サイモンパークス 10月1日の最新アップデート③ Q&A:QFS、アイルランド、2025年までのシフト、火山の噴火、エネルギーの変化による疲労、オーストラリアとニュージーランド、ワクチン、政府の圧政について

未来にワクワク

サイモンパークス 10月1日の最新アップデート③ Q&A

全1時間26分ある中のQ&Aがスタートする1時間5分から26分までのの21分の内容です。

①、②を先にお読みになってからぜひお読み下さい。

サイモンさんの情報を鵜呑みにする必要はありませんが、参考にする情報の一つの基準として受け止めて、これからの世界をイメージして頂ければと思います。

そのため要約ではなく、サイモンさんの真意までちゃんと届いてほしいと思い、全訳しています。

サイモンさんはYoutubeにアップしないのですが、どなたかがYoutubeにアップしたものです。字幕が出るので理解しやすいです。

Simon Parkes 10/3/21 Exclusive Update News Today

QFSが意図を検知することについて

ベッキー:テキサス州からです。この質問は、

「QFSが意図を察知することができるとしたら、なぜサイモンは、欲を持たないようにと諭す必要があるのでしょうか?」

サイモン:それは教育の問題だからです。

QFSは、欲が発生する瞬間を検知します。

その前に私が話して誰かを変えることができれば 、その人は間違いを犯さないでしょう

つまり、誰かがプロジェクトを持っていて、プロジェクトのアイデアがあって、外貨を持っていて、プロジェクトをやろうとしているのに、

プロジェクトを実行する前日になって、ふと、ああ、このお金は私のものだ、と思ってしまったとします。

こんなこともできるし、あんなこともできる、ホリデーにも行ける。

その結果、償還のミーティングに参加しても、 心がクリアでない、心が純粋でない、

それゆえに検出され、すべてを失ってしまうのです。

だから、私のような者が彼らに、これは私たちがしなければならないことであり、これは私たちが注意しなければならないことであり、あなたが自分自身でそれを防ぐことができるように言っておいたほうがいいのです。

償還のミーティングに参加するときには、

あなたの心が純粋であれば、良い仕事をするための資源が与えられるでしょう。

だからです。

ベッキー:はい、ありがとうございました。

アイルランド、2025年までのシフトについて

では、アイルランドから2つの質問があります。アイルランドのテリーさんからは、

「アイルランドの最新情報や、アイルランドについて何か心配なことはありませんか?」

ジョアニーからは、「2025年までにシフトが起こると思いますか」、という質問がありました。

サイモン:アイルランドは二つの部分に分かれています。

それをそう思いたくない人たちもいますが、実際には今でもそうなのです。

私の関心は常にアイルランド南部にあります。

EUの一部であり、カバールの一部であるからです。

南部のルールや法律は非常に厳しいものがあると思います。

南部には懸念があります。

北部はもちろん、いまだにイギリスに支配されています。

その結果、2つの別々の道を歩むことになってしまったのです。

しかし、アイルランド南部の軍隊は、信じられないかもしれませんが、非常に自由な考えを持っています。

私はアイルランドの将来について何の心配もしていません。

あなたが言っているシフトとは、様々なシフトがあると思いますが、

確かにそのシフトはあなたが言った日付よりもずっと前になるはずです。

もし5次元に移行するという話であれば、それは実現するでしょう。

新しい経済リセットの一年後になると思います。

ベッキー:はい、ありがとうございました。

火山の噴火について

さて、次の質問はオーストリアのジョアンナさんからです。

一つの質問は、

「現在の火山活動について、それらがどのようにホワイトハットの作戦の一環なのか、自然の癒しのイベントのようなものなのか。そして、今後の世界中での噴火に何を期待しますか?」

