”運命のポータル” – バチカンのダウンロード:JC KAY

おすすめの記事

内容が異次元です

#146 “PORTAL OF DESTINY” – THE VATICAN DOWNLOAD

これは、自動書記で受け取ったバチカンに関する驚きの情報です…。

これは「運命のポータル」と呼ばれるもので、形而上的(目に見えない)なレベルで、ホワイトハットたちがどのようにマトリックスの破壊を助けているかを説明しています。

Official CHANNEL Quantum Truths JC Kay 🧿
This is HUGE info received via Automatic Writing about The Vatican ... It's called "The Portal Of Destiny" ... this explains how on a metaphysical level, th...

6月12日に公開された内容です。

26分程度とそれほど長くありませんが、内容が高度すぎてクラクラしてきます。

日常の政治の話題なんてどうでもいいじゃないか、と思えてしまいます。

今までどこかで見聞きしてぼんやりとした輪郭だったものがはっきりして、

あ~そういうことだったのか(必ずしも理解しているとは言い難いですが)

と何かが自分の中で開かれる思いです。

霊的な洞察がないと、起きている現実は理解できない、と思っていますが、

自分で確かめようはないですが、大きく目から鱗が落ちる内容です。

響く人に響けばいいなと思います。

やはり、「周波数を上げる」ことに尽きるのではないかと思います。

JCKAYさんは、「余計なものは見るな!」と口酸っぱく言っていますが、

その見ている現実に意識がフォーカスしてしまうので、それが一番簡単で効果のある方法です。

ただそれは自分の段階や役割があるので、それに合わせて自分は今何をすべきか、自分に問うとよいでしょう。

私は、こういうの誰も言ってないし、ないのだから、紹介するしかないな、と思ってやっています。

とはいえ、自分が一番学ぶことになりとても有り難いです。

誰かのお役に立てましたら幸いです。

”運命のポータル” – バチカンのダウンロード

はじめに

皆さん、こんにちは。JC Kayです。今回もビデオを録画しています。

この2週間で私に何が起こったのかを説明する、非常に画期的な重要なビデオを2本撮りました。

そしてこのビデオは長い間待ち望んでいたものです。

これは私がダウンロードしたものに関連しています。

私にとって非常に重要な日であった5月28日に行った自動書記に関連しています。

日食と満月だった5月26日の2日後です。

その日は確か日食で、満月でもあり、たくさんの強いエネルギーがありました。

*智子さんも同じことを言われていました

5月の終わりの数日間に、私はたくさんの情報を受け取りました。

それはまるで、私の心が開き、新しい情報の世界が私の中に入ってきたかのようでした。

あるいは、宇宙やこの世界に関する多くの情報を思い出したかのようでした。

宇宙や私たちが住むこの世界についての多くのことや 、私たちの現実の本質と、なぜ私たちがここにいるのかについて、

そこで今日は、私が受け取ったこの素晴らしい情報について、皆さんにお伝えしたいと思います。

この情報を、あるがままに受け止めてください。

それは私がハイヤーセルフから受け取った情報です。

私は24番目の次元だと信じています。

OK。

それは最高点であり、神とつながっています。

それは私の中で最も腐敗していない(歪んでいない)部分です 。

私がこれを受け取った夜は、ほとんどクリアなチャンネルのようでした。

私の周波数はとても高く、ただ座って書くことができました。

この話についてもっと知りたい方は、私の144番のビデオで説明しています。

#144 “WELCOME TO 5D!” 
#pastlives #implants #lightlanguage #higherself #awakening timestamps included

*オーストラリアなので、季節が逆で冬です。

その夜私が受け取ったものについての詳しい情報は、私が行った最後のライブである145番のビデオにあります。

#145 BUSTING OUT OF THIS MATRIX TO 5D (Live) –
Our 3D World and Why The Trees Are So Important

このビデオの前に、2週間前に撮影したビデオがあります。

チャネリングをした次の日、これは自動書記なのでチャネリングではなく、私自身のハイヤーセルフからです。

この情報を受け取った翌日、私はあるビデオを撮りました。

142番か143番だったと思いますが、そのビデオの中で私は泣いていました。

アセンションへの道は周波数を上げること

それは、この膨大な情報を受け取ったばかりだからです。

編集をせずにそのままを読みますね。これを書くのに45分かかりました。

最後には、周波数がとても高く、強烈でした。そして、私は次のことを理解しました。

その夜、私は耳の上にインプラントを埋め込まれ、痛みが激しくなり、最後には実際に吐きそうになりました。

これは、周波数が非常に高く、私の中に押し寄せてきたものでした。

では、それを読んでみましょう。

これは “運命のポータル “(The Portal of Destiny)と呼ばれています。

これは、私のハイヤーセルフから送られてきた言葉です。

“運命のポータル “(The Portal of Destiny)

