、あなたは明らかに疑問を持ち始め
魔法のトリックを探し始めるんだ

誰かが私をからかってるんだってね

でも調べれば調べるほど、それが現実だとわかってくる
クレイジーだけど現実なんだ

質問を忘れた。もう一回言ってもらえる?

なぜTLSのミッションに参加するのか

私の質問は、なぜそんなことをするのか?
不便なことしかないでしょう?

報酬はない、秘密を守らないといけない
組織のある種のやり方に対して問題を持っている
なぜそうするのですか?

好奇心が湧いてきて、どんどん勉強するようになると
もっと知識を与えられて、ますます好奇心が湧いて
知識欲に支配されるんだ

ついにこれまで感じたことのなかったように
パワフルだと感じるようになるんだ
違った形でね

お金があるからパワフルと言っているんじゃないんだ
お金がパワフルにする世界に住んでいるけどね

突然、知識があなたをパワフルにすると気づく

それはまるでマジック以上のことができることを知ったようなものだ
そして、それが気に入ったんだよ

体験してみないとわからない高揚感があるんだ

最初の頃は、もっともっと知りたいと思っていた
今日はもっとリラックスしているよ

物事の考え方が変わってきたんだ

私は生涯を通じて、たとえ手段がなくても
常に誰かを助けたいと考えているタイプの人間だった

今日、私はその手段を手に入れた
誰かを助けるのはもっと簡単になった
でも、経済的な援助だけの話じゃないんだ

誰かにとっての正しい友達になれるかどうかの話だよ

困っている人を心理的、精神的、感情的にサポートすることだ
そして、それは自分の中にあるものなんだ
私の一部だ

なぜ私はそれをやっているのか?わからない
ただ、好きでやっているだけだ

TLSに関わる以前から
人から「なぜこんなことをするのか」と聞かれることがあった

私は「できることだから」
「やるべきことだから」
「正しいことだから」と答えた

私はずっとそう思ってきた
今に始まった事じゃない

TLSが私の人生に入り込んできて、突然、力を与えられた
言うなら、色々な信じられないようなことをする力だ
それが気に入ったんだ

そして、初めて秘密活動をする組織を見たんだ
自分たちのためではなく、より大きな目的のためにね

そして彼らは多くの人々を助けている

彼らは全てに関わっているんだ

この宇宙で思いつく限りのあらゆるテーマに彼らは関わっている

私は常に何が起こっているかを理解している訳ではない
TLSがいつも教えてくれる訳ではないが結果を見てきたんだ

仕事に行って何かをする
自分が何をしてるのかすら理解できない、オーケー?

帰宅してテレビをつけると、何を見るべきかわかっていて
テレビに映る自分のミッションを見るんだ

妻はなぜ私が叫ぶのか理解できない。だから妻に
「黙れ!これを聞く必要があるんだ!分かったか?」

テレビに夢中になり、テレビで情報を得るのはよくあることだ
テレビの物事をコントロールしているのだから

テレビを通してメッセージを受け取ったり
ミッションを受け取ったりすることもある
何処にチャンネルを合わせればいいのかを知る必要があるんだ

電話はかかってこない
「明日の12時に ロンドンに来てくれ」みたいなね

画面に表示される何かかもしれないんだ

CNNを見てるつもりが、そうではない
それは何かを与えられるものなんだ

本当に操作のゲームなんだよ

でもまた、大義のため?イエス
あなたに最初会った時、嘘をついたのか?イエス

あなたは最初騙されていたんですか?イエス

私が嘘をついたから、嘘つき呼ばわりする?ノー

だって、私があることを言えなかったってわかるでしょう?
私も同じだったんだ

ええ。あと、最初にあることを言われたら
たぶんあなたをクレイジーだと思ったでしょう
情報を開示する方法だったんですね

そう、だからゆっくり情報が入ってきたんだ

私は情報を調べるが
誰かが私を騙したように思えるからだ

この件は意味がわからなかった

でも、調べれば調べるほど
それが真実だとわかってきた

そして今日、TLSは私の第二の家族になった
私は正式なメンバーでないのに関わらず、私の家族なんだ

TLSのような組織が他にあり
もしあれば、力を合わせることはあるのでしょうか?

両方イエス

名前を教えてもらえますか?

無理

TLSのリーダー

TLSのリーダーの一人はラビだと言ってましたね

そして、同時に私たちは一つになる世界についても話しています

しかしラビと言うと、それは宗教的に聞こえます

同時に、TLSは宗教とは関係ありません
どうしてかわからない人のために説明してもらえますか?

オーケー

ラビ・エリザー・アルファンディ、それがフルネームだ

理解しようとしたんだが
最初の頃は、名前を書くことも許可されなかった

そう思って書こうとしても、信じてくれ
私は書こうとしたのに
物理的に名前を書けなかったんだ

物理的にペンを動かせなかった?
レイ:物理的にできなかった、書いたのに何も出てこない

私はシステムに挑戦するようなものだった

書き留められないってどういうこと?
自分の部屋で一人で、書き込んでも誰も見ていない
書けなかったんだ

今日はビデオで公に彼の名前を言う許可を得ている
それは私にとっては信じられないことだ

彼はグループのリーダーで、偶然にもユダヤ教のラビなんだ

他にもいるよ

イスラム教徒もいればヒンズー教徒もいる
男も女もみんないるんだ

たまたまユダヤ教の信者だっただけだ

今日彼はかなりの老人だ

彼は50歳の時に声をかけられたそうだ
それは何年も何年も前の話だ

1640年というのは日付ですね

オーケー、言ったね、私じゃないよ。でもイエス

1590年生まれ

そうだ

1640年だと50歳になりますね

彼もある意味私やあなたと同じ道を歩んできたんだ

彼の経験を聞いたんだ
300年前や400年前では状況が違うだろ?

彼は自分がどこから来たのか
どこで生まれたのか教えてくれた

彼はあまり話したがらないが
自分の人生、家族のことを少し話してくれて
とても良い友人になったんだ

彼が私のメンターだった

でも、能力は違うが
彼と同じようなことをするリーダーは他にもいる

彼の運命、今生はユダヤ教のラビになることなんだろう

次の転生は、わからないけど、別のものになるかもしれないな
アメリカ陸軍の将軍になってるかも

宗教はグループとは関係ない

どの宗教にも属している必要はない

宗教を実践する必要はない

実のところ、私個人に言わせれば
あらゆる宗教のアンチだ

宗教は人類に起こった最悪の災厄の一つだと思うが
今はその話をするつもりはない

TLSにいるほとんどの人は、宗教に関して私と同じ考えだと思う
彼はたまたまユダヤ教を信仰しているが

ユダヤ教から得た情報は多い
それは聖書やゾーハル、タムルード、ゲマラのような本からで
彼は大きな知識を持っているんだ

彼はそれを自分のために使っている
どの宗教にも良い情報はたくさんある

コーランを読んでも、新約聖書を読んでも
基本的には全てコードで書かれていて
彼のような人はコードを読むことができると思う

彼はコーランにとても精通している

新約聖書にも精通している

彼はあらゆる宗教のことを知り尽くしている

彼は8つの言語を話す

ああ だが彼を見ると、老人、健康そうな老人だ
非常に知的で頭が良く、知識が豊富だ

1年間一緒に座って話をしても終わりがないよ

今こそ、この方程式に神がどう関わっているかを
質問するのに最適な時だと思うんです

チベット

多くの人は
TLSが神をどう捉えているのか理解できていませんでした
あなたは神をどう捉えていますか?

神か。本当に神について話したいのか?

みんな本当に神について話をしたいんだ

よし、私の見解を述べてやるから、好きに翻訳してくれ

私の神に対する考え方は、まずエネルギーから始めよう

すべてはエネルギーだ

私にとっての神はワンネスの象徴だ

私たちは一つであるべきなんだ

私たちは一つだが、そのように振る舞ってはいない

神は基本的に私やあなた
そしてこの世界のすべてのものの中にいるんだ

私は神を、宗教が言うように
そこに座って私たちを裁いている存在だとは思っていない
すべての宗教は我々を裏切ろうとしている

ノー、神は私たちの一部だ

私たちは神の一部なんだ

愛という言葉を神と結びつけて聞いたことがあるだろうが
それは無私の愛、無条件の愛
正しい言葉は何よりも無私の愛だろう

チベットにあるような修道院に行くと
今日まで修行している修道士がいるんだ

ある修道院、そのうちの幾つか
少なくとも2つはTLSの関連だと言っておこう

そこには修道士が住んでいる

普通はそういう修道院は山の中にひっそりとあるものなんだ

山の中に彫られているんだ

中国軍が宗教に関係するものを破壊しようとしてるので
多くが破壊された

しかし、その修道院は宗教ではない

彼らは宗教だと捉えていない
彼らにとっての宗教は愛だ

無条件の愛、無私の愛

ところで、もしあなたがそこに行くのなら
ぜひとも訪れて欲しい、いつか都合がつけば

連れて行ってくださいよ!

あなたみたいな人なら、きっと気に入るよ

そこでしばらく過ごすといい
あなたはいつも、そして私もいつも先生を探しているからね
言ったでしょ、私は先生じゃないって

でも、本物の先生が欲しいなら
ここには本物のスピリチュアル教師がいるんだ

そこは、正しい目的による体外離脱を学べる場所だ

そこは、自分自身と先生を結びつける方法を知っている場所だ

マスターと呼ぼう
普通はマスターティーチャーだ

愛する人たちと繋がる方法を学べる
誰であろうと人生の伴侶と繋がることができる

オーケー?そこに講義要目はない

そこには男も女もいる

そして何より、神とつながる方法を学ぶ
それは、あなたの中で、あなたを通して
神と、神の力とつながることなんだ

私は何時間でもここに座って
愛や無私の愛、無条件の愛について話すことができる

それを経験しない限り、決して得ることはできない

私はたまたまそれを見て
直接体験することができた幸運な一人なんだ

でも、「教えてくれないならどこに行けばいいんだ?」と
前に聞かれたから、答えはチベットだ
行くのが難しいところなんだが、見つけるのもとても難しい

グーグルやウェイズでは絶対に見つからない
でも修道院はある

残ってるのは一部で
大半は破壊されてるけど、水面下で活動している

まだ活動していて
多くの若い男女がそこに行き、人生を変える体験をしている

間違いなく

この場所は、いずれ私に開示できるものですか?

ノー、今すぐではない

それが存在するとは言えるよ
それは秘密でない、存在する

いろんな人がそれについて書いた本がある
中国軍はチベットを滅ぼそうとしてるが
今のところ結構頑張ってるよ

これもまた悲しいことなんだ
世界は何もしないで立っている

止められるかもしれないのに

これを成し遂げるには、大きなミッションが必要だが
それは実現するべきだ

人々は虐殺され、殺さているが
それは本当は存在しない宗教を殺すという名目で
行われているんだ

チベットの人々は、私たちユダヤ、キリスト、イスラム教徒と
同じように宗教を実践している他の国々とは異なる

彼らの宗教は愛だ

これが私があなたに話したことだ
将来、宗教が廃止され、一つの宗教になる時代が来る

それは愛と呼べるものだ。無私の愛、無条件の愛

そしてその時、全ての人々が繋がることになるだろう

世界統一政府は宇宙意識に至るためのツール

そういえば、前の世界統一政府について話したとき
あなたはショックを受けていたね

概要欄②を参照してください

②このビデオの冒頭で述べたように、レイは言葉の壁があるため、専門用語の使用は限られています。レイの言う「世界統一政府」とは、人類に何かを押し付けるのではなく、人類が真の宇宙意識とワンネスの地点に到達するよう導き、援助する「世界連合」とも言えます。

もう一度説明すると
私は世界統一政府に反対しているわけではない

しかし私の言う世界統一政府とは大義のための政府であり
国民を一緒にするためのものであり
奴隷にするためのものではないのだ

今日、あなたは奴隷にされているが
それは複数の存在によってされているんだ

奴らは一つの存在になろうとしている

話させてくれ、1秒だ

これからどうなる?繰り返すが、これは私の意見だ

私の周りを見る限りでは
大義のための世界統一政府が現れるだろう

でも、宇宙意識のレベルに到達すれば
政府なんて必要なくなるんだよ

警察も軍隊もいらなくなる
なぜなら国民が自分たちで統治するようになるからだ

なぜなら、隣人と一つ、あるいはビジネスの競合先と
一つであることがわかれば
自分自身と競争することはなくなるのだから

あなたは勝つために欲を使おうとはしないだろう
なぜなら、何かネガティブなことをすることは
本当は自分を傷つけていることを理解しているからだ

だから、そういうのは全部消えていくんだよ

チベットのことを言い続けるのは
チベットがこの地球上で
その人々の暮らし方や接し方を学ぶのに最も近いと思うからだ

ニルヴァーナはまだそこにあるとは言わないが
そこに来ているし、そのような場所から始まるだろう

このような営みが見られるのは、この地球以外の場所だ

彼らは今私が話しているような生活をしている

了解しました

オーケー?だから説明しようと思ったんだ
この世界統一政府は多くの人を不安にさせるけど
いいことなんだ

宇宙意識に到達するためのツールなんだ

あなたが手に入れようとしているのは、宇宙意識なんだ

世界統一政府でなければ得られないと思う
私が間違っているのかもしれない
他の方法があるのかもしれない

でも、あなたがたどり着きたい地点に行くためには
この世界で何か悲劇的で
革命的なことが起こらなければならない

人に話すことで実現するものではない

話すことは助けにはなるよ
やるなとは言わないけど、みんな目を覚まさないとね

これもあなたの仕事のうちだが、それだけでは不十分なんだ
80億人の目を覚まさせるんだ

一部の人たちは無理だから滅びる、それもよいだろう

しかし、私が言うところのニルヴァーナに行くには
それが起こることが必要なんだ

以前にも言ったけど、我々にはまだ170年もあるんだ

その前に起きればいいんだけどね

その前に起きると思っている

私が生きているうちには無理かもしれないけど
あなたが生きているうちには起こるだろう

それは決して悪いことではない
良いことだ

正しい理由による世界統一政府は
人々が目覚める必要があるので、良いことだと思う

あなたは方程式のごく一部でしかない

もしかしたら、いつか違う次元に行って
違う方法でやるかもしれない

でも覚えておいてほしいのは
何か悲劇的な、あるいは革命的なことが
起こらなければならないということだ

人々が目を覚まし
人類を宇宙意識のレベルにまで持っていく
世界統一政府を受け入れるためにね

そうしたら政府はもういらない、ピリオド
国境もいらない、軍隊もいらない
それが私が話しているニルヴァーナだ

私は政府という言葉が、人々に正体を現し
人々が自分で統治することに感謝することを
気づかせるものだと思います

その宇宙意識、より高いレベルの集合意識に到達したとき
それが人々にとってより目指すべきものだと思います

だから、用語のこともあるし
出身地の言葉の壁や文化の違いもあると思うんです

だから、あなたのことを理解していない人のために
何を意味しているのかを明確にするために
あえてその言葉を持ち出しているんです

だから共有してくれてありがとう

ちょっとTLSに話を戻しますが
地下トンネルや子供など
あなたが話しても構わないと思うダークな話題の前に

TLSに関して、あなたに挑戦したいと思います

あなたは何度も言っていますが、なぜミッションを遂行するのか
その理由がわからないことがある

なぜそれに大義があると言い切れるのですか?

結果が後から見えるからだ
その結果によって、私は判断することができる

いいかい、あなたは誰に対しても悪いことをしていないんだよ

そうじゃない、そういう問題じゃないんだ
TLSはとてもスピリチュアルな集団なんだ

世間知らずとまでは言わないけど
中には笑っちゃうくらい世間知らずな人もいますよ

そんな世間知らずな人間がTLSのグループにいるのか?
意味がわからないんだ

スピリチュアルな目覚めのための組織だろう

彼らの主な目的はスピリチュアルな目覚め
トンネルから出た子供たちや、
ETSで他の惑星に行くミッションとか、仕事のごく一部だ

繰り返すが、NASAや国防総省、アメリカ政府の一部なんだ

NASAや国防総省、そういった組織の一員であると言うことは
その一員であるということなのか
それとも潜入目的なのか、どちらでしょうか?

潜入目的に決まってる

わかりました

また、念のため言っておくが、TLSからNASAにいる
NASAのために働いているある人たちは
NASAから給料をもらっている

NASAは何もわかっていない
彼らが何者かわかっていない

TLSからの潜入者がいることを理解していない

国防総省も同じだ
そこらじゅうにいますよ

ということは
国防総省や政府の高官などにも言えるということですね

TLSや、もしかしたら他の良い組織からも
あるものを動かすために
働いている人たちがいるかもしれませんね

そうだ

了解です

TLSはもっとやれるはずだ

前回のインタビューを通して、あなたはTLSがある特定の事柄に
干渉しないことに必ずしも同意していないことを
とてもはっきりと表現していますね

あなたが言うには
彼らはもっとやるべきことがあると感じているようですね

そこで質問なんですが
あなたはこれまで数々の干渉活動を行ってきましたよね?

地下トンネルを破壊して、子供を解放し
ダークサイドに干渉してきた
彼らは気づいた上で行動している

だから、干渉するミッションに参加した事実があるのに
どうして干渉しないって言えるんですか?

私は「干渉する」という言葉は言ってませんよ

「関わる」とか、「十分なことをする」とか
そういう言葉を使ったんだ

私は「干渉する」というような言葉は使いませんよ

TLSはある目的のために仕事をする
すべて良い目的だ

悪いことをしているわけではないが
個人的な感覚、個人的な意見として
彼らは十分なことをしていないと思う

もっとできるはずだ
もっとやるべきだ、特に今日は

そしてあなたは、ある程度以上のことをしてきた
つまり何十万人もの子供を解放し、自由にした
あるトンネルを破壊してきた、それは十分じゃない?

私の理解では、TLSは軍隊と一緒に軍事行動や仕事をしながら
同時にスピリチュアルなワークと意識改革を行っているのです

人類を助けるのではなく、人類のためにやっている
干渉の線引きはどこにあるのでしょうか?
その線引きは微妙なところです

繰り返しだが、彼らは人類を助け、援助している

それが目的だ

以前話した宇宙意識に人々を導くためだ

私はただ、彼らは素晴らしい仕事をしていると言っただけだ
私はその一員であることを誇りに思っているが
彼らは十分な働きをしているとは言えない

だから私は計画を提案したんだ
多くの計画だ、一つではない

全体のためにもっとやろうと
特にこの2年間でこの世界に起こったに対して

誰も何もしようとしない

何もしないとは言っていない
「今のところあなたの計画は却下だ」、と言っている

私の知らないところで、他にもいろいろやっているかもしれない
全てを知っているわけではないからな
忘れるな、私は入会しているわけじゃないんだ
私はメンバーではない、所属しているけどね

だから可能性はある、不可能ではない

いろいろやってるんだろうけど
もっと積極的に早くやってほしいんだよね

TLSミッションの危険度

この1年で具体的に言ったのは、2021年ですね

この1年でもそうですが、依頼された作戦やミッションのうち
危険度の高さからあなたが拒否したものが沢山ありますね

イエス

TLSが何をしてるかわからないけど
安全上の理由で参加しないのなら、どうしてわかるの?
彼らの積極性が足りないということも?

その仕組みを説明しよう
そうすれば、危険度のレベルを理解できる

今だけじゃなく、初日から
私だけじゃなく、TLSはミッションに参加する人に
危険度のレベルを伝えなければならないんだ

それがルールその1だ

1から10まで

10は、つまり、あなたは多分戻ってこない

私と入会しているメンバーとの違いは
参加しないという選択肢があまりないことだ

私には、断るという選択肢がある
「ノー、他の人を選んでくれ」

つまり、あなたが入会した時
あなたは「オーケー」と言わされる?

そうだ。メンバーは「オーケー」と強要されているようなものだ
TLSにとっては、説得する必要がない

メンバーは説得する必要はないんだよ

私については、私は考えたい
それが私とメンバーの違いだ

だからいつでも危険な仕事
10に近い高レベルの仕事を受けたのは、自分でやった時だけだ

何かあったときに責任を負いたくないので
仲間を連れて行きたくない

だから自分一人でやった

誰かと一緒に行くとき、特に相手を仕事で選ぶとき
自分のミッションの時は
私が連れて行く人をエネルギーによって選ぶから

私は低レベルにとどめておきたいんだ
低レベルとは、3、4、5、6のことだ

一度、他の人を7に使ったこともある
チャンスは逃したくなかったからね

この人たちにも家族がいる
子供もいるよ、普通、いつもではないけど

良心の呵責を負いたくないんだ
帰ってこないとか、車椅子で帰ってくる可能性があるから

前にも同じことがあった
仕事で行くことがあったんだ
最後の最後で「中止しろ」と言われた

作戦は中止だ
私は仲間を連れて脱出した

翌日、5人死んだと聞いた
身代わりになったんだ

誰かが私の身代わりになり、翌日同じ場所で5人が死んだ

そして、私は何が起こっているのかを知り、理解したんだ

いいか、TLSは戦闘員の組織じゃない
仕方なく戦うことはあってもな

この2年間はトンネルや地震、偽パンデミックなど
様々なことがあったが
実際には銃撃戦となり、TLSは多くの仲間を失った

多くの人を失った
2000人近い人が亡くなった

わあ

そうなんだ

世界中でだ
オーストラリアだけで700人超えてたんだ

実際に銃撃戦があったんだ
戦わないといけないときは戦うんだ

でもまあ、相手側の方が損失は多いかもしれないけど
それでも700人の魂が亡くなったんだ

この組織、前にも言ったけど7000人だよ

2021年12月23日現在で
8300~8400人の会員に達している

日付について詳しく教えてください、12月23日

世界中を通してTLSの入会日だ

12月23日に多くの人がイニシエーションを受け
グループに参加し
現在では8300〜8400人ほどになっていますね

トンネルの話をする前に
見ている人たちにもっと理解してもらうために

TLSがこの世界で行っている実際の物理的な活動の種類で
行った、または行っていることを詳しく説明してもらえますか?

まず第一に、ほとんどの作戦はスピリチュアルだ
物理的なものではない、オーケー?

もっと具体的に言ってくれないと
どう答えていいかわからないよ
何を話せばいいのか分からない

地震が起こるのを止めたことに関連する作戦がありますね

地下トンネルを爆破して
特定の人たちの行動を阻止したのもある

私が知っていることだけ話しています。私が名前を
知っているだけで、どんな作戦なのか知らないものもあります
話してもいいなら、それについて話してください

プロジェクト852とか

何を話せるのかわかりませんが、私の直感が正しければ
太陽嵐と関係があるような気がします

正しいかどうかわからないけど、詳しく話してください
この人たちが何をしているのかを見せてください

どうやってるのか、何をやってるのか、それを理解したいんです

はい、良い組織が何か良いことをしているのはわかります
そういうやり方をしているのも

しかし、私たちは人間として責任を持ち
自分たちで行動しなければなりません

プロジェクト852について言うなら
それについては話せないんだが
それはスピリチュアルな作戦で、物理的な作戦ではない

どんなスピリチュアルな作戦でも
5、10%は物理的な作業が入るが
スピリチュアルはスピリチュアルなものが主体だ

そのミッションが何であったのか
目的や目標を共有することはできますか?

ノー、話せない

数年前のことだが、それについての情報は伝えられない

一般的なことなら話せますよ

地震の話もあったね

地震はトンネルとつながっていたんだ

スピリチュアルな仕事

そこに行く前に
物理的・スピリチュアルな仕事を広く理解してもらうために

今まで行ったことのある他の作戦について話してください
それからトンネルの話に入っていきましょう

太陽嵐が来たとしよう

TLSはそれをずらしたり止めたりする能力を持っている

これは過去にやったことのあることだ

私も関わったことがある

ある島に大きなハリケーンが来たとしよう
例えばプエルトリコ、ボラボラ島が壊滅する可能性がある

TLSにはそれを阻止する力がある

繰り返すが、機械でやるのではない

人がやっていることだ
スピリチュアルな人たちは、物事をずらすことができる
常にそうとは限らないが

TLSはあなたの言うように
プロセスに関与したり干渉したりすることは許されるのか?
そうでなければ、すべてを止めてしまうだろう

しかし、皆さんが目にする地震や津波、嵐のほとんどは
残念ながら自然が作り出したものではない

これは、以前話した悪人やサイコパスによる人工的なものだ

名前は伏せておく

奴らはダメージを与える力を持っている

TLSは被害を食い止めようとしている

そして、あなたが文書で発表したように
その悪事を働く奴らが持っているある種の技術があるんだ
今はその話には触れない

全部、以前から書かれていたり、話されていたことだが
とてもエキサイティングな技術で強く、多くの能力を秘めている

しかし、それは大義のために使われることもあれば
サイコパスが人類を奴隷にするため、混乱を引き起こすため
地理的な場所を乗っ取るため、などに使われることもある

地下トンネルについて

了解です。トンネルについてお聞かせください
2020年の1年を通して
実際に多くの作戦に参加されたかと思いますが

命がけの作戦がどれだけあったかはわかりませんが
あなたは死にかけたんでしょう?

2020年9月に待ち伏せがあった

何を共有できますか?その1、大局的な理解で
このトンネルが何であるかを理解していない人のために

あなたの理解から、このトンネルが何であり、なぜ存在し
そこで何が行われているのかを説明できますか?

トンネルは、まず、最近できたものではない
ずいぶん前からあったんだ

このトンネルは全て
私が話したエネルギーによって作られたものだ

テクノロジーという意味ですね
電磁レーザーパルス

イエス

それは、ETではなく人間が作ったものだ

またまた、いつもこの話題だが
ETは関係ない。人間が作ったものだ

私がサイコパスと呼ぶ連中だ
現在も行われている

現在と数年前の違いは
TLSやTLSのような人たちが全力で潰しにかかっているんだ

そのトンネルはとても広範囲なんだ

ニューヨークからポルトガル、オーストラリアまで行けるんだよ
そこらじゅうにある

至る所にトンネルがあるが、拠点もある

拠点とはつまり、大都市のようなものだ
磁場を利用した列車で繋がっているんだ

速度は?

速い、本当に速い
ニューヨークからヨーロッパまで20分で行ける

この列車に乗ったことがありますか?

イエス

興味本位ですが、Gフォースみたいなものはあるんでしょうか?
宇宙船みたいに、何か飲まないと乗れない?

ノー、何も飲まなくていい

でも、特殊な服装のスーツを着たよ

そう、結構なスピードで走るんだ

拠点センターみたいなのがあって
南アフリカに一つ、オーストラリアにもある

ヨーロッパの某所、どことは言えないが、ヨーロッパにある

信じられないかもしれないが、南極大陸にもある

列車で移動できる
能力があれば空中浮遊で移動できる
テクノロジーで守られているんだ

銃を持って座って監視している人がいるわけではないんだ

入り口に警備員はいますか?

ほとんどいない

入り口はどこにあるのですか?

言えない

都市部や周辺?

至るところだ。入ったら終わりがないんだ

トンネルには何度入ったことがありますか?なぜ?

多くはない。10回くらい

子供の救出

何のために?

私は好きじゃない。2020年の作戦で
ニューヨーク地区で関わったが、多くの子供が救出された

多くの子供たち。ニューヨークだけでなく、至るところで
でもそれはほんの一例だ

なぜ彼らは作戦を止めたのか?もっと子供がいるのに?
私が受けたミッションの中で最も困難なものの一つだった

そこで見たものはいつまでも記憶に残り、嫌悪感を覚えるからだ

人が見てはいけないものを見てしまうんだ

多くの子供が救出された

もう子供とは呼べないかもしれないね
どちらかというと人間以下の存在なんだ

なんて言うか
モンスターとは言いたくないが、奇形に見えるというか

一部の子供は大丈夫なんだけど
多くは具合が悪そうなんだ。病気の子供たちなんだ

そこ生まれたのか?クローンなのか?

昔はよく子供を誘拐して連れて行ったんだ

現在でも誘拐は行われるが、昔ほどではない

現在ではクローンの方が多い
子供を何度も何度もクローンして
用が済んだらその死体を処分するんだよ

救出された子供たちのほとんどは、もうダメなんだ

生きていけないんだ
子供たちはトンネル以外での生き方を知らないんだ
いずれにせよ大半が亡くなってしまう状態なんだ

どんな風に?難しい話なんですが

あなたは悪人たちが子供たちにどんなことをしたのか
見たことがありますか?

私個人は何も見ていない

私が見たのは、子供たちを連れ出そうとした時
ブービートラップが仕掛けられているような感じだった

特殊な靴、特殊な装備で行くしかない

私の仕事は、もっと探すことで
ブービートラップを見つける能力があるんだ
それでもミスって人が死んだりするんだ

そのトラップは、ある種の技術によるものですか?

イエス

具体的にはどういうものですか?

繰り返すが、奴らは非常に特殊な技術を使用している
例えば、トンネルに行くと、通常、トンネルは非常に広い

とても広いとは、どのぐらい?

それはものによるな、拠点だと街全体みたいなのもある

そうでなければ、幅50〜100mぐらいかな

広いよ、歩いたり電車が通るくらいの幅がある

で、この壁のチェックが入る前に
仲間の一人が命令を聞かずに壁に触れたとすると
消滅するんだ、爆発とは違うんだよ

無に帰すんだ。死体も残らない。終わりなんだ

レーザー技術の一種ですか?

そうだ。レーザーと磁場を組み合わせたものだ

そして、奴らがあなたを殺す頃には、体が残っていない

トラップに関して、どこに何があるのか
どうやって検知しているのですか?

それは明かせないが
どこが危険地帯なのかを把握する能力を持っている

具体的に使うツールはありますか?
それはスピリチュアルなもの?物理的なものとスピリチュアルが
繋がっているもの?

スピリチュアルツールだ。今は話したくない

わかりました

今改めて理解したが、ブービートラップを見つけたり
レーザーやレーザー銃、核兵器を見つけたりするんだ

スピリチュアルなものだから話せないんだ

邪悪なETはいない

この話題はあなたと私が初めて一緒に行ったインタビューで
既に少し触れていますが
トンネルに関してもう一度お聞きしたいのです

多くの人が、このトンネルは
邪悪な地球外生命体によって運営されている

あるいは地球外生命体が地下でダークな悪事を働いていると
考えているようですが、実際はどうなのでしょうか?

あなたの経験上、何を見たのでしょうか?
それが正しいか正しくないか、検証することはできますか?

オーケー。全てのトンネルは残念ながら
あの悪行三昧のサイコパスに支配され、運営されている

ただし、場所によっては中に入ると
政府機関があるような場所もあるよ
彼らもその一部なんだ

私が言いたかったのは
政府、また名前を出すつもりはないが
それはあなたの政府でないことを理解してほしいということだ

あなたの大統領はあなたの大統領ではない

誰かがショーを仕切ってるんだ

そう、某国の某軍を利用して、ここを支配することもある

そこにいる兵士たちは、何が起こっているのか知らない

いわゆる軍隊という名目でトンネルを守っているかもしれない
でも、それは軍隊ではない

同じ人間たちが動かしているんだ
今世界中で、同じ人間たち、同じ軍隊だ

政府に違う名前を付けているだけなんだ

ちなみにこっちでは、「地下深くの軍事基地」と呼んでいます
略して「DUMB」

イエス、でもそれは違う

例えばアメリカでは、アメリカ兵があのトンネルにいるのか?
イエス

彼らはそのことを知ってるのか?ノー

また地球外生命体の話に戻しましょう

この件に関して何か補足はありますか?
人々は非常に重要な真実の情報源から

邪悪な地球外生命体が地下で
ダークなことをやっているという印象を持っています

まず第一に、邪悪なETなんてものは存在しない
そこから離れろ

沢山のインターネットやTVや番組で言ってるが、存在しない

概要欄③を参照してください

③この声明は、多くの人が「レプティリアン種」と呼ぶものの存在と矛盾するものではありません。彼らは存在しますが、私たちが信じてきたような形ではありません。言い換えれば、彼らは人類の一部であり、単に異なる能力を持っているだけなのです。彼らは、私たちを奴隷にするために別の惑星からやってきた地球外生命体ではありません。これについては、このインタビューの後半で詳しく説明します。

TLSみたいな人々と連携して活動をしている、イエス

例えば、私が参加したミッションの一つで
ケビンについて話したのを覚えているか?ケビンはETだ

前回のインタビューでは名前は言ってなかった

オーケー、じゃあ今日彼の名前を言える
彼の名前はケビン

知らない人のためにケビンとは何者なのか説明してください

ケビンは元ETだ
まだETなんだが今日の彼の名前はケビンだ

名前が変わったんだ、明らかに
ケビンという名前で通っている

彼はここニューヨークに住んでいる

彼はTLSの一員だ

彼は去年ここのミッションに参加していた
2020年、ミッションが終わった

わかりました。地球外生命体の活動はあり得るけど
でもあなたの経験上、TLS側のポジティブな目的で行われた?

ああ、ETはTLSや他の組織の側だけだ

TLSだけとは言わないが
他の組織でも似たようなことはやっている

でも、いつもあなたは子供のことで頭がいっぱいになってしまうね

トンネルの主目的は子供たちではない
それはごく一部だ

常に金の流れを追え

そこには金が絡んでいるんだ

金、銀

そして、今まで語られることのなかったことを教えてあげよう

南極大陸は主要な拠点だ

今日、南極大陸のある場所の上空を飛ぼうとするが
できない、なぜだろう?

何が大きな秘密なのか?拠点が秘密なんだ

なぜ南極大陸に飛行禁止区域がある?何のために?
人がいなければ人口もない。何か大きな秘密があるのか?
それは拠点だからだ、最大級のね

フォートノックス。保証する、今日フォートノックスに行くなら
ドアを開けて、金塊を確認するんだ

そこに金塊はない

金塊があると信じ込まされているんだ

金塊はそこにない

南極を中心にトンネルのような場所に隠されているんだ

誰も辿り着けない

でも、金だけじゃなくて、プラチナもある

金などの重要な鉱物は
あなたが政府と呼ぶものによって隠されているんだ

私はサイコパス、政府を装った同じ名前の奴らだと呼んでいる

わかるか?つまり
ロシア政府かもしれないし、アメリカ政府かもしれない

全部デタラメだ
これはただの偽装だ

繰り返すが、子供だけではない

南極に行ったって、子供はまったく見つからない
子供なんていない、ゼロだ

南アフリカとか他の国で使っているんだ
子供の主要な拠点だ
オーストラリアもだったが、今ではそうでない

ヨーロッパはまだ続いてる
アメリカでも残念ながらまだ続いている

2020年の大作戦の後、今日は少なくなった

でも、作戦を完遂したかと言われると、ノー
この地震、変な地震の話をしただろう、覚えてる?

地震について

視聴者が理解できるよう、地震に関する体験を共有したいんです
実際に日付を書き留めました、ここに詳細があります

2019年の8月、あなたはここに来て世界中の地震について
これから起こるあることについて教えてくれましたね

そして2019年の8月末から9月初めのいつからか
それが始まった

でも大体あなたが言ってたのは
これから数日間、10kmちょうどで地震が多発する、と

それは何かというと、TLSがある作戦を実行している
上手く言えないが、あるトンネルを爆破して
サイコパス、悪者側の行動を阻止している

あなたがそう言ってから文字通り数日後
確か4日後くらい、さらに4日間の期間があり
私はすべてのグラフ、すべての計算を見て

世界中で起きたすべての地震の25%が
ぴったり深さ10kmで起きたという報告を見たんです

その直後にUSGSのHPにこんなのが載っていました

言い訳としか言いようがないものです

その直後に、「ああ、10kmで何か見えたら
それは正確に測れないから10kmと言う基準なんだ」
と言って来たんです

でも9.9も10.1もあったのに
25%の地震が10kmぴったりで起きてるんですよね

概要欄④を参照してください

④私は、懐疑論者がUSGSのウェブサイトにあるこの主張を利用して、これらの作戦が決して行われなかったことを証明しようとするかもしれないと考えています。

USGS HPより

なぜ10kmで地震が多く発生するのか? 10kmは「決まった深さ」です。データが貧弱で、地震の深さが正確に計算できないことがあります。そのような場合、深さを10kmと割り当てるのです。なぜその数字なのか?世界中の多くの地域で、地震の深さは平均して10kmか、それに近い数字になる傾向があります。

ここまで

重要なのは、「固定深度」の基準が以前は33KMで、現在は10KMに変更されたのはつい最近のことだということです。なぜか考えてみてください。USGS.govの背後にいる人々は、知識とデータの操作を通じて人類を奴隷にし、抑圧するという世界的なアジェンダの背後にいる同じ人々の一部です。いつものように、あなた自身の見識で、批判的に考え、点と点を結びつけ、あなたの結論を導き出しましょう。

では、記録としてカメラの前で直接言っておきたいのですが
地震はTLSがこのトンネルを爆破したことに関連する
作戦の一部だったのでしょうか?

まず、思い出してもらうために
私は10km地点での地震だけについて言ったのではない

オーストラリアでの火災の話をした

偽物のパンデミックが来るって話をした

ニューヨークの閉鎖の話をした

あなたは無理だと言った
バカにしたような顔して

世界中がロックダウンされる可能性があるって言っただろ?

イスラエルとアメリカで事が起こりそうだと
世界中で起こるだろうと

私が話したことはすべてこれから起こることで
私はただ親切な警告のようなものを伝えただけで

ビジネスでも何でも、事に備えろと言ったまでだ
何かが起こるぞと

地震だけじゃなかったんだ

地震は起きたし、今も起きている

なぜ10kmなのか?ほとんどトンネルがその深さだからだ

どうして?

わからない

10kmが多いけど、5kmでも爆発が見られる

思い起こせば、あの時は10kmで大きな数字があったが
5km、3kmでもあった、沢山の数字があった

10kmが一番多いと言ったが、そうなった

では、なぜ10kmなのか?大半はそこだが
70マイルでもあり得るということ以外答えようがない

20, 21, 22年の今日、彼らはまだこの作戦を続けている?
トンネルを爆破して、サイコパスの活動を止めてるのでしょうか?

イエス、まだやっている
繰り返しだが、私の意見としては、十分ではない
でもやっている

もっとやってほしいことは?

トンネルは中の技術も含めて
完全に解体しないといけないと思う

そして、そのサイコパスを痛めつけるために
本当に彼らの懐を痛めつけ、金やお金やプラチナに関して
そこにあるものなら何でも奪うことだ

TLSはそれを実行する能力を持っている
私がいた時も含め、トンネルを破壊した時、そうしたんだ

子供だけでない、それでは十分ではない

金やダイヤモンドなど、特定のものを没収したということですね

イエス

アドレノクロムその他について

子供に関してもう少し質問させてください
全体から見れば小さな部分だと言っていますが
人類全体から見れば非常に繊細な存在です

こういうことが起こっていることを理解することは
多くの人の心を動かすということです

多くの人々が主にそのために変化をしました
そのことを話すと非常にデリケートな話題になりますから

ではその1、子供についてもう少し質問して
次に南極について少し質問したいと思います

でも、アドレノクロムというものが話題になっていますね

それについて何か知っていますか?本当なんですか?
何か知っていることがあれば教えてください

ああ、奴らは子供たちからそれを抽出する
だから子供たちを自分たちの利益のために利用しているんだ

でも、それだけじゃない

他のホルモンを摂取したり、その子たちから特定の酵素や
特定の血液細胞を採取して使っている

まず、モルモットとして実験に使うんだ

そして、私の意見では、Drメンゲレがアウシュヴィッツで
子供たちにしたことよりひどいと思う

実験やエリートの個人利用が多いね

地下には大きな研究所があり、そこで行われている

また、お金でも何でも隠すための巨大な金庫もある

そして、技術や警備員で
極限までガードした部屋に子供を入れるんだ

トンネル内は人が少ないからね

拠点以外はあまりいませんね

拠点だと兵士が沢山いる

普段そこは警備が厳重だよ

でも、そこには子供が沢山いる?

イエス、でもメインの部屋ではなく
トンネルの壁の中の隠し部屋にいるんだ

子供の人数は把握していますか?

すごい数だ

あなたには理解できない数字だ

これだけ救出して、今日何人残っているのか推測しなければ
100万人近いですね

100万人以上救出されたと言うことでしょうか?

イエス

どこに連れて行かれた?

それは言えない

連れて行かれた先が地球なのか
そうでないのか、公表できますか?

子供によって、状況、条件によって
地球以外の場所に連れて行かれることもありますね、イエス

地球上ではない?

正しい

宇宙船で?

イエス

では、ETはこの点で協力していると言っていいのでしょうか?

もちろんそうだ

ETはなぜ関わっているか

ETはこの状況をどう見ているのでしょうか?
今は地球外生命体について話しています

彼らは地球で起こっているこのようなことを
このようなことが一切起こらないところからやって来て
どのように見ているのでしょうか?

それが彼らの目的だ

このような狂気を排除し、世界に意識改革をもたらすことだ

宇宙意識を持てば、またその言葉に戻るけど
そうやって繋がっていくんだよ
ETもあなたの一部だから、あなたがわかっていないだけで

みんな敵視してるけど、そうではない

だから、この地球も宇宙意識にたどり着くことが
他と繋がるために彼らの利益となるんだ

理解してくれ、無限の宇宙の話をしてるんだ
始まりもなければ終わりもない

でも、そこにあるあらゆる存在と繋がることができるはずだ
何兆もの細胞でできているあなたの身体と同じように
それらはみんな繋がっている

みんな通信しているんだ
この宇宙でも同じことが起こる

そうなっていくプロセスではあるが
人々の理解には時間がかかると思う

理解するのがとても難しい

私も入っていますが、まだ対応に苦慮している

奇妙なんだ

信じられないような、でもあるような

そうなっていく

なぜ、そう確信できるのか?
ラビやその他もろもろを通しての教えがあるからだ

ここで予言をしているのではない
私は予言者じゃないんだって言っただろう

俺は教えから知っていることを伝えているだけだ
私は自分の情報を101%信じている

子供の救出

最後に作戦そのものについて質問です
子供に関して言えば、何百万人とは言わないまでも
何十万人もの子供たちが救出され

どうやって誰にも見られずに別の場所に送られた?

説明させてくれ。ニューヨークを例にとってみよう

10万人の子供をどう思う?
10万人ではない、ある夜について

具体的なある夜の話をしよう
20万人の子供の話をしている

ニューヨークのど真ん中で誰にも見られずに
どうやって20万人の子供を連れ出す?

忘れちゃいけないのは
コロナによる閉鎖が隠れ蓑になってるってことだ

誰も外出しない

誰も外に出ていないなら、警察や軍隊の隠れ蓑で来て
人々に出て行けと言っても、誰も手出しをしない

子供たちはバスに乗せられるんだ

ある服装をさせられている

箱に入った状態で連れ出された子供もいる

バスケットと呼んでもいい
死者の棺桶と言ってもいい

そうではなかったが

生きている子供たちが入っていて
箱をトラックに運ぶだけだった

そこから船が待っている港に運ばれて
そこで保護されるんだ

彼らはすぐにでも医療を必要としている
中にはニューヨークの病院に運ばれるほど重症の子もいた

しかし、また極秘ミッションのような形で行われたんだ
そこの病院に連れて行かれた子供たちはそんなに多くない

他の病院へ搬送された

当初はニュージャージーの病院へ搬送された子もいた

そしてそこから他の場所へ運ばれていったんだ
すべて事前に計画されていたんだ

大量のバスがある
日中ではなく、夜間に行われた

昼間は目が潰れてしまうから無理なんだ

地下では人工の太陽しか見ていない

日中に出したら10分で死んでしまう

だから全て夜間に隠れてやるしかないんだ

それでも子供たちは生き残らない

大気圏に突入した時の衝撃で死んでしまうということ?

元々重症な子供が多いってことなんだ
子供たちはとても弱っている、とてもか弱いんだ

だから、もう時間がないんだよ
でも連れ出す

まず、あなたが誰なのかわからないから怖がる

あなたのことを敵だと思う

彼らは自分が見た人以外を見たことがない

突然、とんでもない格好をした
新しい人たちが入ってくるのを見る
銃のようなものを見たりする

普通の銃じゃない
どちらかというと、レーザー技術なんだ

だから怖いんだ

バスのような今まで聞こえなかった音が聞こえるんだ

いくら優しくして落ち着かせようとしても
相手は子供なんだ、泣くんだよ

ほとんどの子供は麻痺している。泣くことを知らない

でも、彼らの顔にはショックが表れているんだ
悲しい、とても悲しい状況なんだ

ああ、それは終わったんだ

でも忘れてはいけないのは
TLSはどんな外見でも前に持ってくる
技術を持っているということだ

じゃあ明日、エンパイアステートビルを隠したいとする

作ればいいんじゃないか?
私たちが話しているテーマを覚えているか?

スクリーンを作るとエンパイアステートビルが見えなくなるんだ

夜通しでやると、もっと簡単なんだ

暗いとやりやすい

だから作戦なんだ、大きな作戦

そして、建物を隠す技術、子供を隠す技術
バスを隠す技術、船を隠す技術もあるんだ
そういうことができるんだ

でも、そのためには技術が必要なんだ

ラビみたいな力のある人が必要なんだよ

彼のような人は他にもいるよ

同時期に行われたミッションの世界組織だった

「具体的な」証拠

今現在、何百万人もの人々がこのトンネルや子供たち
そして地下で起こっているある事実について
本当に目を覚ましてきています

しかし、「具体的な」証拠と呼べるようなものは何もありません

この現実が真実だと認められ始めたからこそ
どんどん表に出てくるようになったと思いませんか?

何の具体的な証拠?言っていることがわからないな

トンネルの話なんていくらでもできるのに
信じない人は「どこに証拠があるんだ?」と言うでしょう

まあ、こう言えばいいんでしょう
人口の殆どの信じない人たちは

この動画は視聴者に見られていることを忘れるなよ
説得する必要はないんだ
もう、そのプロセスに入っているんだ

彼らを説得する必要はない

ほとんどの人はそれが存在すると信じている

でも、明日のFox NewsやCNNに出すとしたら
まず、それはありえないだろう

でも、もしそうなったら
あなたは世界の笑いものになるだろうね
トンネルを信じない人は

あなたを偽物だと言いに来る人と同じだから

今やってる動画を取り上げよう

自分でインタビューしてないって視聴者はどうやってわかるんだ?
自分で答えを出して、声を変えて、「このレイという男が~」

誰が何を言おうが言わせておけばいい
私は残念なやつだと言うだけだ

わかるか?
このインタビューが本物だと視聴者はどうやってわかるんだ?
私の椅子に座ってるのがあなたでないとどうわかる?

演技していると?

演技。あなたはそれを秘密にしておきたくて

あなたは奴らのようなサイコパスで
自分で自分をインタビューしてでっち上げているとか?

あなたは実際にビデオを編集しているので
そこに好きなものを入れることができるだろう

質問して、別の椅子に移動して回答して
カメラで遊んで、フォトショップをして

ジェイソンシャーカと一緒にフォトショップでできあがるんだ
トンネルについてのフォトショップもできるんだ
自分もネットで見た写真は本物じゃないのが多いね

それらはフェイクニュースだ
人がでっちあげたものだ

本物の写真は手に入るとは思えない
誰も公開してませんよ

理解してくれ
例えば、トンネルに入るとき、携帯は持っていけない

「写真を撮るから持ってきちゃダメ」なんかではない
誰も撮れない。時計も電話もない
持ち物はTLSから渡されたものだけ

なぜかって?TLSは私が写真を撮って
明日ネットで公開するのを心配していない
でも誰も撮っていない

写真撮影は非常に困難だ
もしやったらサイコパスに消されるだろう

いくつか本物の写真を見たが驚いた
見て驚いたよ

ほとんどがフェイクだから

トンネルをフォトショップして、それをネットにアップする

9月11日についても同じことが言えるね

わかるか?残念だが、今日ではできるんだ
技術があるからね

じゃあ、このインタビューが本物だとどうしてわかるのか?
わからない

何が本物だとわかるの?

その通り

だから特定のクライアント、視聴者と呼ぼう

視聴する視聴者はあなたのことが好きだ
信頼している。あなたを信じている

だからそれは問題ない
説得する必要はない

そして、今度は私があなたにアドバイスをしよう
誰かを説得しようとするな、信じない人はそうなるんだから

仮にここで救世主を降ろしても、マジックだと言われそうだね
助けにならないから説得しようとするなよ

外に出て気づきを広めろ

気づきをもたらすことだ

あなたができるどんな方法でも
皆に少しでも力になれるような話を出来るだけするんだ

視聴者にも同じこと言っているよ

本当に助けたいのなら、外に出ろ
街に出てきてくれ

悪が行われていると思うのを信じているなら
外に出てデモをする、外に出て話す

投票に行くだけではダメだ。ほとんどの人はしないけど
お前の一票は、私に言わせれば、数えられないからな
今日の雰囲気じゃあな、オーケー?

投票だけじゃダメなんだ
私の意見だが、今日、投票しても何の意味もないと思う

でも、団結は必要だ。街に出なければならない
デモをして意識を高めるんだ

暴力的な意味でのデモとは言いませんよ
絶対にダメだ、話すんだ、声を上げろ

あなたも他の人とつながって、もっと集団でやったほうがいい

ラリーをもっとやるんだ

そうやって人々に気づきをもたらすんだ

同時に、願わくばTLSのような組織が
その役割を担ってくれればと思うんだ

きっと、そうなるよ

今日起きていることにハッピーじゃないんだ

何かできそうな気がするのに、誰も何もしようとしないので
苛立ちすら感じているよ

でも、知らないこともあるから、TLSの言うことも尊重しないとね
わからない、何がわからないのかわからないよ

ただ、私に言わせれば、未来は明るくなる
時間の問題だ、もうちょっとだと思う

私の好みからすると少し遅いが、でもそうなっていくだろう

私が求めているのは、あなたや視聴者のような人たちが
外に出て発言することだ。外へ出ろ

動画を共有し、情報を共有してくれ

デモ、再びグループを組んで、再団結する

人に引き離されないように

いいかい?政府やサイコパスがやっていることは
あなたを分離しているんだ

間違った情報を与え、存在しない偽の病気を与え
わざと毒を与え、わざと病気にさせることによって
わざと毒である偽の薬を与えることで

あなたのことを思っていると言うインチキ政治家を入れることで
誰もお前のことなんか気にしちゃいないよ

政治家を絶対に信用してはいけない
絶対にだ

わかりました、オーケー

南極大陸

南極大陸の話はできますか?

オーケー

南極大陸に行ったことがある?

イエス

何の目的で?

北極にいて、南極にいたんだ

人が入れないような場所に行ったことがありますか?

ああ、もちろん

まさに北極や南極の地点には行けないんだ
行けない。政府によると入れないそうだ

だから、そう、行ったんだよ
ミッションは何だったか?
そこではほとんどの場合、地下での作業だ

地上には氷以外何もなく、とても寒い

もっと具体的に、北極と南極について知りたいことは何?

このインナーアース、空洞地球という考え方について
語る個人がいます
北極と南極にある地球内部の入り口について

1954年にリチャード・バード提督のような
非常に敬意を受ける人物の有名な話です
彼は極地の一つを飛行して、ちょっと待てよ

一瞬前まで氷の中にいたのに、突然この緑豊かな景色になった

だから、飛行禁止区域や機密保持のために
地球は平らだと言う人もいます

だから行ってほしくない、見せたくないと
極の向こう側を見せたくないという

他にもこういう人がいます
基地があそこにある、地下トンネルがある

あとは、実は地球は空洞で、中心部はマグマや溶岩ではなく
実は極が入り口だと言う人もいますね

それについて、あなたの経験から
何か共有できることはありますか?

何が共有できるかって?
入口があって、私はそこに行ったことがある
通ったことがある

緑についてはわからない
緑はどこも見たことないね

でも入ってみると入り口というよりトンネルなんだ

私たちはそれをブラックホールと呼んでいる

ブラックホールは宇宙空間にあるものを指すんだが
私たちTLSにとっては、これがブラックホールなんだ

リチャード・バード提督は「大いなる未知」と表現しています

TLSは「北と南にあるブラックホール」と表現している

入ってみると、本当に真っ暗だ、真っ黒なんだ

やがて光に包まれる

光を持っていかないと入れなかった

初めて入ったのは北極だった

あまり多くの情報を公開しないほうがいいと思う
他の2人と個人的に来たんだ

準備なしで行った

初回はミッションの一環ではなかった

どちらかというと、私の好奇心の方だった

あなたはそこにいていいのでしょうか?

その時?ノー

許可なしに勝手に行ったんだ

操作して入ったんだ

怪我をしたんだ

大したことないんだけど、怪我をしたんだ

一緒に来てくれた二人が守ってくれると信じていた
彼らはよく知っているから

だから操作して入った

両側に入り口がある

片側から別の側に移動することは可能だが
機体による移動ではない

空中浮遊で移動することができる

歩くことができる。

そこに水がある

そこに生命があるが、人間ではない
それは昆虫と呼ぶべきだろう

南極以外では人間を見かけなかった
実際に基地があって人間もいる、普通の人間が

地球内には高度な文明が存在し
その地球外文明を開拓しているという説があります

それらが悪いとか良いとか、そういうことは言っていません
しかし、人々はそこに高度な文明が存在すると信じているのです

なにか知っていますか?

私が教えられたことでもう一度言うと
そういった形の生命は存在しない
そこには昆虫がいる

そこには水があり、そしてコアがある

コアはとても熱い場所だ

コアは地球のエネルギーの中心なんだ

一方からもう片方へ移動できるのか?
イエス、できるが、そこには人が住んでいるなどの生命はいない
そんなものはない

南極にはいる

でもこれは人間が作った基地で
そこには兵士もいれば科学者や医者もいる

でも、ノー、あなたが言っているようなETは存在しない

地球外生命体と南極大陸

地球外生命体が南極大陸と関係してるとか
反重力船の技術開発とか、いろいろ言われてますよね

ナチスやヒトラーが第二次世界大戦当時
南極に基地を持っていたのは有名な話です

地球外生命体と南極大陸の関係を知っていますか?

南極大陸の飛行禁止区域を飛行し
空飛ぶ円盤のようなものが、ありえない動きをするのを見たという
知的で尊敬されるパイロットがたくさんいるからです

だから前にも言ったように
本当のフォートノックスはそこにあるんだ

そのために警備や軍隊や基地があり
この地域を守っているんだ

いわゆるアメリカ政府、なんならロシア政府も絡んでいる

ETに関して、至るところにいる
だから当然、ETは南極にも行ってるんだよ

彼らはこの作戦に参加しているのか?
ノー、でも彼らは好き勝手に出入りしている

ETがこの惑星に関して懸念していることのひとつに核兵器がある
地球を破壊する可能性がある

そして以前お話したレーザー技術だが
これはネガティブに使えば世界を滅ぼす可能性がある

前に話したように、アメリカや南極などの大陸や国を
1時間以内に崩壊させるができる
前に話したあるソニックブームを送ることによって

レポートがあって、ネットで調べればわかると思う

ETが某米軍基地にやってきて
30分、1時間の内に核兵器を完全にシャットダウンさせたそうだ

当時の提督の一人の証言も見たよ

ETによって多くの核兵器が解体されたんだ

ああ、ETはこういうことするんだ

もちろん、あなたの政府はそのことを教えてはくれないが
核兵器は解体された

なぜ具体的に核兵器なのか?

その被害を理解しているからだ

人類は、例えば月に核兵器を持ち込んで
向こうで実験を始めるとしよう

人間が他の惑星に核兵器を持ち込んで実験することを想像してみてくれ

試してみたいんだ

天気をいじっているんだから
なぜ月をいじくりまわさない?

奴らにはそれができる能力がある
それは問題だ

他の惑星にも影響が出る
他の生命体にも影響を与える

言ったように、私たちは繋がっているんだ

ETはあなたの敵ではない、あなたの一部なんだ

彼らはそれを理解している
私たちはそうではない

それが私たちがETを脅威と認識する理由なんだ
彼らは脅威ではない
彼らは助けに来てくれている

一つの国家になる日は来る

レプティリアンはいないのか

地球外生命体について話すと
やはりある点を強調しておきたいと思います

このインタビューを見ている視聴者の大多数にとって
大きな混乱だと思うからです

デイビッドアイクなど素晴らしいと言える人がたくさんいますね
もしかしたら、彼らの話すこと全てが
正しいとは言えないかもしれませんが

彼らは信頼されているし、結果を出しています
はるかに昔から予言したことを当てています

そして、彼らは皆
邪悪な地球外生命体が存在すると主張しています
彼らはそれを「レプティリアン」と呼んでいます

では、あなたに挑戦します

前回のインタビューでは、5〜6の地球外生命体と
コンタクトを取ったことがあると言っていましたね
異なる種族です

「全宇宙で、レプティリアンや悪の地球外生命体なんて
存在しない」って、どうして断言できるんですか?
そこまで言い切るのはどういう理由で?

なるほど、まず私は偶然にもデイビッドアイクを知っている

彼は素晴らしい仕事をする素晴らしい人だと思う

唯一トカゲについては、わかるよね
それは確かに存在するが、それはここに存在するんだ

違う惑星から宇宙船で
地球を滅ぼすのに来ているんじゃない、奴らはここにいるんだ

地球を滅ぼしたいのかもしれないが、彼らはここにいる
奴らはここ出身なんだ

彼らは別の人種なのでしょうか?

奴らは違うタイプの存在なんだ

トカゲに変身できるってことは、奴らは君じゃないんだよ
わかってるか?奴らはあなたとは違う
奴らはあなたとは違うんだ

違う人種と言いたいのかって?そうだ

私が白であなたが黒なら、人種は異なっている
でも人間であることに変わりはない

でも私が白であなたが白、トカゲにシェイプシフトできて
そのことをサイコパスと言うなら、そうだ

私にとっては、別の人種だ

具体的な対象に対して、どう用語を使うかどうかの話だ

つまり専門的には、彼らは人間だが
普通の人間にはないような別の能力を持っているため
別の呼び方をすることがある、ということですね

正しい

さて、繰り返しますが、もしあなたが厳選された
少数の種族しか見たことがないのに、なぜ他の惑星から
破壊しに来る種族がいないと断言できるのですか?

なぜなら、前に話したように、私が受けた教えを通してだ
私は私の情報を信頼し、私の先生を信頼している

何か言われた時、それは間違いないと信じている

全ての惑星を回ったけど、ないなんて言い切れない
絶対にない

私は経験が浅いので、私が伝えていることは
私の教えによるものであり、私は先生を信頼している

ちょっと聖書でよければ例を挙げよう

聖書には「ウロコのある魚には必ずヒレがある」と書かれている

でも、ウロコがなくてヒレがある魚もいるかもしれない

聖書は3000年前に書かれたもので
「世界中どこへ行ってもウロコがあればヒレがある」と書いてある

でも、ヒレがあればウロコは必要ないんだよね

信じてくれ、世界中の科学者がこの理論を改良しようとした
誰もその魚を見つけることができなかった

では、この人物、聖なる力というか神というか
3000年前に聖書を書いたとき
どうしてこんな主張ができたのか?

彼は世界中の海に行ったことがあるのか?
彼は世界中のあらゆる場所に行ったことがあるのか?
それはつまり、入ってきた知識があったということだ

で、その知識を信頼するわけだが
どうして3000年前にそんな主張できるだろうか?

ヒレのないウロコのある魚が存在するはずがないことを
どうしてその時ユダヤ人は知っていたのか?
同じことだ、私は世界中に行ったりする必要はないんだ

私は情報を得て、情報を信頼し、それを支持する
なぜなら、私が教わったこと、見たことは
後で確認しに行ったらすべて真実だと判明したからだ

私も最初は皆と同じように懐疑的だったよ、特に私はね

そして、その間違いが毎回証明されるんだ

だから、私は一歩引いて情報を受け取り、それで動くことにした

地球外生命体はなぜ地球にやって来るのか

あなたが最初のインタビューで強調していたのは
地球外生命体が他の惑星からここにやって来ますね

彼らの惑星は私たちがユートピア社会と呼ぶようなものです

彼らは調和と愛と統一に満ちた
素晴らしい場所に住んでいます

なぜわざわざそこから戦争、貧困、飢餓、強欲や腐敗や
その他私たちが経験しているすべてのある
こんな場所にはるばるやって来るのでしょうか?

シンプルな答えは宇宙意識だ

2つ目の答えは、すぐに伝えるが
「聖書」ではなく「聖典」だ

それは次に説明する

宇宙意識について話そう

宇宙意識、無条件の愛、無私の愛を持った
真のものに到達すれば、私たちはすべて
つながっているということを理解することができるんだ

つまり、もしあなたが地球で傷ついているなら
それは彼らに影響を与えているんだ

だから、できり限り彼らが来て
事態を収拾しようとするのが彼らの利益なんだ

どうやって物事を解決するのか?
宇宙意識を通して、愛、無償の愛で、などなど

以前話したように、これは彼らの仕事の一部なんだ

彼らはとてもスピリチュアルな存在で
実際に会って、話して、研究して、学ぶまでは
普通の人間には理解できないだろう

そうして初めて、精神性の高さを理解することができる

そこまでいかないと普通の人は手に入らないものだ
そこに至るには、統一、宇宙意識しかない

宇宙意識、この言葉を何度も使っているが
これが全てを表す言葉なんだ

もう一つ、そこはないもの
彼ら自身の問題もあるんだ

言ったようにティアには水の問題があるんだ
彼らには問題がある。誰にでも問題はある

それは人生の一部だと思う。誰でもそうなんだ

そしてまた、私はそこに行き、間近で研究したり
メンターから教わったりすることで理解したんだ

そして、ある訪問先では
ある種の葬儀のようなものがあったと言ったのを覚えているか?

そして私には、彼らが祈っているように見えた
でも祈っているのではない

彼らは聖典を手に入れることを切望していた
聖書のことではない

聖典だ、複数の

なぜ聖典なのか?この世界、この地球で
私たちは聖書や聖典を与えられた
つまり、私たちが知っている聖典だ

新約聖書、コーラン、ヒンズー教、みんなそれぞれ持っている

でもよくよく考えてみれば
どれも同じ神の思想から発している

ワンネス、どれも同じものに由来しているんだ

リーダーが違うだけだ

そしてまた、大衆を分離するため
住民を分離するために行われたのだ

私の神はあなたの神より優れている、とかね
だからこの混乱がある

聖典にはコードがあるんだ

聖典には、良い知識、ポジティブな知識
秘密の知識がたくさん詰まっているんだ

彼らはその聖典を渇望しているんだ

アトランティスの時代に端を発した宗教で
今では存在しないものがある

繰り返すが、当時は非常にスピリチュアルな大陸で
非常にスピリチュアルな人々が暮らしていた

そして彼らはテクノロジーによって滅ぼされたんだ

高度に発達しすぎたために不純になり
精神性から離れすぎて滅んだんだよ
彼らは自滅したんだ

つまり、テクノロジーが彼らの精神性のレベルを超えてしまった

その通り

そして、テクノロジーは、それが良いものであっても
それをコントロールする方法を知らなければ
精神的に劣化してしまう

それが今日ここで起きていることなんだ

ちなみに、今日はアトランティスの足跡を辿っている

ETはそれを望んでいない
ETは統一を求め、団結し
この知識のある人たちを助けようとしている

問題は、それがどうしたっていうんだ?彼らはETだ

聖典を手に取り、座って学べばいい
この方法では無理なんだ

私が言っているこの愛の自己認識による
再統合によって行わなければならない 

それは新しい宗教でなければならない
それは新しくはない

古いものがまた新しくなるんだ

これこそが私が言い続けているニルヴァーナなんだ
そう呼びたければメシアの時代だ
ユダヤ人がメシアと呼ぼうと思えばそう呼べるだろう

キリスト教徒はメシアと呼ぶだろう
私はニルヴァーナと呼んでいる。全て同じことだ

ではもう一度、あなたの質問に戻ろう
なぜ、また私たちについて悩む?

1つ目、彼らは我々の一部であるからだ

2つ目、彼らは知識とエネルギーと聖典のコード以外は
全て持っていると言っていい

ちなみに、今話していることの一部は、あなたがまだ
読んでいない部分、私の都合で今は公開を拒否している
「レイズ・オブ・ライト」の本に載っていて

ある部分でそのことが語られている

それは私が受けた教えの一部で
基本的に文章で書かれている

地球外生命体は必ずしも
我々の宗教を欲しているわけではありませんが

例えば地球上にあるコードや
聖書や聖典を欲しているわけですね

聖書は他の本と同じように、その中にコードが書かれている

聖書は、書かれている内容にも問題はあるが
多くのコードや大義のために利用できる完璧な情報がある

これが彼らの欲しいものだ
なぜ彼らはそれを掴んで自力で手に入れることができないのか
私にはわからない

私にはそういったこと説明がないんだよ

でも、これが2つの大きな理由だ
だからETはここに来ているんだ

でももしあなたが誰かの一部であるなら
どんな病気でも治してあげないとね

そして、私たちはまさに病的な社会なんだ

あなたは何度も言っているように、地球には神の光とでも
呼ぶべき高次の光を持っていて、ETはそれに魅了されている

それは、あなたが今、言ったことと関係があるのでしょうか?

聖書を通して?イエス

地球のエネルギーポイント

物理的な地球、地理的な場所はどうなんですか?

エネルギーがある。どの惑星にもエネルギーのコアがあり
我々の地球にもエネルギーの中心がある

私たちの地球では複数ある

メインはイスラエルのエルサレムにある

それが主要なポイントだ

間違ってなければ、世界中に36個ある

主要なポイント?

エネルギーの主要なポイントだ

最も聖なるものはエルサレムにあるが
死海の海底にもあるし、イスラエルのハイファにもある

ハイファ?全くわからないが
そういった場所にも行ったことがあるし
やはり地球上で最も神聖で重要なもの、それはエルサレムだ

だからみんな何百年も争っているんだろうね

何のために戦っているのか、それすらも理解できていない

エルサレムというのは岩のドームのことですか?

そう

The Dome of the Rock

岩のドームの地球の位置における
スピリチュアル的、物理的な意味について詳しく教えてください

その1、エネルギーのコアの中心だ

球体なんだから、世界の中心って言ってもいいんじゃないかな
だから中心なんだ

もしあなたが中心を探しているなら
このドームの下が地球の中心だ

以前あなたにも話したが、ある遺物、なんて言うのか
わからないが、重要なエネルギー的な力を持つものが
第二神殿の破壊以来、意図的にそこに隠されていたんだ

つまり、ユダヤ神殿
ベイト・ハマクダッシュと呼ばれるものが大きな秘密なんだ

Jerusalem Temple at the Time of Jesus

大きな影響を持つものが全体の下に埋まっている
そして、その日はやって来る

誰かが入っていき、私が話した秘密のエネルギーや秘密の武器
ピラミッドの時代からのものがあそこに隠されていて
その日が来て取り出されることを望んでいる

この情報や遺物、何というのか、持ち出されたものもあるんだ

そのうちのいくつかは、神殿の地下に隠されている

一部は世界の裏側、ユカタン半島に運ばれた

そして一部は海の底に隠されていている

そのため、別のエネルギーポイントが生まれている
そこにしばらく何十年もの間ある

いずれ誰かが、エルサレムのエネルギーポイントと
南米のユカタン半島を結ぶまで、しばらくそこにあるだろう
そして、この力を結集させるんだ

この先、あなたが話せるかわからないが
岩のドームにまつわる世界的な革命が起こるかもしれない

未来のある時点で、10年後、30年後、50年後かもしれない
まったくわからない

その出来事や、近い将来あるいは遠い将来
その土地に関係するものを見ることができるかもしれない
ことについて、何か公表できることはありますか?

まあ、近い将来であることを祈ろう
本当にそう願いたい

以前話した、エルサレムとユカタン半島の再統一と同時に
世界を一つにすることだ

まただが、政府も警察も国境も軍隊もない

人々による自治だ

リーダーがいなければ、誰もがリーダーになる
みんな同じになる

今日の経済というものが存在しなくなる

貨幣は現在のように存在しなくなる

もっと単純に、透明になるだろう

それがあなたの言っている革命だ

でも残念ながら、ここに至るまでには、世界で
特にエルサレムやイスラエルで、人々による人々のための革命
という悲劇的な出来事を経験することになると思う

そして先ほども言ったように、視聴者、誰でもいいから
外に出て、気づきを広めてくれ

誰もが自分の役割を担っているんだ

この仕事は一人ではできない

少しはできる。視聴者も少しはやれるはず
誰でも少しはできる

誰もが自分の役割を果たす

しかし、我々は団結し、外に出て、デモをし
話し、また叫ぶことによって、この地点に到達するんだ

でも私は暴力はダメだと言っている、暴力は必要ない
多くのスピリチュアルなワークだ

あなたのような人が、どうにかしてチベットに行き
探索すれば、とても面白いものが見つかると思うよ

そうだ

なぜ笑っているの?

なぜ笑っているかって?行けばわかるだろう

つまり、行けということ?

行かなければならない?ノー

行くべき?イエス

何もしなくてはいけないことはない

わかりました

私が話している出来事について
何か情報を開示することは可能ですか?
お互い何のことか分かっているはずです

あなたは、もしかしたら誰なのかは言えないかもしれませんが

あなたの予想するタイムラインでは
何が起こるのでしょうか、何が見えますか?

ノー、それは話したくない
私が書いてあなたが公開した内容以外は

それについては言及したくない

オーケー。あなたは

最近のミッション

このインタビューでも取り上げましたが、過去12ヶ月間
TLSの活動において、他のミッションより危険なミッションを任され
身の危険と家族のために必ずしもやりたくなかったと思いますが

もし可能なら話せる範囲で
TLSは今、世界中でどのような活動を行っているのか
人々に理解してもらえるように話を聞かせてください

最近、作戦やミッションのアップデートという点では
かなり静かですからね

最後に更新したのは何ヶ月か前の
地下トンネルシステムに関するものです

*過去のTLSミッションアップデート

何か開示できるような作業をしているのでしょうか?
あまり細かいことは言わずに大枠で

静かなのは、何も言及しないことを選んだからだ
静かじゃないですよ

彼らはいつも何かをやっている
私も全てを知らないかもしれない

明らかに世界中で活動していますからね

私はニューヨーク支社に所属しているだけだ

で、何かやってるって?常に何かしてますよ
何千年も前から何かやってるんですよ
彼らのしていることのほとんどは、決して知られることはない

だって、何かを排除したり、何かを止めたりしていても
それは知られることはないんだから

テレビで放送されることはない
それを出版することはない

あなたに与えた一部の文書を公開に同意した時は驚いたよ
ショックを受けていただろう?

なぜそんなことをしたのか、いまだに理解できないよ

そして、もしそうなら、なぜ彼らは同じように続けているのか?
しかし、これは彼らの決断だ

仕事の詳細について話すとか
私がそういう判断をしているわけではない

まず、私はここニューヨークに拠点を置いていて
一人の上司に指示を受けて仕事をしているので
それほど多くは知らない

ドイツやどこかで何が起こってるかは知らない

だから、わからないことは言えないし
知っていても私が出版できるのではない

でも、彼らは何千年も前から同じことをしてるんだよ

そして、今は身を潜めることをを選択しているだけだ
進展があったら、よし、見てみようじゃないか
よくわからないよ、色々とね

聞いてくれ、ついこの間、ある仕事をしたんだ
トンネルとは関係ない

誰も知らなかったが、行って2日ほど自分のことをやり
戻ってきた、以上。普通の生活に戻るんだ

次の日、私はまたオフィスで仕事をし、人と話している
いつも通り仕事をする。誰も知らない

私次第で誰にもバレない

あなたが数日留守にするとき
家族は、あるいは友人はどう思うでしょうか?

バカンスに行ったと思われる

どこに行くのかわからない

了解

妻は別だ

奥さんや、組織内の友人たちですね

そう。TLSはもちろん知っているが
私の本当の家族のことを言っている

ノー、何をしているのか誰も知らないよ

了解です

現時点では明らかに行動やサイコパスなど
世の中に闇が広がっていますよね?

あなたは彼らが勝つことができると信じますか?
それとも、あなたが言うところのニルヴァーナに到達することが
私たちの絶対的な運命だと思いますか?

私にサイコパスが勝つことができると思うかって?
理論的にはイエス

すべては可能だが、私はそうは思わない、ノー

なぜ?

さっきも言ったように、私はシフトが見えるからだ
TLSの動きが見えるからだ

この12年間見てきたんだ
物事は対処されているんだ

まただが、私の好みやテイストではない

もっと違う方法で
もっとアグレッシブなやり方で、もっと速くやりたい

でも、今はいろいろなことが行われている
素晴らしい組織なんだ

見てみろ。20年前、スピリチュアルな力で物理的なものを
動かせると言われたら「どうかしてる」と言うだろう

でも、今日自分でやってるんだ

わかるか?TLSが世界中の政治に影響を及ぼしているんだ

1つだけ、ミッションを教えてあげよう
今、こうしている間にも動いているよ

私は関わっていないが、関わりたいと思っている
私はただそのことを知っていて
そのことについて話す許可を得ている

目標、ミッションの一つは
基本的に国連の排除、破壊することだ

つまり、これは彼らが取り組んでいることの一つなんだ
大きなミッションだ

やるには組織の時間とエネルギーが必要だ

でも、私は国連をなくさなければならないと思っているので
正しい仕事をしてくれると信じている

腐敗した機関だからね

排除すると言っても、そんなものを倒すためにどんな行動をとるの?

全く思いつかない。建物を爆破するという話ではない
ノー、爆破するようなことを言っているのではない

排除すると言ってるんだよ、シャットダウンだ

どうやってやるんだろう、さっぱりわからない

推測はできるよ

TLSができることは沢山あるが
同時に行う他のプロセスとの兼ね合いもあるからね

作戦を成功させる限りにおいて、どのようなタイムライン
どのような形で、そのようなことが実現されるのでしょうか?

計画によると?

繰り返しだが、私は計画の詳細を知らないので、答えられない

確かなことは言えますよ

170年以内に、私たちは確実にそうなる
議論の余地はない

それは今すぐできることか?
私が生きている間に?イエス

30日以内にできるか?ほとんどの仕事は、イエス
私の計画が気に入らないようだ

あなたが生きている間に実現するか?
とても、とても、とても可能性がある

だから思うんだ、私はもう若者じゃないから
私の人生は入らないな

あなたの人生は、これから素晴らしいものを見たり
大きな変化を遂げることになると思うよ

良い変化。ポジティブな面では、イエス

途中で死傷者が出るかもしれないが
それも含めてのプロセスだと思う

繰り返しになるが、死が存在しないことを理解すればね
死は存在しないんだ、問題ない

人は死をネガティブなものとして認識するが、そんなことはない

あなたが進まなければならないプロセスだ
プロセスで多くの人が死ぬ、かもしれない

しかし、私やTLSにとっては、それは問題ではない
大した問題ではないんだ

死は存在しないのだから、前に進むだけだ

あなたはある存在から別の存在へ、ある人生から別の人生へ
ある大陸から別の大陸へ、ある惑星から惑星へ
移動しているだけなんだ

だから壮大な世界なんだ
とても興味深く、とてもエキサイティングなんだ

私はその場に居合わせることができて
とても嬉しく、とても誇りに思う

そのような機会に恵まれたことを実感し、感謝しているんだ

またこのような機会を与えてくれた神様に感謝しているよ

他にいくらでも選べたはずなんだ

私はこの組織の中では小さな一部でしかない

点でしかない
でも私はこれまで様々なものを見てきたし、経験してきた

不満はない、文句を言う筋合いはない

ただ、私はいつももっと欲しいと思ってしまうタイプなんだ

子供の頃から、いつも満足できない

自分に何ができるのか

多くの人は自分が何ができるかを知りたがっています
このような話題について話すことができ

他の組織や力、権力が何をしているのか
多くのことを共有できるのは素晴らしいことだと思います

良い側では特定のことを行い、良くない側では
闇の勢力が行っていることを詳しく知れることは良いことです

でも、あなたの理解では、私たちは何ができるのでしょうか?

TLSのミッションをサポートするために
TLSだけでなく、人類全体をサポートするために
私たちは何ができるのでしょうか?

だからさっきも言ったように、団結して、新しい友達を作って
できることは何でも教えて、もっと教えられるようにもっと勉強して
チベットのように大義をとるんだ

チベットは素晴らしい例だ

ヒトラーがユダヤ人にしたよりもっと酷いことを
中国人はチベット人にしてるんだ

そして我々はそれを目の当たりにしているのに
誰もそれを口にしない。そんな政府は見ませんよ

まったくどこの政府も。中国が怖いからね

ちなみに中国の話が出たので
世界で数少ないトンネルのない場所が中国だ

なぜ中国にトンネルがないのか理解できない
中国にトンネルはないんだ

国全体で?

そう。どうやったんだろう、素晴らしいことだが
どうしてそんなことができたのか?わからない

中国政府は中国政府でないからだ

アメリカやロシアを操っているのは
中国を操っているのと同じ人間だ

どうやってるんだ?わからない

でも、チベットはエネルギー源としても
重要な場所であることは知っている

ちなみに、修道院は、残っているものは何でも
宗教を破壊するという名目で、ほとんどが破壊された

でも、それよりもチベット民族を滅ぼすためだ

彼らはこの地球に残された最もスピリチュアルで
素朴で純粋な人々の一つで
基本的に彼らを滅ぼしたいのだ

だから、チベットをお手本にして、何かを作ればいいんだ

マンハッタン42番街の西側にある中国大使館の前を通った

チベット人が立ち上がってデモをしているのを見るたびに
彼らがどのようにデモをしているか知っているか?
瞑想してるんだよ。看板を掲げて

誰も叫ばないし、誰も喋らない

彼らは瞑想し、中国人が自分たちに対して行っている
犯罪について看板を掲げている

警察も何もない

何年もノンストップで続けているのはすごいと思う

今日始まったことではないんだよ
何年も前から、彼らは行ってデモをしている

チベットの人しか見かけないんだ

皆参加すべきなんだ。中国人、アメリカ人、ユダヤ人
イスラム教徒、皆一緒になって、デモをして
中国政府に逆らわないといけない

怖いからとのんびりしている我々の政府と違ってね

彼らは何を恐れているのか?
わからないが、中国政府を恐れているのだ

核兵器じゃない、欧米はほとんど核武装している
それが怖いんじゃない

なぜ彼らとビジネスを?そう、彼らと取引しないと
自国に損害を与えることになるのでは?ある意味、そうだ

しかし、もしみんなが中国に本当の制裁を加えたら
イランにやってるようなゴミではなく、本当の制裁を加えたら
中国が屈服するのは目に見えている

国民は恐怖と脅威の中で生活している
特にチベット人はね

中国国民にも自由は全くない、私たちだって自由はない
私たちも言った通り、奴隷なんだ

でも、チベットの人たちは言うに及ばず、違う次元なんだ

彼らのやっている罪は
ヒトラーがユダヤ人にやったことに劣らない
違った形なだけだ

解決策をまた話すだけですが、本当に強調したいし
今言ってくれていることはありがたいです

人々が行動を起こすきっかけになりますし
どこで行動を起こせばいいのかわかりますから

多くの人が、今
自分の精神性を高めるにはどうしたらいいのかと考えています

超能力と呼ばれるものにどうやってアクセスするのでしょうか?
誰もがアクセスする可能性を持っているのでしょうか?

私の仕事の大部分は、あなたが知っていると思いますが
どのように人々に力を与え、彼らが他のすべての人と
同じようにパワフルであることを知ってもらうことです

宗教、人種、民族、年齢、性別に関係なく
一人一人が自分の中に神の力、神の実在を持っていることを
知ってもらうには、どうしたらいいのでしょうか?

経験や教えから、どのようにすれば人々が簡単な方法で
皆が自分自身の意識やスピリチュアリティ、超能力を発達させる
ことができるか、何か提案や助言はありますか?

どこから始めればいいのでしょうか?
どこに目を向ければいいのでしょうか?

誰もが皆、自分の力とエネルギーを持っているんだ、みんなだ

人によっては簡単だろう

人によっては大変だろうが、誰にでもできることだ

だから、ある人がインチを動くとき
マイルをやる人もいるでしょうね

でも、みんなで一緒になら
手に入れたいゴールにたどり着けるはずだ
基本的には、重い尻を上げて

テレビを見るのを止めろ
マスコミの言うことを聞くのを止めろ。全部嘘なんだから

全部嘘だ

いいか?仲間と団結し、家族と団結するんだ

街へ出て、自分の知っていることを伝え、人々に気づきを与えろ
学び続けろ

学びのプロセスは終わりのないプロセスなんだ
学びすぎることはない

学ぶべきことは常にある

だから、自分自身に目標を持たせるんだ
例えば、チベットとか。オーケー?

そして、あなたは助けたいと決断した

できることは沢山ある

アメリカには助けを必要としている団体がある
お金をあげるって話じゃない

お金をあげることはいいことだ
それは素晴らしい

必要だからお金をあげてくれ

でも自分の時間をボランティアで使うんだ
外に出ることだ

寒くても、雪が降っても、デモをして騒いでも、声を上げるんだ

声を上げればメディアにも出てくるだろう

あなたを取り上げるしかないだろう
最終的にはそうなる

今、何が起きているのかを見てみよう
例えば、ヨーロッパではパンデミックに関するデモ
そう、オーストラリア。それらはテレビで紹介されないんだ

ネットでしか見れませんよ

なぜなのか、自分に問いかけろ

マスコミがサイコパスにコントロールされてるからだよ

見せるか、見せないかは奴らが決めるんだよ

でも、これが続くなら、奴らは国民を屈服させようとしてるんだ

しかし、ヨーロッパでもイスラエルでもオーストラリアでも
これが続くようなら、いずれ奴らは選択の余地を失い
行動を逆転させざるを得なくなるだろう

同時に、TLSのような組織が奴らを破壊し、乗っ取り
この世界に新しい現実をもたらすことができるかもしれない

新しい政府、我々が言ったように
新しいリーダー、政治家ではない真のリーダーだ

自分自身のため、家族のため、そして大衆のために
正しい行いをするために集まったリーダーたちだ

だから、外に出て、デモをして、話をして、人を集めるんだ

テレビを見るのは止めろ

平均的な人は、確かアメリカでは
1日4時間テレビを見ていると聞いたことがある

4時間あれば何が出来るか、よく知っとけよ

仕事に行け。生活するために必要なんだろ

家族を大切に、友達を大切に
仲の良い友達同士でグループを作り人と繋がれ
今日それは簡単だ

フェイスブックもあるし、インターネットもあるじゃないか
やり方はあるんだ

フェイスブックが好きというわけではないが
使えるツールではあるから使うんだ、オーケー?

でも、インターネットは100年前にはなかった
機会の窓を与えてくれるんだ

情報は外に出なければならないんだ

奴らが検閲するかって?そう、検閲するだろう

あなたは他の誰よりもそれを知っているだろう?