サイモン:さて、火山が噴火したとき、私たちが見たのは、ディープステートとカバールがソーシャルメディアに影響を与え、

私のような情報掲示板を運営する者にも影響を与えました。

あなたは私がその道を決して言ったことはないとわかるでしょうが、

情報発信者は、火山がある特定の時間に爆発し、半分が海に落ちて巨大な津波を引き起こすと言っていました。

アメリカの東海岸とイギリスの一部を飲み込んでしまう、というような悲観的な内容でした。

私は決してそのようなことはしませんでした。

それが起こる日を予測していた人もいました。

一般的に非常に正確なディナークロニクルの掲示板でも、これは起こるだろうと話していました。

彼らは、これは起こるだろうと話していました。

私はそんなことはしませんでした、なぜなら起こらないからです。

実現しなかったからです。

時々、地球は自分自身を表現することがあります、それが、はっきりとした大きな火山ショーであろうと、美しい虹であろうと。

しかし、地球は自らを律するでしょう。すべての火山の噴火がディープステートの陰謀ではありません。

すべての地震がディープステートの陰謀ではありません。

だからこそ、私たちは注意しなければならないのです。

なぜなら、私たちは陰謀論者になってしまうからです。

真実を探すのをやめて、自分のナラティブを演じるものを探し始めるのです。

私たちが楽しんでいる物語を探し始めます。

それは、戦争の話や危険な話、恐怖の話ばかりを載せる新聞と同じです。

そうすれば新聞が売れると信じているからです。

よくあることですが、何かが起こると誰もがそれに夢中になり、大げさに騒ぎ立てます。

さて、何が起こったのでしょうか。

人間が自分自身を表現する必要があるように、地球も5次元に移行すると、自分自身を表現する必要があります。

過去に何が起こったかというと、気象兵器はすでに存在するものを悪化させるために使われてきました。

イエローストーン国立公園がなくなり、アメリカの半分が破壊されると何度も言われてきました。

スター・トレックがカバーしていないような技術にアクセスできる軍のホワイトハットたちが、実際にそうすると思いますか?

彼らがそれをさせると思いますか?

私たちは彼らをもう少し信頼しなければなりません。

なぜなら、彼らには子供、妻、夫、兄弟、姉妹、孫がいるからです。

地球とのつながりを持っていて、生きたいと思う理由があるのです。

自分以外の人間の死を望んでいるのは、ほんの一握りの完全に堕落した人間だということを知っているからです。

ホワイトハットは、地球の半分が破壊されようとしていることを知りながら、何かが展開するのをじっと見ているわけではありません。

彼らは介入し、それを抑圧します。

だから、私はその話には乗らなかったのですが、それは起こらないと知っていたからです。

ありがとう。

ベッキー:ありがとうございました。

エネルギーの変化による疲労について

オーストリアからのもうひとつの質問は、

「この2、3日、みんなとても疲れているようで、メンバーの中には先日の満月の後、大きなエネルギーの変化を経験した人もいます。今は多くのメンバーにとって大変な時期なので、どのようにしてエネルギーを維持するのがベストなのでしょうか?」

これはオーストリアでの話ですが、世界中の人々や会員を反映していることを認識しています。

サイモン:3,4,5年前にブラックナイトサテライト(黒騎士衛星)の話をしたことを覚えている人もいるでしょう。

それが廃止され、邪悪なカバールによるマインドコントロールの方法に大きな変化がありました。

この2週間、3週間の間に、いくつかの同じような衛星が、基本的に地球全体にゆううつになるエネルギーを送って影響を与えています。

しかし、電磁波やそれらの衛星は、電子的にハッキングされて無効にされたり、物理的に取り除かれたりしています。

その結果、人類全体に非常に大きな有益な影響を与えています。

特にスピリチュアルな人たちに。

羽のように軽く、飛び跳ねているように感じていませんよ、なぜ、思うかもしれません。

なぜなら、もしあなたが何年も生きていて、常に攻撃を受けていたら、これらの衛星は真新しいものではありません。

その絶え間ない攻撃が取り除かれると、肉体は「ああ、ありがたい」と思い、実際にほとんど倒れてしまいます。

一生懸命働いている学校の先生のようなものですね。

夏休みになると学校が休みになりますが、休みの日の服装でどこかに出かけるのではなく、3~4日の間、安全な場所で倒れているのです。

それが地球上で起きていることなんです。

人々は気分が良くなる前に気分が悪くなる、それが事実です。

もし、あなたが信じられないほど無気力で、エネルギーが不足しているとしたら、それは良いことです。

それはあなたがとてもスピリチュアルな人であることを示しているという意味で、良いことなのです。

あなたの肉体は再調整されています。

数日後、数週間後、数週間半後には、あなたのエネルギーはただ戻るだけでなく、

あなたのスピリチュアルなオーラが、この厄介な衛星群から継続的に攻撃されることはなくなるでしょう。

それが、あなたの言ったことへの私の返答です。

ベッキー:ありがとうございました。

ニュージーランドからの質問がたくさんありますが、いくつかピックアップして、オーストラリアからもいくつか質問してみたいと思います。

時間があればですが、

サイモン:では、やってみましょう。

ベッキー:他にも予定があるのはわかっていますが、とりあえずやってみましょう。

オーストラリアとニュージーランドについて

「私は本当に、将来のオーストラリアとニュージーランドの国境について、サイモンが何か知っているかどうかを知りたいと思います。3ヶ月から6ヶ月後に行き来が再開されるかどうかについて」。