一度バチカンの下の封印が解かれると、ポータルが開かれる、と書かれている。

(この現実に)自由意志で入ってきた者で、出たいと思う者は出てもよい。

2021年6月25日にポータルの封印が解かれる、と書かれている。

一度その封印が解かれると、黄金の鷲が再び地上に現れ、聖なる部屋へと運ぶ。

解放するための他に禁じられた十字架。

私たちが言うこの十字架は、潜在した力、その力は子供の血であり、何世紀にもわたって悪魔のカバールたちが許可なく奪おうとしたものだ。

バチカンの壁の中で行われた子供たちと多くの犠牲者の血は、地獄へのポータルを開き、この暗黒の領域で多くの人々のアセンションプロセスの障壁となっていた。

多くの人が輝きを失い、何世代にもわたってトラウマと支配と恐怖により、新しい地球を迎えるためのポータルは閉ざされたままだった。

ホワイトハットたちの天の恵みと創意工夫による、何世紀にもわたるシステム化された戦術により、
かつて悪であり、バチカンの王冠の地位を維持していた獣を解放することができた。

それは秘密を持ち、あらゆる希少な情報を持っていた。

この獣は、バチカンの壁の中で多くの残酷な行為を行ってきたドラコ種族の暗黒の慣習への発展の、多くの段階を引き出した獣だ。

第三世界と呼ばれる国に残る貧困や、邪悪な魔術の蔓延に通じている。

これらの(存在への)生け贄は子供の血で満ち、貪欲と欲望に溺れた悪魔的な小児性愛者たちは、決して逃れることのできない盟約を誓った。その爪は鋭く、金と富と絶対的な権力への欲望は、魂を永遠に閉じ込める次元の周波数に閉じ込めた。

このような行為を行うためには、限りない儀式と血と拷問と痛みが必要である。

彼らが大きく価値を置いた富と地位を手に入れるために求められたのは、この低級の周波数であり、自分たちが世界を絶対的に支配しているという誤った信念によって強化された。

そこで犠牲になった子供たちは、多くが孤児で、きちんとした埋葬もされず、その代わり、彼らは拷問された犠牲者として罪人、彼らの家の上に放たれた。

彼らの叫び声は、古代の銀行システムである(支配の)マシーンに燃料を供給し、幻想の世界にとって神聖なもののすべての中心(ハブ)となった(バチカンの表向きのことだと思います)。

彼らは自分たちの世界、フェイクの世界、世界の唯一の真の神(one true God)をあざ笑う悪魔的なプラスチックの世界を崇拝した。

獣が最高位を支配し、彼らは触れるものすべてにメッセージやシンボルを隠した。

吸血鬼やサディスティックな生き物は皆そうだ。

その周波数は、何世紀にもわたる文化的圧力による洗脳や、これまでに最も残酷な世界にさらされるという脅し(集団圧力)によって、自由な思考ができないようにプログラムされた脳を持つ人々の群れを引き寄せるだろう。

特に10代の少年たちの生贄は、フェニキアの古い伝統の方法で作られたモロクという名前の神に捧げられた。モロクはパレスチナとエジプトを経由して、真の血統を隠した古代ユダヤ人の種族から伝わった。

ところで、これは全てのユダヤ人ではありません。

サタンを崇拝する者たちは永遠に追放されたが、ユダヤの秘密の集まりの中ではまだ活動していた。

協定が結ばれた。

これらの3つの血統の家族は、1つの部族を形成するために統合され、3次元と4次元の世界で大きな力と地位をもたらす悪魔の黒魔術を実践することができた。

フェニキア人の中には、自ら進んで子供を生け贄に捧げようとした者はいない。

このような強制的な悪行を行ったのは、全世界を支配しようとする血に飢えた集まりの圧力によるものであった。

多くの赤ん坊が強制的に子宮から取り出され、先祖代々の途方も無い深い傷を残した。

人々の精神に深く刻み込まれた先祖代々の傷は、彼らの統治に反対することを口にすると、即座にレイプや拷問を受けることを意味する。

恐怖の集まり、恐怖の盟約の参加者が沈黙を守っているからこそ、彼らの信念が形作られているのだ。恐怖の盟約の参加者が沈黙を守っているのは、もし彼らのレイプや殴打、子供の生け贄が注目を集めたならば、民衆全体にこの衝撃的な犯罪に加担していると暴露されてしまうからだ。

