サイモンパークス 10月1日の最新アップデート② Q&A:RV、食料備蓄、GESARA、霊的に身を守る、居住可能な都市、神の男の文書について

未来にワクワク

サイモンパークス 10月1日の最新アップデート② Q&A

全1時間26分ある中のQ&Aがスタートする35分から1時間5分までの30分の内容です。

最初の35分のアップデートは以下です。

サイモンさんの情報を鵜呑みにする必要はありませんが、参考にする情報の一つの基準として受け止めて、これからの世界をイメージして頂ければと思います。

そのため要約ではなく、サイモンさんの真意までちゃんと届いてほしいと思い、全訳しています。

サイモンさんはYoutubeにアップしないのですが、どなたかがYoutubeにアップしたものです。字幕が出るので理解しやすいです。

Simon Parkes 10/3/21 Exclusive Update News Today

RVについて

さて、そろそろ質問に答えなければなりません。

ベッキー、そこにいますか?

ベッキー:はい、ここにいます。

ありがとうございます。

画面を変えないといけません。

サイモン:大丈夫です、ゆっくりやってください。

ベッキー:最初の質問ですが、二つのソースからの質問です。

一つはメンバーからの質問を持ち込むコーディネーターから、もう一つはウェブサイトに書き込まれたメンバーからの直接の質問です。

この質問は、アメリカのコーディネーターからのものです。

アメリカのコーディネーターから質問は、

「メンバーからRVについての質問がありました。外貨両替の方法について教えてください」。

ありがとうございます。

サイモン:なるほど、外貨の話ですね。

必ずしもZIM(?)のことを言っているわけではないのですね。

ベトナムのドンやイラクのディナールのことでしょうか。

他の通貨もありますね。

もしあなたが一般の方で、ネットワークに参加していなければ、

ティア5Bと呼ばれるものを待つことになります。

ティア5Bは実現するでしょうが、それは延期されています。

後回しにせざるを得ないのです。

他のすべてが延期されています。

しかし、ティア5Bは基本的に、時期が来ればチャーリーウォードと私がプレゼンテーションを行うことになると思います。

ウェブサイトも用意します。

個人がアクセスできるリンクがあるでしょう。

償還センターと呼ばれるものが用意されるでしょう。

銀行かもしれません、まだわかりませんが、ディナールを持って行きます。

そしてレートが与えられます。

前に来た人、後に来た人と同じレートになるとは限りません。

今のところ、料金局や郵便局、銀行に行くと、決められたレートがあります。

それがレートです。

それが現在のやり方です。

しかし、柔軟に対応することができます。

償還センターや銀行では、異なるレートを提供しているところもあるでしょう。

それを受ける必要はありません。

他のところを探せばいいのです。

しかし、これまで述べてきたように、そのレートで提供してくれるところは限られているということです。

ですから、もしあなたがイラクに住んでいるなら、はるかに良いレートで交換できるでしょう。

ネットワークに入っている人は少し良いレートになるでしょう。

私たちのような一般人で他国に住んでいて、地元の銀行に行って変更しようとすると、より不利なレートが適用されることになります。

しかし、変更前のレートよりも高いことに変わりはありません。

待たなければなりません。

一般の人が両替をする場合は、いつ、どこで両替できるかを教えてもらうのを待たなければなりません。

その後、そのレートで交換するかどうかは、あなた次第です。

ネットワークに参加している場合、交換する史料を持っているか、外貨を持っているかということになります。

その場合は、まったく別のプロセスになります。

おそらく代行してくれるペイマスターかエージェントがいて、

その人から指示を受けて、彼らがあなたを呼んで、秘密保持契約書にサインすることになるでしょう。

書類にサインするでしょう。

そしてお金の授受が行われます。

でも一度にではなく、何度かに分けて行われます。

質問者はネットワークの中の人というよりも、むしろ一般の人だと思うのですが。

ベッキー:ありがとうございました。

食料備蓄について

アルゼンチンのダニーロさんの質問です。

「ある(アメリカの)愛国者のように食料をストックする必要がありますか?それともアメリカやヨーロッパだけの話ですか?」

サイモン:さて、ここ5、6年の間に私は人々に言ってきました。

難しいことだとは思いますが、2週間分かそれ以上の食料と水、そしてペットを飼っている人は、2週間分かそれ以上の動物の食料を用意しましょう。

そして、ガスボンベや携帯用コンロで調理できるようにしましょう。

平時であっても、そうすることは非常に意味のあることです。

山間部に住んでいる人は、何にせよ備蓄しています。

田舎に住んでいる人は、冬になると、トラックが通れないことを知っています。

自然とその習慣が身についているのです。

プレッパー(備える人)の人たちは、自然とその習慣が身についています。

しかし、夢遊病者の大多数は、地元の店やスーパーに行って、欲しいものを買って帰ってきます。

世界はいつもこうだと思っています。

何が起きているかというと、

私は自分のサイトで、他の誰よりも早く、みんなに警告しました。

ガソリンの問題が深刻になるだろうと。

ガソリンが本当に問題になると。

金曜か土曜だったと思いますが、私はこうも言いました。

政府はコブラの秘密会議を開きました。

軍隊を出動させようとしていたのです。

2日前までそれは公表されませんでした。

私たちはそれを正確に把握していました。

もう一つは、私たちは皆、嘘をつかれているということです。

というのも、政府は、トラックを運転するのは民間人だと言っています。

そうではありません。

そうではなく、兵士に運転させているのです。

そして政府は兵士に、軍服を脱いで普通の服に着させています。

今度タンクローリーの運転手を見かけたら、その人の髪の短さを見てみましょう。

もし髪が短ければ、それは民間人の服を着た兵士です。

今、政府は引退した人たちを集めています。

地方自治体でHTVを運転している人を集めて、タンクローリーに乗せていました

その会議では、彼らは次のように言っています。

軍に報告書を提出するように求めました。

燃料と同時に食品をスーパーに届けることができるかどうか、軍に報告を求めたそうです。

軍部は「できない」と答えました。

それは無理な話だと。

食品や大手スーパーへの配送は可能だが、両方は無理だと。

だからこそ、すべてのメディア・報道機関は、この問題を伏せるするように言われているのです。

「燃料は十分にあります、問題ありません」。

「ガソリンスタンドがひとつだけ閉鎖されただけです」。

「全く問題ありません」。

大丈夫ではありません。

車をお持ちの方はご存知だと思いますが、燃料のある場所を探すためにあちこち走り回らなければなりません。

4つの裁判所がテープで封鎖されているのを見たでしょう。

しかし政府は、これは小さな問題だと言いたげです。

そうではありません。

それはやってくる問題の一部なのです。

私のアドバイスは、いつものように、食料と水を準備しておくことです。

2~3週間の断続的な混乱に備えてください。

ありがとう、ベッキー。

ベッキー:ありがとうございました。

貧困地域にGESARAの利益はどのように届きますか

それでは、ニカラグアのイバニアさんの質問です。

「中央アメリカの国々には大きな貧困が存在しています。人口の半分以上が銀行口座を持っておらず、読み書きもできないことを考えると、GESARAの利益はどのように人々に届くのでしょうか」。

サイモン:携帯電話を持っている人はほとんどいないでしょう。

それは失礼なことではありません。

インドでは、銀行口座を持っていない人のほとんどが携帯電話を持っています。

これは事実です。

GESARAはそのように展開されますから、今後は携帯電話での銀行取引が可能になるでしょう。

それは実際にもうすぐやってきます。

ある程度はできるでしょう。

Apple Payのことではありません。

銀行口座を携帯電話できちんと管理するということです。

QFSに対応した、QFSに準拠した銀行がいくつかあります。

携帯電話で口座を見ることができるアプリを提供しています。

これが今後の流れです。

しかし、銀行口座を持っていなければなりません。

このようにして、多くの人々にお金が与えられ、文字通り銀行口座を持つことができます。

債務免除の一環として。

西洋先進国の人々にとって、この貧困を理解するのは非常に難しいことです。

私たちはテレビでそれを見ますが、

テレビで見ていても、ほとんどの人はそれに気づきません。

飢えた子供たちを見たり、貧困にあえぐ女性など、これらすべてを見たりします。

毎年クリスマスになると、どこかのイカサマ機関が、あなたからお金を得ようと、見つけた最も恐ろしい写真をあなたに送りつけてきます。

あなたにお金を出すように仕向けるために。

そんなことをするくらいなら、

NESARA、GESARAとは、政府に対して言っているのですが、

強調すべき点を変えなければなりません。

多くの政府がお金を持っていないことは理解しています。

お金がない理由は、他国の政府に盲目にされ奪われてしまったからです。

なぜアフリカにはこんなにも貧困があるのでしょうか。

そこにあったダイヤモンドや石油などの鉱物を、他国や他国の政府が何十年にもわたって盗んだり、奪ったりしてきたことと関係があるのでしょうか。

第一次世界大戦、第二次世界大戦を考えてみてください。

これらの戦争に与えられた理由は嘘です。

もし私たちが本当に理解して、すべてが操作されていることを理解して、政府に物を申すことができれば 、

家を建て、食事を提供し、人々のために実際の雇用を開始するのに十分な資金があります。

しかし、このお金には注意点があります。

それは追跡できるということです。

もしこのお金で銃を買ったり、不正なことを始めたら、私たちはそれを取り上げ、あなたは逮捕されます。

だからこそ、NESARA、GESARAの開始を守るために、各国に130の軍事力が必要なのです。

言い換えれば、口で言うだけではダメだということです。

実際に実行しなければなりません。つまり、そこにお金を入れるということです。

信頼できる人にお金を渡すということです。

多くの政府は、ひとたび上層部が一掃されて取り除かれると、実際には大丈夫になります。

それが起こる可能性があるんです。だからこれなんです。

昔ながらのNGOは信用できません。

昔ながらの機関は信用できません。

政府の多くの人々を信用していません。

私たちは、人々の人生を変えるようなポジティブな行動をもたらすクリーンな方法を見つけなければなりません。

アフリカ、インドの一部、アジアの一部、そして国内ではヨーロッパ、イギリス、

貧困が蔓延していますが、言い訳をすることはできません。

絶対に言い訳できません。

ありがとうございます。

ベッキー:ありがとうございます。

実施されるプロジェクトについて

また、実施されるプロジェクトの恩恵を受けることができますか?

サイモン:そうでなければ、何かがひどく間違っています。

あるプロジェクトは、非常に小さなコミュニティのためのもので、

また、あるプロジェクトは、とても大規模です。

例えば、あるプロジェクトは銀行を買い、

あるプロジェクトは、金鉱やダイヤモンド鉱を購入します。

銀行やダイヤモンド鉱山の労働者の給料が突然上がることもあるでしょう。

同じ仕事をしていても、実際にははるかに良い待遇を受けることになるのです。

栄養失調の赤ちゃんを持つ母親を助けるプロジェクトが立ち上がるかもしれません。

ある地域に雇用をもたらすプロジェクトが立ち上がるかもしれません。

これらすべてのこと、やらなければならないことは山ほどあります。

この地球上の貧困の深さは、私には説明できません。

邪悪なエリートが人々をゴミのように扱い、人を家畜よりもひどい扱いをしているからです。

アフリカやインドにいる人たちの価値は、私たちにとってはわずかなものだと言うのです。

私たちは興味がない。

だから、その国から全てを奪い取り、壊してしまう。

私たちはこの国やあの国に興味があるのだから。

それが何百年、何千年と続いてきたことを知っていますか?

そんなことは許されることではありません。

しかし、彼らはそれを免れている。

彼らは権力を持っているので逃げている。

トランプ大統領が就任してから起きていることは、こうした人々や彼らのイデオロギーを徐々に排除していくことです。

私たちはこの問題を解決しなければなりません。

そう、そしてCC(コネクティングコンシャスネス)は、神の思し召しにより、人々に本当に良いプロジェクトを提供する組織の一つになるでしょう。

カメラのためだけでなく、フォーブス誌のためだけでなく、

ツイッターやユーチューブでのサウンドバイトやスニペット(短い切り抜きビデオ)のためだけでもなく。

そういった宣伝は一切したくありません。

私がしたいのは、世界をより良く変えることです。

映画スターが黒人と握手している写真にうんざりしているのを知っているでしょう。

インドやアフリカのどこかでわざとやっているんです。

そしてその写真を撮りまくるんです。

それはとても上から目線なものです。

実際には、彼らはそうではありません。

そのお金は彼らに戻ってくるだけなのです。

クリントン財団のことを考えてみてください。

一つの財団に100万ドルを寄付して、彼らの活動がいかに素晴らしいかを伝えています。

そして、その財団はそのお金をどこかに送ってしまうのです。

そして、クリントン夫妻は世界の別の場所へと走り回るのです。

私たちは100万ドルを寄付しました。

そして、10週間後には100万ドルを寄付しました。

しかし、彼らは1,000万ドルを寄付したと主張しています。

全部やったから1,000万ドル入れたと言っているのです。これが彼らのやり方です。

もっと多くの人にこのことを知ってほしいと思います。

イギリスには、私が触れることはない動物保護団体があります。

今となっては真実かどうかわかりませんが、

RSPCAにはルールがあって、ある期間にもらった犬や猫を売らなかった場合は、

たとえ動物たちが完全に健康であっても、安楽死させるそうです。

今もそうなのかどうか、RSPCAがコメントしてくれると興味深いのですが。

私にとって、それは絶対に嫌です。

私は、動物のリホームや里親探しをしているペットの慈善団体のみを支援し、毎月寄付をしています。

動物を安楽死させるのは、苦しくて救えない場合だけにすべきです。

絶対に動物を安楽死させるべきではありません。

それがお金にならないから。

だからさっき言ったんです、お金の話だと。

すべてはお金なんです。

お金の価値を理解することができれば、

お金が与えられている偽りの価値をつかめば、

人類の認識を絶対に変えることができます。

次の質問をどうぞ。

ベッキー:ありがとうございました。

見えない存在からどう身を守るか

次の質問は、ちょっと異なる方面からの質問です。

メキシコのエレノラさんの質問です。

私は人生の中で、目が覚めると憂鬱な気分になり、完全に打ちのめされていた時期がありました。

私は良い人生を送っていたので、その理由が分かりませんでした。

すべてが順調だったのに、

ある日、目が覚めると背中に血が付いていました。

跡があって、気がつくと背中にその跡ができていたんです。

その頃、私は深い悲しみを感じていました。

幼い頃から空からモーターのような音が聞こえてきて、自殺したいと思ったこともありました。

このことをチファファ(地名)の友人に話したら

彼女は、自分も同じように拉致された経験があると言っていました。

瞑想を始めたところ、背中の跡が消えました。

でも、寝る前にその瞑想をするのを忘れてしまうと 、また跡が戻ってきてしまいます。

最近、私の皮膚の下で小さなボールが成長し始めました。

私はそれを感じることができます。

それはある夜に現れました。

私の質問は、

「どうしたらこれらの存在たちが私たちを攻撃したり誘拐したりするのを止めることができるのか?」

ということです。

この地域では多くの人が同じような体験をしています。

もう十分だと思います。

どうやって自分を守ればいいのでしょうか?

サイモン:あなた自身がその答えを出しています。

瞑想をしたときは何も起こらなかったと言いましたが、しなかった時には何かが起こったと。

その瞑想は、あなたが知っていようといまいと、あなたのハイヤーセルフがあなたの周りに保護を与えていたのです。

それはただの保護ではなく、国際的な普遍的な法で、「私はあなたに許可を与えていないので、あなたはこれをすることができません」、ということです。

そして、物事は変化しています。

あなたの希望や主権者の意思に従いたくないグループは常に存在しますが、

しかし、それはだんだん少なくなってきています。

私たちが5次元に向かって進むにつれて。

私たちは5次元に向かって進んでいます。

このような悪の存在たちが以前のように逃げ切ることは難しくなっています。

あなたは自分の周りに保護を与えることで、他の人がそれをできないようにしているのです。

彼らはエネルギーを失う準備ができていません。

彼らはあなたにそれをすることでそれ(消滅?)を乗り越えようとしています。

そして、私たちは忙しい人間であることを知っています

私たちは忙しい生活を送っていますが、ある日、あなたはベッドに入ると忘れることもあるでしょう

そして、彼らはいつも見ています。

枕元に忘れないように何かを置いておくなど、日課にする必要があります。

枕元に思い出させてくれるものがあることで、寝る前にそれをすることを忘れないようにする。

それが答えです。

更に高い領域に進む時、存在たちがこのようなことをするのは不可能に近くなるでしょう。

彼らにはそんな権利はありません。

誰も彼らに許可を与えていません。

しかし、何千年もの間、この惑星のエリートたちがそうであったように、

誰も彼らに疑問を持たず、誰も彼らを止めようとはしませんでした。

あなたのような個人や、彼らを出し抜き、自分を開発したりした人たちを除いては。

しかし、私たちは3次元の世界にいるので、この物理的な世界にまだ存在しています。

私たちは定期的にこれをしなければなりません。

だからこそ、この質問には感謝しています。

多くの人に力を与えてくれることを願っています。

ベッキー:ありがとうございました。

ベトナムのモデル都市のコンセプト(居住可能な都市)について

ヤミーナからも質問がありましたが、実は何人かのコーディネーターが世界中のメンバーからこの質問を持ちかけられています。

「神の男の5番目と6番目の文書について、ベトナムのモデル都市のコンセプトについて、サイモンはどのように考えているのでしょうか?」

サイモン:ありがとうございます。多くの関心と議論を呼びましたね。

私はチャーリー・ウォードの番組に出演しました。

チャーリー・ウォードはこれらの文書を保管していたので、共有するように頼まれ、喜んで共有しました。

難しいのは、ディープステートは常にスマートシティと呼ばれるものを計画しているということです。

神の男の文書でこれらの都市のことを読むと、よほど魂や見識がはっきりしていない限りは、

スマートシティだと思うかもしれませんが、

まず第一に、スマートシティとは、すべての住民がどこにいるのかを知っている都市のことです。

スマートシティはすべてを追跡し、また、5、6、7年前を振り返ってみると、街路灯の柱にも使われていました。

私はスマートシティに関するプレゼンテーションを行いました。

私がその頃どこにいたのかわかりませんが、カンファレンスをライブで行うことができる時代でした。

私は一度プレゼンテーションを行いました。

それはインテリジェントシティと呼ばれていました。

彼らが最初に発表したのはこの名前でした。

オバマが大統領になったときですね。

私はその時プレゼンをしました。

ディープステートがある会社と契約して、市民を管理する方法を研究していました。

彼らはインテリジェントシティを開発しました。

今ではスマートシティと呼ばれています。

スマートという言葉は、私たちにはスマートメーターがありますね。

これはカバールの言い回しです。

彼らはスマートという言葉が好きです。

人々に、あなたはクレバーだ、スマートだと思わせるためです。

この文書で提案されている都市はスマートシティではありません。

「居住可能な都市」(Habitable Cities)です。

居住可能な都市とは、

チャーリーはその点を指摘しました。

しかし、おそらく彼はそれを十分に詳しく説明していません。

私が説明しましょう。

西欧諸国では信じられないほど幸運です。

ほとんどの人が屋根のある生活を送っています。

難しいかもしれませんが、私たちは頭の上に屋根があります。

運が良ければ仕事もあるし、その他もろもろあります。

しかし、1,000万人、1,500万人、2,000万人の人口を抱える都市もあります。

実際のところ、それは新時代の夢であって、2000万人もの人々をこの地に置くことは現実にはあり得ません。

今、私たちには都市があり、今日、地球上には1,000万人、1,500万人、2,000万人の都市がたくさんあります。

もし2,000万人の人々を対象にして、これは間違っていると言ったとしましょう。

それぞれが素敵な小さな家を持つ必要があるのです。

自分の食べ物を育てる、

それは素晴らしいことですが、

しかし、2,000万人の人々をどこかに分散させなければなりません。

というのも、病院は150マイルがカバーしているかもしれないからです。

郵便局はどこにあるか、

これはヨーロッパ人が持つ夢です。

なぜなら、私がこの話をした誰もが、地方自治体や中央政府の計画部門にいたことがないからです。

誰も実際に管理しなければならなかったことありません。

私は法整備の担当でしたが、最高レベルではありませんでした。

しかし、上水道、下水道、水道、電話線をどのように設置するかを決定しなければならないとき、どのようなものか分かります。

どうやって設置するのか、

ここには何人の人がいるのか、

それをどうやって動かすか、

この外科医では対応できないだろう、

ここに新しい外科医が必要になるだろう、

消防署、、、消防車がもう一台必要になるだろうし、

救急署、、、救急車がもう一台必要になるだろう。

救急車も必要になってきます。

2,000万人の人口を分散させるために、

この牧歌的なビジョンは現実ではありません。

すべての人に仕事がある都市を計画しています。

すべての人が必要な医療を受けられ、必要な教育を受けることができ、

親が真実に全く反対している場合には、その子供たちは学校で教育を受けます。

親が目覚めて気づいている場合、給料をもらって家庭で教育をするのです。

それは楽しみですね。

想像してみてください。多くの親は子供を学校に連れて行きたいと思っているのです。

しかし、多くの親は実際、学校で教えられていることが気に入らない、と言います。

家庭で教育をしたいのです。

居住可能な都市は刑務所ではありません。

問題は、目を覚まして気づいている私たちが気をつけないと、陰謀論者になってしまう危険性があるからです。

なぜなら悪に善を見てしまうからです。

善と悪、真実を見極めるためには、ハイヤーセルフに尋ねる必要があります。

これらの都市は居住可能な都市であり、人々は実際に必要なものを手に入れることができます。

重度の障害を持つ人や高齢者、仕事に就く能力のない人たちは、

より集中的なケアを受けられる別の場所にいる必要があります。

それが現実なのです。

これが重要な点でした。

中国のCCPが悪者であることを忘れないでください。

中国のCCPは悪者ですが、政府の中にはまともな中国人もいます。

実際、彼らはベトナムのドンを金で買い戻そうとしているのです。

つまり、ドンはゴールドで裏付けされるのです。

金本位制という古い考えに陥らないでください。

それはうまくいきません。

これはゴールドの裏付けであり、異なるものです。

今はその話をするつもりはありません。

チャーリーに手紙を書けば、いつでも教えてくれるでしょう。

中国の善良な人たちはCCPではありません。

このNESARA、GESARAを担う人たちは?

彼らはベトナム政府と協力していると言っています。

フロリダチーム、フロリダ政府は何年も前からアジアのコネクションと連絡を取っていたことをお伝えします。

人々は彼らをドラゴンと呼んでいたが、我々は彼らをエルダー(年長者)と呼んでいます。

彼らは、これが私たちの望むものだ、と言っています。

私たちは貧困を望んでいません。

誰もが仕事を持てるようにしたい。

人々と富を共有することができるようにしたい。

しかし、150、200、500マイルと移動することはできません。

このような資源を投入するためには都市が必要になります。

それが私たちの考えです。

イギリスでは、もしあなたが幸運にも並木道に住んでいて、窓の外には美しい野原が広がっているとしましょう。

これはイギリスが思い浮かべる牧歌的な側面ですが、実際にはほとんどの人が家の敷地の向こうに駐車場などを見たり、別の家の並びや線路を見たりしています。

メディアが伝えようとする、 それがイギリスなのかと想像すると、そうではありません。

このような場所では、人々は二枚の波型鉄板とその上にかけられたシートで暮らしています。

オーケー。

そういうところに行って、「屋根を提供します」と言えばいいんです。

まともな仕事、医療、適切な教育、人々はそれを望むでしょう。

これはスマートシティやインテリジェントシティではなく、居住可能な都市です。

他の主権国家の政府に世界の運営方法や国民の運営方法を指示するのは、一般的に私たちの役目ではありません。

アメリカでもフランスでもドイツでも気に入らないでしょう。

部外者に指図されるのは好きではないでしょう。

私たちは道徳的な観点から意見を述べています。

私が言いたいのは、これらの都市はカバールが運営しているわけではないということです。

私はこれらの政府や文書とは何の関係もありません。

もし彼らが悪いアジェンダの一部であると思うなら、他の(神の男の宣言の)文書も読んでみてください。

ある文書でアメリカ政府の仕組みを正確に説明しているのを見たでしょう?

それに沿ったものだから、これが私の答えです。

ベッキー:ありがとうございました。

チャーリーはコーディネーター会議に参加して、世界中の国のコーディネーターに会いました。

そして、神の男の文書やベトナムメガシティ計画の意図は、善意のものであり、人類を支援するものであることを強調しました。

人類を支援し、個々の人間にとって良いものであるということです。

コントロールするためのものではありません。

何かの背後にある意図を考えることは非常に重要です。

サイモン:それはとても良い点だと思います。

私はその点を見逃していました。

基本的に、人々が、スペルミスがある、とか、誤字脱字があるとか、弁護士が書いたものではないとか言うのは論点がずれています。

実際のところ、弁護士はこれを書いていません。

これは書かれて弁護士に送られ、弁護士は何も修正しないように言われたのです。

言っていいことと悪いことを教えてください、と弁護士にチェックを依頼しただけです。

誤りもありましたが、それは英語の学位を取得したわけでもなく、実際に弁護士学校に通ったわけでもない人たちが書いたものだからです。

彼らはフロリダ政府の中で、これから起こることを実際に進める任務を与えられたスピリチュアルな人々なのです。

これを取り上げたり、それを取り上げたりするのは、ベッキーが言ったように、実際に文書を読んで、その意味を理解していないことを示しています。

今のあなたの生活を見てください。

彼らを見てください。

今の私たちの生活を見てください。

いかにコントロールされているか。

次から次へと押し付けられているのを見てください。

どれだけの自由があるのか。

極めて少ない。

だからこそ、これは人類が自由になるチャンスでありカバールの呪縛から逃れるチャンスなのです。

私はそれを手に入れるつもりです。 ありがとうございました。

ベッキー:はい、ありがとうございました。

なぜ「神の男」なのか

神の男の文書については多くのことが書かれていますが、このトピックについて最後にもう一つだけ。

「なぜ「神の男」が「男と女」や「人々」や「神の人」ではないのでしょうか?」

サイモン:なぜかというと、この文書を書いた人はフロリダ政府の中で非常に高い霊的地位を持っているからです。

彼はプロジェクトの監督を任されていて、霊的につながっているので「神の男」と呼ばれています。

それが彼の言い回しです。

これを「神の男の文書」と呼ぶのは、この人物がすべてを描く責任があったからです。

基本的には彼の文書であり、彼にはそれを提供するという使命があります。

彼が文書を提供することになった理由は、フロリダ政府がチャーリーと私に議論を始めさせたかったからなのです。

何が提供されているのかを人々に示すことで、

否定的な意見が多い中で、人々に理解してもらうために。

これらの文書は、私たちがどこにいるのかを示してくれるので、とても役に立ちます。

何をしたか、これまでの歩み、現在の状況とこれからの方向性。

もし、あなたが学校の先生になって、この文書を通しで読もうとしているなら、あなたは完全に筋書きを見逃しているでしょう。

ありがとう。

~1時間5分まで。

タイトルとURLをコピーしました