サイモン:そうでなければね。

アメリカ、オーストラリア、イギリスが防衛協定を結んだとき、原子力潜水艦を提供することになっていましたが、これはデタラメです。

あれは本当に防衛協定だったんですよ。

その生中継が終わった一分後には、アメリカの兵士は航空機に乗り込みオーストラリアに向かいました。

いくつかのアメリカの空軍基地と大きな海軍基地が開設される予定です。

これは中国への直接の警告で、オーストラリアに近づかないようにというものです。

アメリカ軍はもちろんオーストラリア政府と協力しています。

私は、なぜイギリスがそこにいたのかということについて、非常にはっきりとした見解を持っています。

イギリスがそこにいたは、オーストラリアをアメリカに譲渡するためだったのです。

英連邦(コモンウェルス)は消滅しました。

女王にはもうその地位はありません。

隷属からの解放を象徴しています。

オーストラリアの人々は今、正しい共和国になることができます。

唯一の難点は、神の男の文書に問題があったということです。

なぜなら軍人は、霊的には愛国者であり、何よりそもそも愛国者なのですが、

実際には民間人と接するときに必要なニュアンスを持ち合わせていません。

彼らが言ったのは、オーストラリアはオーストラリアと島々だということでした。

問題はニュージーランドについて誰も言わなかったことです。誰かが言うべきでした。

ニュージーランドは島だけど国です。

だから、オーストラリアがこのグループに入ることを話したときに、

誰もニュージーランドに尋ねようとは思いませんでした。

今では、もちろん彼らも参加しています。

中国の共産党に飲み込まれたくないからです。

しかし、私たちはオーストラリアとニュージーランドが一つの共和国とみなされることを知るでしょう。

主権を持つ政府は存在しますが、グループは一つです。

彼らがアメリカ合衆国の52番目の州になっても、私は少しも驚かないでしょう。

連邦と女王エリザベス2世への忠誠の事実を撤回すれば、

中国という大国との間で文字通り経済的な生存をかけて戦っている二つの主権国家です。

アメリカの保護を強く望んでいるのです。

52番目の州になることを望むかどうかを提示されると思います。

私には本当にわかりませんが、

ハワイは51番目の州なので、他の島に移ることになるからです。

これは非常にポジティブなことで、とても良い動きだと思います。

この三人のリーダーたちには、これにサインしなければならないということがはっきりと伝えられました。

オーケー。次の質問をどうぞ。

ベッキー:ありがとうございました。

ワクチンにどう反対するか

ニュージーランドからもう一つ。

「私が心配しているのは、この圧政がいつ終わるのかということです。ニュージーランドでは、私たちの美しい無垢な子供たちがワクチン接種を受けることになりますが、私の娘の友達は皆、ワクチンパスポートのおかげで最初のワクチン接種を受けました。知っている限り私の娘と妊娠している同僚以外は。

私たちは水晶玉を持っていませんが、何か安心感を与えてくれるものがあればありがたいです」。

サイモン:さて、二つのことがあります。

まず第一に、

なぜ政府が強制的にこのようなことをするのかわかりません。

国民のために良いことをしていると信じて完全に洗脳されているのか、それとも完全に悪人なのか。

この二つのうちどちらかだと思います。

私の考えでは、私の子供たちはもう成長しましたが、

もしもそんなことになったら、私は自分の子供を確実に学校から退学させます。

他の地域では、私のアドバイスはこうでした。

校長に手紙を書き、自分の子供がこの注射やその他の注射を受けることを絶対に拒否することを伝えます。

子供も理解して同意しているかどうかを確認する必要があります。

なぜなら、子供が「はい、お願いします」と言ったら、彼らは手紙を書いていたとしてもやってしまうでしょう。

子供がよほど幼くない限り、子供は十分に理解しなければなりません。

だから、子供に「いらない」と言ってもらうことです。

学校に行っても、校長は必ずしもあなたに会えないでしょうね。

他の権限のある人に会って、手紙を渡して、「私の子供にこの注射をすることを絶対に拒否します」と言ってください。

そして、次のように言うことができます。

「そういえば、あなたは、子供たちにこれをするとき、子供たちにこれは実験薬だと言っていますか?