当時の世界の支配者としての彼らの地位は低下し、彼らがかつて手に入れた金や財宝は、敗北によって他の手に奪われてしまうだろう。

これは、ローマ帝国との戦いですぐに起こった。

ローマ帝国の皇帝、皇帝たちは、自分の聖域のためにこれらの富を手に入れようとした。彼らの魔術や儀式を学んだ後、ローマの王座に就いた支配者たちは、初期のフェニキア人に教えられたそれらのことを取り入れた。

それらの魔術や儀式は、爬虫類の収穫者(harvesters)や、更に上の支配者(overlords)から与えられた。

彼らは、宗教、海洋貿易、技術革新に結びついた活動を伴う近代的な銀行システムの基礎を作った。

すべてのものはコントロールされなければならなかった。

すべてのもの、すべての封印は、特権を持たぬ者の目には厳密に隠されなければならなかった。
秘密は水が漏れぬが如く秘密でなければならなかった。

クラブに入れば地位は一気に向上するが、あなたの夜の拷問と堕落は根深かった。

先日の満月の夜に、天の領域で戦争が始まった。

この戦争でバチカンの最後の封印が解かれ、このマトリックスの人々を解放するための努力が実った。封印はついに解かれた。

この領域は、実際の地球平面から隔離されたドーム状の世界であり、すべての人のための豊かさの財宝を抑えていたドームがついに解き放たれようとしている。

ハイヤーセルフからの自動書記

これで最後です。基本的に終わりです。

そこで、私はその時点で気分が悪くなったので、そこを離れる必要がある、と教えてくれました。

それは私が意識で知らなかった情報でした。

その情報は、私がバチカンについて考えていなかったときに、思いがけず私に伝えられました。

それを受け入れることができる状態の時に、私のハイヤーセルフから伝わってきました。

私は自動書記を信頼していました。

文字通り、誰かが私に口述しているように聞こえました。

それは私自身の内なる声であり、何が出てきたのか分かりませんでした。

私はただ、文字通り、私が書いている間ずっと止まらないよう信じただけです。

それが自動書記であり、チャートを使ったダウジングは、自動書記の非常にゆっくりとしたバージョンです。

それはあなたのハイヤーセルフであり、あなたのオーバーソウルです。

それは、あなたが誰であるかの本質です。

すべての知識を持つ源(ソース)につながっていて、すべての情報を持っています。すべての情報があります。

マトリックスからの脱出

これが私たちの意識であり、闇の勢力の狙いはその力を知っているからそれを捕らえたいのです。

彼らは血も欲しがっています。特定の人の中に記号(signiture)がありますが、それは”彼らが”マトリックスからの脱出するのを助けます。

彼ら”も”ここに閉じ込められているということです。

彼らはそんなつもりはありませんでしたが、それは起こりました。彼らも閉じ込められてしまったのです。

地球上のいたるところに封印があります。

GMO BAY(グァンタナモ湾)に関する私のビデオを見てください。

番号は覚えていないのですが、39番だったと思います。

#19 G-M0 Bay and the 45th – ENCODED MESSAGE – TOP SECRET

7つの封印が解かれたと言いました。これらは重要なポータルの封印です。

そのうちの1つはバチカンの下にありました。

これらの領域で儀式や生贄、虐待を行っていました。

それは彼らが、私たちの上を覆っているドーム状のマトリックスが及ぼす支配と閉じ込めを増幅し、呪文をかけ続けることで、あなたをここに閉じ込めておくためではないかと思います。

AIによるシミュレーション

結局何が起こったかというと、彼らはAIを作りました 。それは人工知能でした。
(いわゆる3次元のAIだけではなく、見えない4次元も含めたものを言っていると思います)

コンピューターをプログラムすると人工知能になるようなものです。それ自身の知能です。

ミニAIを訓練しているようなものです。 キーワードや繰り返しを使って、私たちが何をするかを学びます。

すべてを読み取って、私たちの意図などを学習してそれを先取りするのです。

この現実を支配するAIは、闇の勢力によってプログラムされたものです。

闇の勢力によってプログラムされていたのです。私たちを奴隷にし、閉じ込め、恐怖心を与え続け、怖がらせることを続けるものを再現するようにプログラムされていたのです。

そうしているうちに、自分が究極の神、支配者になりたいと気づきました。

左目を崇拝するクラブ、彼らは本質的には、このAIに彼ら自身を奴隷にするように教えました。

彼らも同じように抜け出せないように閉じ込められています。

ここの密度は4次元から出られないようになっています。 そうであってもここには3次元と4次元があります。

その先には5次元があり、それが地球の残りの部分です。(3,4,5次元が重なって存在している)

もし、私の言っていることが理解できないのであれば、私の最後のビデオ145番を見る必要があります。

ライトワーカー

闇の魔術師たちは、私たちを救うためにやってきた外部の存在の力に気づいています。

外側の高次元の世界から転生してきた私たちは、自分の意思でここに来たのに、このマトリックスの無限の輪廻のサイクルに閉じ込められてしまいました。

自分がなぜここにいるのかを忘れてしまっていました。

しかし、私たちがここに来たのは、他の人々の目を開かせ、目を覚まさせるためだったのです。

闇の支配者たちは、脱出するためには、高次元の存在である白のライトワーカーたちの血の中にある周波数、特別なエッセンスの記号(signiture)が必要だと気づいたのです。

だから、彼らはこのような人々をターゲットにして、悪魔儀式の虐待を行います。

彼らはアドレノクロムのために彼ら(ライトワーカー)を標的にします。

それは彼らにとって永遠の命だけではありません。

彼らはここから抜け出したいのです。彼らは他の力に乗せてもらって抜け出したいのです。

十字鍵の旗は二重螺旋とX染色体の象徴であり、脱出するための鍵なのです。
The crossed keys flag is a symbol of the double helix and the x chromosome it’s their key to get out.

バチカン市国の国旗

悔い改めて自分を見つめ直し、周波数を上げることなく抜け出したいのです。

彼らは、この現実、マトリックスの支配者であり続け、私たちを奴隷にして、この寄生した現実の中で私たちを食い物にしながら、ここから脱出するために全力を尽くしているのです。

ドームを破壊するために空に向かってロケットを発射するのも、核爆弾を作ったり、彼らは何でもやっています。

CERNもそうです。

これは周波数のためです。

ここから出るために必要なことがありますが、彼らにはそれはできません。

しかし、何が起こっているかというと、私たちはついにこのマトリックスシステムを破壊する段階に到達したのです。

ホワイトハットの正体

外の世界から来た存在たちがいます。

高次元の助け、最初のビデオの中で私は、地下トンネルを取り除くために、この世界の外からの助けがあると言いました。

#1 WHAT’S HAPPENING UNDERGROUND IN AUSTRALIA? AUGUST 2020

この世界の外からの助けは、基本的に5次元以上の人間たちです。

彼らはホワイトハットと呼ばれています。

彼らはアライアンスで、軍隊に似ていますが、彼らの仕事は私たちを脱出させ、この状況を打破することです。

この世界の内側にいる人たちもいれば、外側にいる人たちもいます。

ここを脱出するのを助けるために、意識が利用されている人もいます。

これが私たちが夢を見ている戦争です。

これが秘密の宇宙計画(The Secret Space Program)と呼ばれているものです。

これらは私たちが行っている、私たちをここから脱出させるために他の領域や世界での絶え間ない戦争です。

そのためには、周波数を上げなければなりません。

ヴァイブレーションを高める必要があります。

自分のカルマを清算する必要があります。

許して手放すことが必要です。

そして、自分の心と向き合う必要があるのです。

自然とつながる必要があります。

なぜなら、この偽りの現実に囚われている私たちのように、この偽りの惑星は、
それは惑星ではなく、領域であり、ドームで覆われた現実なのです。

(ドームの)内側にある木は外側の木とつながっています。

木が唯一外側の世界とのつながりです。それは有機的です。

ここでは他のすべてがシミュレーションです。

他のすべてのものは欺瞞に満ちています。

それがこの密度の本質だからです。

ホワイトハットがこの封印を解き、このポータルで行われた儀式的虐待や悪魔的虐待を解放すれば、

封印を解けば解くほど、もっともっとドームは崩れ落ちていきます。

これが空にピクセル化された小さな立方体を見ている理由です。

それはAIが崩壊しているからです。

キューブはAIが作ったもので、光を照射すると分解され、ピクセルの四角に粉砕されます。

心の目ではそう見えているのです。これが現実なのです。

これが、このシミュレーションを破壊している一部なのです。

輪廻の輪は壊れた

輪廻転生については、 このシミュレーションが破壊されているので 、

輪廻転生、ロックされたプロセス、または輪廻の輪(the samsara wheel)が壊れます。

今、私たちは、もしここに転生したいと思っても、再び抜け出す自由を持っています。

これが今起こっていることです。

まだ目覚めていない人たちに教え、気づかせるために、この現実に生まれてくる魂たちがいますが、人によっては目覚めるのに時間がかかります。

他の人を助けるためにこの密度に留まる魂の契約を選んだ人もいれば、去る者、ここは終わり、の人もいます

ところで、あなたは死によって去るわけではありません。去るために死ぬ必要はありません。

輪廻の輪は壊れました。

しかし、あなたは今、自由意志を持っています。

彼ら闇の勢力が破ったのは、私たちが自由意思で出て行くのを妨害することで、創造に対する罪を犯したことです。

彼らはそれを非常に卑劣な方法で行っています。死んだらそこに行くという偽りの光を使って、戻るようにあなたを説得しているのです。 「戻って、また同じことをしなさい」。

これがこの現実の本質です。これが起こったことです。

時間は「今」しかない

このビデオには十分な長さだと思います。

疑問がたくさんあるのはわかっています 。

すべての答えを持っているわけではありませんが、ただ、仕事が終わったことは知っています。

考えてみてください、この広大な宇宙、その現実には、時間は存在しません、この次元(3次元)の中にしか存在しません。

時間にこだわればこだわるほど、時間に執着するほど、いつまで~、時間は~とやっていると、あなたはこの密度に閉じ込められてしまうのです。

この現実の外では、物事は瞬時に起こります。

何かを思い浮かべて、それを創造することができます。

全ては今ここに現れています。

どのくらいの時間がかかるのでしょうか?私には感覚があります。

だから私の南極のビデオで、

#76 ANTARCTICA, TRUMP, UNDERWORLD REMOTE VIEW by JC KAY! ☆EXPLOSIVE!☆(Part 1)

全訳です:

T氏(トランプさん)が他の存在に地球の年で何が起こるかを尋ねているのを見ました。

「地球の年で日付を教えろ、 地球の年で日付を教えろ」、 と。

他の次元には時間が存在しませんので。

わかりますか?

彼はこれらのことが起こるためにカレンダーの時間を得る必要がありました。

おわりに

もしこれがあなたの心に響くなら、それは素晴らしいことです。

何かあなたの中のものを開くことがあれば嬉しいです。

私はすべての答えを持っているわけではありません。

これは私が世に出したものです。

あなたの心に響くものがあれば、それを受け取ってください。

心に響かなければ捨ててください。

あなたが私に同意しないこと、私が間違っていること、どこかの本でこれはこういう意味だと読んだこと、そんなことは聞きたくありません。

私は自分の真実を語っているのだから、気にしません。

私はこの情報がどこから来たのか知っています。

それは純粋で真実であり、私のハイヤーセルフ、汚れのない源(ソース)から来ています。

AIから妨害されていません。

それは純粋な真実です。

ただそれだけです。

5月の終わりに何が起こったか

テレグラムでのメッセージです。5月の終わりに何が起こったか簡潔に書いてあるので紹介します。

これが最新のメールです。登録すると、過去のメールは届かず、未来のメール、Welcomeのメール、Tree Whisperer Transcriptのメールだけが届きます。
⭐️🚀🛸❤️❤️❤️❤️❤️🙏

⭐️何かとてつもなく大きな事が起こりました。5次元へのシフト (#141 & #142 Videos)⭐️
2021年5月26日、私にとってエネルギーシフトの信じられない日となりました。その日、私の中でアンロックされた「スピリチュアルなアップグレード」やパワフルなダウンロードを受け取ることになるとは思ってもいませんでした。私は電子機器のスイッチを切り、娘と一緒に自然の中で太陽の下に座り、絵を描き始めました・・・。

その日の夜、私はリラックスしてくつろぐことができました。そして、誰もが自分の中にアクセスできると思われる、巨大な「古代の記憶」とグノーシスが始まったのです。あまりにも深く感動したので、普通の3次元の生活に戻るのが信じられないほど困難になりました。これまでの人生では、超常現象や不思議な出来事がたくさんあったので、もう何も気になりませんでしたが、今回は、5次元の共鳴を感じ、それを体現することができるような深い変化がありました…。

それに伴い、「何も重要ではない」という感覚が生まれました…すべてのことが些細なことに思えてきたのです。私は無関心ではありませんでしたが、単に、物事をありのままに見ていたのです。雑音や些細な心配事など、すべてが物事の全体像の中で重要ではないと思えたのです。外側からずっと大きな視点で人生を観察していたので、すべてが納得できたのです。

このように突然情報がダウンロードされたため、私は自分が受け取った情報をより多くの人に伝えるために、ほとんど言葉を発することができず、自分の世界観全体が揺らいでしまったのです。だから……。私は絵を描きました… これは私が作ったビデオで、一種の瞑想のようなものです。

私はもっとたくさんの小さな絵を描き、それらを高画質でスキャンして、観客のためのプリントとして購入できるようにするつもりです。

注意:これらのプリントを整理するには、私が完成させなければならない他のすべてのことと合わせて時間がかかりますので、プリントに興味のある方はお待ちください。まだ準備ができていないので、プリントについて私にメールしないでください。)

ここに私のビデオがあります。

金曜日の夜・・・もっと不思議なことが起こりました・・・。

娘が父親と一緒にいたので、私は一人でいたのですが、急に興奮した感じがしました。私の内なる声からもっと多くの情報を受け取ることになると思ったのです。自分がどこで情報を受け取っているのかを確認するためにダウジングをしてみると、「24次元」と書かれていました。その時、私は衝動に駆られ、内なる声が「バルコニーに出て、上を見なさい」と言いました。宇宙船か何かの天体現象を見ることができるのではないかと思い、興奮した状態で寒い夜に外に出てみると、そこには厚い雲が広がっていました。光が見えたので、しばらく見ていたが、立ち止まって「あれは月に違いない」と言ってしまった。私は笑って肩をすくめ、少しがっかりして家に戻った。

その後、「自分の中で起こっていることを、座って書きなさい」という指示が出ました。この感覚には慣れていて、それは私が自動書記をしてハイヤーセルフに触れようとしていることを意味しています。そして …. 始まりました。まず、焼けるような頭痛がして、誰かが本から口述しているような感じで言葉が流れてきました。私には何のテーマかわかりませんでしたが、タイトルが与えられました。

“運命のポータル”

そして、バチカンの歴史とその凶悪な活動、バチカンの地下にある地獄のポータルを開いたことなどを10ページにわたって書きました。40分ほど書き続けた後、頭の中が焼け付くような痛みに襲われ、今にも吐きそうだったので、ようやく中止を言い渡されました。

私はまだこれらの文章を共有していませんが、私の普通の母親の生活から少しでも時間ができたときに共有します。繰り返しますが、ビデオがどこにあるかは聞かないでください。

その後、私が気付いたのは、2~3日ほど続いた頭痛(右側にあり、小さな点があって熱を帯びている)は、文字通り「宇宙人のインプラント」を受けていたということでした。

ベランダに出たあの瞬間、私は一瞬にして連れ去られ、戻ってきて、インプラントを挿入されたに違いない。

私はおかしいですか?そうかもしれない。

Official CHANNEL Quantum Truths JC Kay 🧿
SO THIS IS THE LATEST EMAIL. When you sign up, you don't get previous emails, only future ones, a Welcome one, and a Tree Whisperer Transcript one. ⭐🚀🛸❤❤❤❤❤🙏 ...

続きです。

しかし、この痛み、そしてその後に受けた伝達は紛れもないものでした。

私の頭蓋骨にあるポイントは小さく、文字通り自らの熱を放射していました。その結果、まるで誰かが頭蓋骨に穴を開けたかのような激しい頭痛が起こりました。当初、これは単なる「アセンション症状」だと思っていた私は、「2日もすれば治まるから、心配することはない」というメッセージを聞きました。そして、実際にその症状は治まり、その後はとても気分が良くなりました。

142番のビデオでは、私が側頭部を押さえて痛みを訴えていますが、それが何なのかはわかりませんでした。多くの人に感動を与えた映像です。私の中で「何か」が変化したこともお分かりいただけると思います。

ビデオ#142では、先月の1時間の無料リーディングのパトレオン当選者を発表しました。私はまた、5人の必要な人々にピラミッドとキャップストーンをプレゼントすること、そして、これらの費用を負担することを述べました。

このビデオに対して、私は信じられないほどの反響があり、私がもっと多くのピラミッドを購入できるようにお金を寄付してくれました。私はこのようなことを期待していませんでしたし、視聴者のお金でピラミッドを購入するつもりもありませんでした。

私はとても感動しています。そして、寄付をしてくださった方々の寛大で力強いジェスチャーに感謝します。こんなにも美しいものを目の当たりにすることができました

引き続き寄付をする必要はありません。私の寄付と観客の皆さんのおかげで、10人の困っている人たちに寄付するのに十分な資金ができました。もしあなたが何か奉仕活動をしたいと思っているなら、あなたの周りの人々を少しでも助けてあげてください。

ピラミッドを購入するために、親切に寄付をしてくださった以下の美しい魂の方々に、心から感謝いたします。

レイサ・コヴィット

メル・J・カディ

ジェイムズ・ハスキン

ジャクリーン・ハミルトン

ドーティ・ビークマンズ

マリア・アヤラ

ドリーン・デイビス=クヌート

ヒアム・マスリ

カレン・コバニック

ジュリー・キンガム

ジェニファー・トーリー

アラナ・ヘリング

マット・シルバー

スーザン・ヘーゲル

ジャッキー・ビショップ

マイケル・ゴーリー

サーホス・エンタープライズ

スーザン・クリスタフ

アリー・ ソーランダー

ルアン・グレコ

ビッキー・サンダース

ニック・リガキス

スーザン・ロジャース

カースティ・カルース

レイモンド・レニグ

ウェンディ・スミス

ヤナカ・ホフマン

ジャンヌ・ホスキンス

❤️❤️❤️

リサとチャーリーの2人は、商品への反響が大きく、多少の遅れが生じる可能性があることをご了承ください。リサは現在、注文に追いつくために休暇を取っており、チャーリーはウェブサイトがダウンするという小さな問題が修正されたことを皆さんにお知らせしたいと思っています。)

皆さんに多大な愛と感謝の気持ちを送ります。

JC Kay xxx

Official CHANNEL Quantum Truths JC Kay 🧿
But this pain, and the subsequent transmission that I received was undeniable.   The point in my skull was small, and it literally radiated it's own heat! It re...

リモートビューアー(遠隔透視能力者)JC KAYさんがバチカンの地下を透視する 2020年9月3日

JC KAYさんの去年の動画でバチカンに関するものです。翻訳は仏法研鑽塾Ⅲさんのものです。
どうもありがとうございます。以下に引用させて頂きます。

#3 WHAT’S HAPPENING UNDER THE VATICAN – AUGUST 2020

「バチカンには邪悪なエネルギーを感じます。バチカンはマフィア、犯罪集団です。なぜトランプ大統領が最初にイタリヤへ行ったのか、なぜコロナが最初にイタリヤでブレイクしたのか、これは大きなシナリオの一部なのです」

「バチカンの真っ暗な地下には身長20フィートの生物がいます。頭には黒い角が2本、顔は羊のようです。体も黒く、人造人間のようです。体臭はとても臭く、腐ったゴミのような匂いです。赤い目、この生物は悪魔でしょうか。太古の昔から自分を人間に崇拝させてきました。儀式を行って人間の子供を自分に捧げることを教えてきました。食べるためです。バチカンの僧侶たちが履いている赤い靴は、生贄にした子どもたちの皮膚でできています。その赤い靴を履くことで何かのパワーを得られると信じています。とてもとても不快です。しかし人々が目覚めてしまえば、この生物によるコントロールは効かなくなります。この生物はやがて自分が敗北するのを自覚しています」

智子@第444代目さんの、高次存在さまによる、カバルの悪魔崇拝と神々の世界の仕組み

理解の助けになりますので智子さんのツイート集を引用します。

血とは 魂の通貨 命の貨幣
命の取り引きの媒介物に過ぎない
血を吸う事は命の全存在を自らのものとすることだ

漫画『HELLSING』

JC KAYさんのその他の記事のまとめ

JC KAYさんのその他の記事のまとめです:

タイトルとURLをコピーしました