傷つけようとしてくるか?ああ、でも戦争だからね

戦争では死傷者が出る

何もしないで座ってるようじゃ、終わりだ

だから、せめて戦うチャンスに賭けて
外に出て何かをするんだ

楽な方法はない

多くの人が、今何が起こっているのか目覚めていっていますが
特定のことを聞かされると、とても対応しきれないのです

最も大きなトピックで、人々が受け入れるのが難しいのは
子供たちの状況だと思います

人類の大多数にとって非常に難しいことだと思います
彼らは目覚めると、あることについては受け入れます

多くの人々より多くのものを見て経験してきた
あなたが言うなら、これらのことに
目覚めたばかりの人たちにどんな提案や指導をしますか?

目覚めたと信じている人で
まだまだ多く出てきそうだという人たちにも

そのような人たちに、この闇とその理解にうまく対処するよう
そのプロセスを楽にするために、あなたは何を言いますか?

この情報に対処する良い方法なんてありませんよ

今でもまだ悪夢にうなされるのは
私が見たものは身の毛もよだつものだからだ

一人の人間が、どんな人間にも
特に子供にこんなことができるのか、理解できないよ

でも、やはり相手はサイコパスだからな

前にも言ったように、あなたは意識によって奴らと戦うんだ

自分を通して意識を高め
それを他の人々に与え、広めることによって

再び集まって、団結して、騒いで
外に出て、デモをすることでしかできない

注目を集めるために交通を止める必要があるのなら
それでいいだろう

繰り返しだが、私は暴力を使わない
絶対に使わない

暴力を振るわれない限りは、暴力を振るわない

でも、社会を混乱させて目を覚まさせるのなら
それでいいんじゃないか?

交通を止めたいのなら、別に問題ないと思う

政治家の家に行くなら、素晴らしいツールだよ
いいツールだ

毎週土曜日に家に行って
近所の人も含めてみんなをおかしくさせるんだ、オーケー?

人々の目を覚まさせるんだ。こうしている間にも
あらゆる場所で犯罪が行われているのだから

どの州でも、ここアメリカでも、ヨーロッパでも
イスラエルでも、オーストラリアでも、アフリカでも
どこへ行っても政治家によって行われているはずだ

政治家は何もしていませんよ

彼らは操り人形だ
彼らは指示されている

そして、彼らは命令に従う

しかし、これは人道に対する罪だ

人々は苦しんでいる

人々は生活の糧を失いつつある

人が必要ないのに死んでいく

人々は組織的に毒殺されているんだ

わかるか?それが悲しい現実だ

毒は、人々は行って毒を求めているんだ
強制されてない限りは強制されてるわけではない

ほとんどの国民は、ああ、そうだ
システムを信頼しているからね

繰り返しだが、人は自ら害を及ぼす必要はない
彼らは本当にこのシステムを信じているんだ

彼らは政府が自分たちの利益を
考えてくれていると信じている

彼らは、自分たちが投票した政治家が今
自分たちの利益を考えていると信じている
いいや、そうじゃない

政治家は自分たちの利益だけを考えている
自分たちの権力と権力の座に留まることだけを考えている
これは新しいものではない

これは何世紀も前から続いていることなんだ

そろそろ目を覚まさないと、大変なことになるぞ

でもね、脱出方法はある
それは可能だ。そうなるだろう

今問題なのは、それがどれだけの時間を
要するかということだ。1年か、100年か、その差だ

私たちが向かう先に希望はありますか?

イエス。さっきも言ったけど、必ず成し遂げるよ

ムカつくのはタイミングだけだ

私は今すぐ見たいんだ

もっと早くできると思う

私のやり方の方が過激かもしれないがね

もっと常識にとらわれない考え方だ、その通り

私のやり方は、ごく近い将来、さらなる混乱を引き起こす
かもしれないが、狂気を止め、前に進むことができる

でもやっぱり、私に賛同してもらわないとね
誰も賛同してくれないんだ

自分の仲間は賛成してくれないんだ
だから何もできないんだ

視聴者のほとんどが賛同しているのは
私たち集団がそこにいるからです

しかし、私たちの会話はいつも最後は、聞いてくれ
いうことになるのですが、あなたはそれを知っているのに
なぜまだそのことに固執しているのか、私は驚いています

ヒトラーを始末するなり、処刑するなり
何でもできることはよくわかっているはずです
しかし、ヒトラーが問題ではありませんでした

国民が彼を選んで政権を取った
人々は彼の行動を許した

彼が何百万人も何千万人も殺しても
人々は見て見ぬふりをした

だから、誰を殺してもいいんだ
でも大衆を変えないと何も変わらないよ

だから、あなたが一緒にやってくれって言ってるけど
彼らは一緒にやっているんです

TLSは物理的ミッション、作戦をやっています
あるトンネルの撤去、ある子供の解放、ある人の排除
モンスターに潜入し、ある人が何かするのを阻止しています

それら全部を行いながら
様々な媒体を通して地球上の意識を高めているのです

だから驚きなんです。言いたいことはわかりますが
誰でも排除できるのをあなたは重々承知しているはずです

もし国民が変わらなければ、その人たちは入れ替わりますよ

あなたの言うことは全て真実だ
ただ一つ違うのは、動きが遅すぎるということだ

もっと速く動きたい?

もっと速く動きたい、それだけ、それだけの違いだ

レイの計画

人々が変化を起こそうと決心すればもっと早く動けるはず
つまり、私が見ている多くの人々は
この問題をメディアのせいにしているのです

テレビをつけた自分たちを責めるのはどうなんでしょう?

その通りだ。明日、私のやり方でやって、10日から30日
大げさではない、信じてくれ。30日、30日で終えられる

まだ排除していない生きている人たちを
法廷に連れてきて証言台に立たせれば

全世界に本当のことを見せることができる

あなたのやり方よりずっと早く
みんなを気づかせることが出来ると思うよ

わかるか?だから一部は法廷の見せ物として残しておいて
今のようなサーカスではなく、本当の法廷にするんだよ

裁判に持ち込む

証拠を持ってきて、奴らのやったことを全部見せるんだ
裁判にかけるんだ

大多数の人々が、フィードバック、行動を通して
選択の自由を通してそれを示せば
それが人々の望むことだと信じますか?

この人たちに全力でぶつかっていきたいと
思っているのでしょうか?TLSがやり方を変えて
より早く実現する可能性があると思いますか?

イエス、もちろんそう信じている

いいか、裁判における世論というものは
善人も悪人も皆に影響を与えるものなんだ

そう、もし人々が声を上げるなら
それは影響を与えなければならないから
もっと早く変化が見られると思うんだ

みんなに影響を与えなければならない
でもそのためには、声を上げる必要がある
街に出なければならない

地域の人たちやリーダーと話す必要がある

システムの洗脳

彼らの中には、またしても、あまりに無知で
何が起こっているのかわからず、信じてしまう人がいるが

政治家も医者も弁護士もそうだ

医者が売ってる毒を飲ませる時
彼はあなたを殺すつもりはないんだ
本人は正しいことをしてるつもりなんだ

でも気づいているのが誰もいない、洗脳されちゃってて

多くの医者と話をしている
彼らは相当洗脳されている

通じないんだ、わかるか?あなたに毒を与えるだけでなく
自分自身や自分の子供にも毒を与えているんだ
彼らはこれが良い薬だと信じ込んでいるんだから

この世に良薬はないんだよ
ほとんどがゴミだ、大半だ

全部とは言わないが、大半はゴミだ

この国に限らず、ここでは医者が
合法的な麻薬の売人になっているんだ
ここだけじゃない、世界中だ

医者は合法的な麻薬の売人だ
これが彼らの仕事だ

でも、奴らが洗脳しているから理解がないんだ

今日からじゃない。医学部に行く前から洗脳されてるんだ

大学や医学部は誰が支配しているのか?
他に名前がない奴らだろう

同じ人間がやってるんだろ?
そもそも毒を盛られて病気になったから薬を出すって
そう言って薬をくれるがそもそも与えられた毒で病気になった

ノンストップ、金儲け、お前の人生の主導権を握る

これが今の洗脳だ。医学部へ行った同じ学生が
卒業してようやく働いて金を稼げるようになる

50万ドルから100万ドルの学生ローンを抱えている
今、彼は私がどうやってこのローンを払えるか心配している

だから、今の人たちには別の方法があるのかもしれないのに
彼は対処するつもりはないんだ

ノー。学生ローンを払うために、家のローンを払うために
お金を稼がなければならないんだ。彼には妻も子供もいる

システムの仕組みを理解したか?洗脳なんだ

あと、身近にいる医者にも言ってるんだが
彼らは何もわかってないんだ

彼らはシステムを信じているからな

それに、彼らが行動を起こすためには
学校に通っていたこの30年間信じていたものを
全て捨てなければならないってことなんだ

ほとんどの人がクビになったり、職を失ったりするから
生活のリスクを負わなければならないんだ

商売が成り立たなくなるんだ、怖いじゃないか

ジェイソンのメッセージ

わかります。あなたのメッセージを要約すると
多くの情報と経験、そして私たちにできること
前に進むための行動に対する意識とでも言うべきもの

そして最後に、私たちには何かをする力があるということを
本当に強調したいと思います

レイが今目の前に座っているのは
それが仕事の一部だからです

そして彼の仕事の一部は、物事を共有し
皆さん一人一人に力を与え、それを示すことなのです

はい、彼はあることを経験しましたか?
世の中のダークな部分を見たことがあるか?もちろんです

でも、彼はあなたを悲しませたり、恐れさせたりするため
ではなく、何が起こっているのかを明らかにし
認識を高めるためにそれを共有しているのです

なぜなら、問題が存在することを知らなければ
問題を解決することはできないからです

つまり、このインタビューの目的は
世界で何が起こっているのかを
実体験から知ってもらうことなんです

それを信じるか信じないかは、完全にあなた次第です
私たちにできることは、レイが言ったように
あなたを説得しないことです

私たちにできることは、情報を共有すること
その情報をどうするかは、あなたの自由意志次第です

しかし、私は皆さん一人一人は
パワフルだと理解して欲しい

あなたには力がある
あなたは被害者ではない

あなたはこの現実の創造者なのです

この世界を他人のせいにするのではありません

自分が許したからこそ
このような世の中になったということを理解し
責任を取るということです

さて、問題は私たちが次に何をするかということです
ここに座って被害者面をするのか?ノーと言うのか?

このような状況下で
私たちは今まで十分な行動をとっていなかったことを理解し
これから先、私たちは変化を起こしていくのです

これから先、私たちは「ノー、もう十分だ」と言います
私たちは行動を起こし、団結します

とても向き合えないようなことにも、私たちは向き合います

私たちはこの世界に存在する
私たちを不快にさせるダークな現実を直視します

暗闇に光を当てて照らし出すことを意図することで
私たちが光、平和、愛、調和、統一の世界
生きるに値する世界の元で共に一緒になるために

それでは、皆さんにはこのメッセージで
あなたに力があることを理解してください
あなたは被害者ではありません

私たちは決して被害者ではありませんし
今ここで、私たちが生きている間に、私たちが
それを選択すれば、変化を起こす力を持っています

では、レイ、今日も来てくれて何時間もくださり
自分の経験や情報、世の中で起こっていること
以上の情報を教えてくれて、ありがとうございました

本当に変化を起こすために私たちができること
ありがとう。愛しています、そして感謝しています

どういたしまして、ありがとう

レイのメッセージ

次のメッセージはレイからの直接のメッセージです

概要欄⑤を参照してください

⑤最後にいくつかの言葉を紹介します。
皆さんもぜひ覚えて、心の中に吸収してください。

愛、無条件の愛、無私の愛
自己愛、気づきの意識を通しての愛
気づきの意識、個人意識、分離意識
宇宙意識

団結
自由
人民の人民による人民のための真の民主主義

生命、自由、幸福の追求

ワンネス
神聖さ
神聖な力と愛

目覚めよ、立ち上がれ、そして天の権利のために戦え

皆さんすべてに
光と平和と愛を

レイ

フィル・シュナイダーの証言

DUMBS、地下トンネルについてはフィル・シュナイダーさんと言う方の証言(1995年)とかなり一致します。

タイトルとURLをコピーしました