ニュルンベルク裁判やハーグ裁判を見てみることをお勧めします。

そして、もしあなたがこのようなことをしようとしたら、私はあなたを告訴するだろうと言います。

私は毎朝9時にスクールバスに行って、あなたが何をしたかをすべての親に話すつもりです。

だから、私はこの道を行くつもりはありません」。

今、ほとんどの教頭は、私たちが得ている逸話的証拠から、これらの保護者に電話をして、火曜、水曜に学校に来て注射をするので、その日に子供を休ませれば注射されません、と言ったりするそうです。

だから、あなたは立ち上がらなければなりません。

自分の信じるもののために戦いなさい。

そしてそれが刑務所に行くことになってもです。

オーケー。次の質問をどうぞ。

ベッキー:はい。

政府の圧政はいつ終わるのか

それでは最後に、カナダのリンガさんからの質問です。

「オーストラリアが英連邦から離脱して以来、彼らにとって事態はさらに悪化し、世界で最もロックダウンされた状態になっているようですが、その理由は政府のコントロール以外にありません。

私は彼らが経験していることが早く終わることを願っていますが、カナダに住んでいるので、そこで起こっていることがここで起こる可能性はどのくらいあるのでしょうか。また、トルドーと彼の空飛ぶ猿たち(悪い政治家たち?)が最終的に排除されるまでにどれだけの損害が許されるのでしょうか?」

サイモン:ありがとうございます。

私たちはカナダに住んでいないので、その国に住んでいると、必ずしも真実を知ることができません。

私と一緒にいてくれて、私の話を聞いてくれた人たちに感謝します。

7年前、モサドから盗まれたスーツケース爆弾、いわゆるダーティーボムの話をしましたが、実際には20年ほど前にロシアの潜水艦から盗まれたものでした。

ミンスクと呼ばれる呪いのようなもので、覚えていませんが、実際に潜って核弾頭を回収しました。

核武装した潜水艦から回収した核弾頭を使って爆弾を作りました。

ダーティーボムと呼ばれるスーツケース型の爆弾が6個ありました

そのうち2つはオーストラリアにありました。

多くのロックダウンがホワイトハットによって利用されました。

文字通り、本当に、あるいは特定の場所を隔離して、人々を屋内に閉じ込めなければなりませんでした。

このスーツケース爆弾を回収するために。

二つあるうち両方の二つを回収に成功したということですが、

困難だったのは、

あまり知られていませんが、

これらのデバイスの武装メカニズムが古いものであったことです。

20年以上前のもの。

そのため、電子機器に頼らず、メカニックに頼っていたのです。

核兵器を持っていると、ボタンを押す前に解除しなければならない安全装置のスイッチがいくつもあります。

ハリウッド映画では、ボタンを押しても何もわからないというような馬鹿げた映画があります。

コードと数字を駆使して、ここから認証を得ていくんです。

このスーツケースは非常に古く、機構に欠陥がありました。

それが問題の一つで、ホワイトハットはスーツケース爆弾の解除方法を知っていましたが、ブリーフケースは、

(ウー)

止めなさい。犬がお腹が空いています。

必ずしも解除するとは限らないことを知っていました。

確信が持てなかったのです。

しかし、それは成功しました。

私が言えることは、オーストラリアとニュージーランドには、優れた軍人がたくさんいるということです。

しかし、オーストラリアではそれが問題なのです。

ロックダウンは彼らにとって非常に効果的でした。

カナダはアメリカとの国境に位置しています。

カナダの軍隊のほとんどはアメリカの管理下にあります。

あまり心配する必要はありません。

トルドーは違います。

彼のために時間を割くことはありません。

彼は去らなければならないし、彼と一緒にいる人たちも去らなければならない。

人々は最高のリーダーシップに値するので、このような人々は一掃されるでしょう。

もし、最高のリーダーシップが得られないのであれば、その人たちは、善良な心を持ち、善意を持ち、人間性を真に信じる人たちと入れ替わるべきです。

そんな人たちが実際に入ってくるべきなのです。

必ずしも政府で30年の経験がある人が必要なわけではありません。

実際、ワシントンで見てきたように、それは全く機能しませんでした。

全く違う人を入れた方がいい場合もあるのです。

笑ってはいけません。

イギリスでは何年か前に、首相だったトニー・ブレアが選挙で選ばれた市長のアイデアが好きだと決めました。

アメリカ人はショックを受けるかもしれませんが、以前市長はその地域を支配している政党によって任命されていました。

いくつかの地域では市長がいました。

ハートリプールでは主要政党が市長を指名していました。

市長に選ばれたのは、サッカーの試合のたびに猿の格好をして来ていた男だった。

「ハートリプール ・モンキー」と言って、大きな猿の服を着て、ハーフタイムに出て行って、全部踊りました。

そして彼は勝ちました。

ハートリプールの市長になって二期目も勝ち取ったんだがそれってどういうことなんだい。

何年も前から人々はキャリアを積んだ政治家にうんざりしていて、変化を求めていたということです。

人々は最高のものを得るに値するし、最高のものを得るべきなのです。

そして、アメリカで起きていることは、世界のすべての主要な国でも起きてくると思います。

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました