黒魔術の原則:ジジ・ヤング

おすすめの記事

◆メールで更新をお知らせします◆

(迷惑メールフォルダを確認し確認メールをクリックして下さい)


 

黒魔術の原則:ジジ・ヤング

ジジ・ヤングさんの新しい動画の中で、興味深い部分をピックアップして字幕を付けました。
この嘘の物語による黒魔術は仕掛けられ放題です。

「〇〇神示」、「〇〇の法則」、「〇〇の予言」などはここで言われている黒魔術に当てはまります。
やたらプッシュされているベストセラー本や漫画、テレビ特番などは黒魔術かもしれません。

フラットアースも同じように広められた嘘に思えます。

エレナダナン

フラットアース信者は、無知と狂信に手なずけられた犠牲者であり、それは彼らのアセンションを阻止するためです。地球規模の影の政府は、人類を黙らせるために必死になっています。だから、目覚めよ!

https://t.me/ElenaDanaan/671

アレックスコリアーさんは、

「嘘を信じてはいけない。

“Energy flows where attention goes”(注目の集まるところにエネルギーは流れる)。

真実かどうか常に自分の内側に聞くことが大切です」と言っていました。

嘘の物語は闇の黒魔術師によるエネルギー集めなのです。

切り取った部分の前では、エーリッヒ・フォン・デニケン


と、ゼカリア・シッチン


の説について詳しく語られていました。

黒魔術の原則:ジジ・ヤング

書き起こし

黒魔術には原則があります

それは、まず物語を作るということです
嘘の

現実に基づかない偽りのパラダイム
自分から作り出したものである

そして、その嘘を広めます
その嘘は、あなたから来たものだからです
あなたが作ったパラダイムだからです

人々がそれを信じれば
そこから全てのエネルギーを受け取ることができます

黒魔術師たちが作り出した全ての嘘は
人類に信じられ、人類にエネルギーを与えられ
黒魔術師たちの直接的な力の源泉となります

黒魔術師たちは、自然界に偽の世界を作り出し
それを支配します
偽の世界を人類に信じさせようとします

その嘘を信じる人が多ければ多いほど
黒魔術師たちはより強力になり
より正当化されるのです

黒魔術師たちは自分たちが作った
偽りの世界の王や神となるのです

そして、それを信じた人々は、偽りの世界へと導かれます
不自然な世界へと導かれるのです

火星の起源の神話は、呪文のようなもの
宇宙人の創造主の神話は、呪文のようなものです

何度も何度も繰り返し伝えれば、人々は信じるようになります
そして、その神話に関連し始めるのです

その神話に入り込み、それを自分の真実とします
その神話のために戦うことさえあります

もしあなたが誰かに長い間嘘をつくと
その人はその嘘になります

嘘になればなるほど
現実から、自然から、自分から
どんどん離れていきます

ある日突然、あなたの中に自然がなくなってしまいます
有機的なものは何も残っていません
現実は何もありません

だから、私たちが信じていることに挑戦するのが難しいように
スクリーンから流れてくるプロパガンダを
二度考えるのが難しいように
私たちは崇拝しているように見えます

「私たちはそれを崇拝しなければならない」
と強要されています

私たちは創造主なのだから
私たちが信じるものは現実になります

私たちが読んでいるもの、見ているものに疑問を持つことが
かつてないほど重要なのです

そして、疑問を持ち、見分ける識別力を持つことが
これからの未来、私たちが何者であるか
そしてどう生きていくかを決めるのです

私たちが知らない、目に見えない世界の仕組み

動画は30分ぐらいあるのですが、本当に要点をまとめると以下になります。
これが私たちが知らない世の中の仕組みです。

「3次元のエリートは金銭や名声と引き換えに4次元のアルコン(悪魔)に苦しみのエネルギー(ルーシュ)を提供している。人々を社会システムで奴隷化し恐怖を作り出したり子供を虐待し苦しめてルーシュを提供する。

実例です↓

被害者:バイデンとオバマにレイプされた。 強力なエリート、セレブ、悪魔のような性的虐待組織

周波数を上げ感情をマスターし、信仰を持つことが大事です」

もう少し詳しくまとめてくださっているブログを見つけました。

Alan Fountain Discusses Latest Updates with Nicholas Veniamin

このようにエリートは、見えない存在の力を借りて3次元の現実を支配しています。
その引き換えにルーシュと呼ばれる苦しみのエネルギーを見えない存在たちに捧げます。

私もボブディランは好きで来日公演も行ったことがあるのですが、
「見えない世界の最高司令官と取引をした」とインタビューで答えています。

ボブ・ディランが12歳少女への性的虐待で訴えられる

ボブディランの使っているロゴは目です。

コンサートでもこのように大々的に使っています。

20世紀少年のトモダチですね。

ともだち〔世界大統領、20世紀少年〕「ともだち」のマネキン秘密基地を作った時のケンヂの同級生。本作の敵役の代表格。「信じたいもの」が欲しい人々をあやつり、陰で世界を動かすカリスマ。“よげんの書”と“しんよげんの書”の記述通りに、2000年2015年の世界滅亡を企てる。組織の勢力を拡大させていくと共に、政治にも本格的に介入する。

20世紀少年の登場人物

私たちは3次元に住んでいますが、実際は目に見えないだけで多次元なのです。

悪魔はルーシュが糧です。だから苦しみが意図的に社会で作り出されます。

悪魔崇拝儀式カレンダーというものがあるそうです。

でも悪いのはもう召喚済みだと言われています。それはよかったです。

”彼らが権力を握っている唯一の理由は、宇宙の普遍的な法則を知っているからです”。
一方で私たちに嘘を教え、力を与えないようにし、恐怖で支配しながら、

ダグラス社のUFO研究者ウィリアム・トンプキンス氏のインタビュー


宇宙は本当は何かを知り、その仕組みを最大限に自分たちで活用しています。

ストーリーは変わり続けるが、恐怖をテーマにした新しいストーリーを作り続けているが、その脚本はいつも同じです。

それは恐怖によるコントロールであり、人々の力を奪うことです。

なぜなら、地球を支配している権力者はごくわずかな存在であることを忘れてはならないからです。

例えば人口の0.01%にすぎません。

しかし、彼らが権力を握っている唯一の理由は、宇宙の普遍的な法則を知っているからです。

スピリチュアルな視点から、これまで世界で起こっていることを概観する①:エルドラ&シマーン

オリンピックなどのスポーツイベントや紅白歌合戦など、
あらゆることがエネルギー集めに使われているのが見えてくると思います。

シンボリズムだらけです。

星座がいかに現実の様式に繋がっているのかという話をしています。

ジョーダン・マクスウェル★NEW WORLD ORDER★PART 1『全てを見通す眼』〜聖書は「最も偉大な物語」〜

ジョーダン・マクスウェル★ NEW WORLD ORDER★PART 2★『天を映す鏡』〜古代遺跡【ピラミッド】〜

上記を理解すれば、ここに書かれていることも現実を帯びてくるのではないかと思います。

LEY LINES – THE KEY TO UNLOCKING THE MATRIX

レイラインについてはこちらに少し書いてあります。

今世界で起きている意味がわからないことのスピリチュアルな意味:ジジ・ヤング

しかし今、私たちは次元上昇で(低層)4次元の手の届かないところへ進化しようとしています。

黒魔術は一部の人が気づけば効果がなくなる

黒魔術について過去の記事からのピックアップです。

サイモンパークスさんのQ&Aから

黒魔術による集団操作:

「未来を創造するためには過去の経歴を維持しなくてはいけないと信じている組織なんです

なのでこの記号論については さらにお話しますね

黒魔術というのは目覚めていない人たちの顕在意識を操作することにより関係があります

あなたは明確に虹とかマスク着用に拍手、片足でひざまずくこと
などについて話してくれましたね

これはすべてプロパガンダです

前に、アドルフ・ヒトラーの第三帝国について話しましたが

彼のチームはニュース動画を作り繰り返しを使うんです

強制するのではなく 繰り返し頻繁に行うと人はそれをし始めたんです

だから 人々は自分の選択でやっていることだと信じていたわけです

言い換えれば 人はこのマントラや画像や儀式が自分たちに意図的に与えられているなどとは
もはや気づいていなかった

まるで 自分で選んだようにそれを手に取って使っていたんです

エルドラ&シマーン

真実を広める意味:

「今、私たちはこの黒魔術がどのように機能するかを知っています。 黒魔術はもう効きません。魔法が効くための条件の一つは、人々が気づかないことだからです。

しかし、人口の一部が、たとえ1%以下であっても人口の一部が気づけば魔術は人々を支配できなくなり消散してしまいます。 そう、黒魔術の目的は、できるだけ隠して、偽装して、巧妙に行うことだからです」

だから知識によって皆で何をしているのか見通すことで、エネルギーを与えなくすることです。
そうすれば支配は自然と崩壊していきます。

鍵は常に私たちの意識です。

タイトルとURLをコピーしました